内定者グループワーク

2018年10月1日実施

2018年10月1日の内定式当日に、2019年4月入社予定のフレッシュな18名の内定者が本社前にあるブラザーミュージアムに集結。同期となる仲間たちともすぐに打ち解け、3チームに分かれてグループワークを開催しました。ブラザー販売の業務やマーケティングの重要性を理解してもらい、またチームで同じ目標に向かうことで同期となる仲間同士の絆を深めてもらいたいという主旨で実施しましたが、活発な意見が飛び交い予想以上に白熱した討議が各チームで繰り広げられました。

グループワークは、ブラザー販売の事業や会社の魅力、そして今後自分たちでブラザー販売をどうしていきたいのかを討議してもらいました。ブラザー販売の理解だけではなく、チームで協力して意見を取りまとめて発表するという作業を通して、チームで成果を出すというブラザー販売の働き方の一端に触れ、自分たちで会社を成長させたいという強い思いを持ってもらえたようです。

少し前まで就活生としてブラザー販売の企業研究をして社員と触れあってきた内定者たちの声は、学生の視点でマーケティング会社「ブラザー販売」を知る上で貴重な感想ではないでしょうか。現在就活中の皆さんにとって、当社の事業や社員・社風を感じてもらうヒントが数多くあり、ブラザー販売の一端を感じ取っていただけると思います。

Team A

チームA
Click!

Team B

チームB
Click!

Team C

チームC
Click!

Member

I.R.

愛知大学
経営学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
大学内のキャリア支援イベントで社員の方々の魅力をとても感じたため。
人事担当者や先輩社員について
面接前もたくさん会話して緊張をほぐしてくださって優しさを感じました。
内定式を終えて芽生えた気持ち
あと少しでブラザー販売の一員になるんだという強い気持ちが芽生えました。
I.T.

名古屋大学
情報文化学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
“At your side.”に惹かれたから。ジョブローテーションで様々な仕事を経験できるから。身の回りにある商品を扱っているから。前向きにチャレンジできる環境だと思ったから。
人事担当者や先輩社員について
誠実さを感じられました。相手の立場に立つことを大切にしている。自律型社員。
内定式を終えて芽生えた気持ち
残りの学生生活を大切に、少しずつブラザー販売の社員として相応しい人になりたいと思いました。
O.C.

南山大学
経済学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
社員の方の雰囲気の良さ。最終面接での役員の方の話を聞いて。
人事担当者や先輩社員について
学生の立場に立って話をしてくれます。
内定式を終えて芽生えた気持ち
ブラザー販売の社員の一員となる気持ちが芽生えました。
K.M.

名古屋市立大学
人文社会学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
選考中に、様々なタイミングで“At your side.”を本当に実現しているなと感じたから。
人事担当者や先輩社員について
話しやすく、とにかく話をよく聞いてくれると感じました。就活生という立場で質問しにくいと感じることは一度も無かったです。
内定式を終えて芽生えた気持ち
これからこの会社で働くのだなという自覚が芽生えました。
T.K.

横浜市立大学
国際総合科学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
人の良さ。変化に強い。中堅規模。
人事担当者や先輩社員について
学生に対して誠実。人の良さ。
内定式を終えて芽生えた気持ち
内定者全員の顔が見え、ともに働いていくんだという気持ちが芽生えました。
N.Y.

名城大学
理工学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
人事担当者の人柄。OB訪問での先輩の人柄。説明会で将来の自分がイメージできたから。
人事担当者や先輩社員について
質問に対して非常に丁寧に分かりやすく答えていただけました。明るい雰囲気だと感じました。
内定式を終えて芽生えた気持ち
改めてブラザー販売の魅力について考えることで、ここで働いていくんだという自覚が芽生えました。
ブラザー販売の事業の魅力について

話し合った内容 #01

ブラザー販売の
事業の魅力について
多くの人とのつながり

ミシン、プリンターといったものは私たちの身近にあるため、家電量販店などの店舗に実際に行き、多くのお客様の声を聴くことができます。その声をブラザー工業に伝え、問題点や要望を自分たちの手で解決を図っていけることが魅力的です。

将来性がある

今までも、ミシンから始まり様々な事業に挑戦し、現在はプリンターをメインにしています。このように時代に合わせた様々な事業を行っており、まだまだ事業の発展を見込んでいけます。

選考を通じて感じた魅力について

話し合った内容 #02

選考を通じて感じた
魅力について
ブラザー販売社員の誠実さ

選考が進んでいく中で、面接の前などは緊張しないようにと雑談を交えてお話していただけたり、非常に自分を表現しやすい雰囲気をつくってくださいました。また、内々定後も私たちの進路を非常に気にしてくださり、個別の質問や定期的な連絡をしていただけるなど、誠実さを感じることができました。“At your side.”という合言葉の通り、就活生に対しても自分のことのように親身になり、働く上での心配などを取り除いていただけました。

将来、ブラザー販売をどのような会社にしていきたいか

話し合った内容 #03

将来、ブラザー販売を
どのような会社にしていきたいか
人の輪をつなげていきたい

プリンターやミシンをただ提案するだけはなく、「家庭の輪」「仕事場での輪」「各業種での(医療・金融業界など」を創っていきたい。そのために、ブラザーグループの理念である“At your side.”を体現していきたい。そのことにより、周りからブラザー販売は、ミシン・プリンターの会社ではなく、“At your side.”の会社であると言われるようにしたい。

Member

O.T.

就実大学
人文科学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
家電量販店のアルバイトで一緒に働いているブラザー販売の社員の魅力。
人事担当者や先輩社員について
選考時には、明るくリラックスできるように考慮してくださいました。
内定式を終えて芽生えた気持ち
早くブラザー販売の一員として働きたい!
T.I.

南山大学
経営学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
やりたいと考えていたマーケティングと、それ以外の両方に携われると思ったから。グループとしての歴史が長いため、今後もっと面白くなると思ったから。
人事担当者や先輩社員について
常に自分と向き合ってくださいました。人に興味を持っている人が多いと感じました。
内定式を終えて芽生えた気持ち
ブラザー販売を盛り上げていこうと改めて思いました。
T.H.

愛知教育大学
教育学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
歴史や雰囲気を含め、ここでなら一生働きたい、働ける環境があると思ったから。インターンシップを通して仕事内容に面白さを感じたから。
人事担当者や先輩社員について
仕事と私生活のバランスをうまくとっている。メリハリがある。ブラザー販売で働いていて楽しそう。
内定式を終えて芽生えた気持ち
新たな場所で新たな仲間と一緒にブラザー販売を、社会を、自分の人生をより良くしていきたいと思いました。
N.K.

愛知大学
法学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
学生の想いを第一に考えて採用活動を行っているのを感じ、この会社なら自分らしく活き活きと働いていけると思ったから。
人事担当者や先輩社員について
事務的でよそよそしい感じが一切なく、親しみやすい。
内定式を終えて芽生えた気持ち
より一層この会社で頑張っていきたいという気持ちと、この会社を選んでよかったという気持ちが芽生えてきました。
Y.A.

南山大学
経営学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
人を大事にしているところ。お客様だけでなく、働く従業員に対しても。
人事担当者や先輩社員について
真面目だけれども、優しくてとても話しかけやすい雰囲気の人が多い。
内定式を終えて芽生えた気持ち
人とのかかわりを大切にする。自分の力でブラザー販売の認知度を上げたい。
H.N.

名古屋短期大学
現代教養学科

ブラザー販売に入社を決めた理由
同じ大学の先輩が活き活きと働いていて、説明会に行った際も雰囲気や“At your side.”が良いと思った。
人事担当者や先輩社員について
周りに気を配れて、人と人との繋がりを大切にしていると感じました。
内定式を終えて芽生えた気持ち
ブラザー販売の社員になれるという実感と、社会人としての意識を高めていきたいと思いました。
ブラザー販売の事業の魅力について

話し合った内容 #01

ブラザー販売の
事業の魅力について
チャレンジ精神の高さ

ブラザー販売の魅力はチャレンジ精神にあると思います。それは、ミシン事業から始まり、今では主力であるプリンター事業をはじめとして様々な分野の事業に展開しているからです。その様々な事業を世に広めるために、ブラザー販売は量販店だけでなく、ビジネスパートナーを経由して、飲食店などの様々な業界の法人ユーザーにも商品を提供しています。それを少数ながらもやれているのは、社員一人ひとりのチャレンジ精神の高さがあるからこそだと思います。

選考を通じて感じた魅力について

話し合った内容 #02

選考を通じて感じた
魅力について
人に寄り添う温かさ・優しさ

選考を通じて感じた魅力は、“At your side.”を体現したかのような人の温かさです。面接が始まる前に学生たちが緊張しているとき、控室で「この場所では緊張せずに、いつもの感じでいいよ」と緊張をほぐしてくださり、学生である私たちにも対等な目線で会話をしてくださいました。そうした、お客様だけでなく社員や学生など様々なところに寄り添ってくださる優しさが、ブラザー販売の魅力だと思います。

将来、ブラザー販売をどのような会社にしていきたいか

話し合った内容 #03

将来、ブラザー販売を
どのような会社にしていきたいか
迅速な事業展開を実現していける会社

私たちは将来ブラザー販売を、新しいことに敏感であり、迅速な事業展開を実現していける会社にしたいと考えています。具体的には、ブラザーの認知度の向上のために、インスタグラムなどのSNSの急速な普及などに挙げられるようなトレンドの波をうまく活用し、シェアの向上や事業拡大のために市場から常に新しい情報を仕入れ、失敗を恐れず挑戦し続けていく姿勢を大切にしていきたいと考えています。

Member

K.M.

愛知県立大学
日本文化学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
少数精鋭なので、一人ひとりが活躍できると感じたから。選考を通して感じた人の良さ。長く働ける環境だと思ったから。
人事担当者や先輩社員について
仕事に対して前向きで活き活きとしている。エネルギッシュ。思いやりに溢れている方ばかりです。
内定式を終えて芽生えた気持ち
これから社会人になるんだという意識が芽生えました。
K.H.

南山大学
総合政策学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
学生目線で話してくださったこと。楽しい会社だと思えたこと。入社後のギャップが少ないと感じたこと。
人事担当者や先輩社員について
楽しく気さくな方が多いと思いました。話しやすいので入社後にたくさん話したいです。
内定式を終えて芽生えた気持ち
学生で浮ついた気持ちから、来年から社会人として自覚を持とうと思えました。
T.A.

中京大学
総合政策学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
チームで働くという点。少数精鋭で自分自身が成長できる。
人事担当者や先輩社員について
とても元気で明るく、質問や会話などしやすかったです。
内定式を終えて芽生えた気持ち
内定者の皆さん、社員・役員の方の顔を見て気が引き締まりました。
T.T.

愛知大学
現代中国学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
自分の就職活動の軸と企業理念が合っていたから。
人事担当者や先輩社員について
親身になって話を聞いてくださる人が多かったです。
内定式を終えて芽生えた気持ち
ブラザー販売で働くという気持ちの第一歩になりました。
H.Y.

南山大学
経営学部

ブラザー販売に入社を決めた理由
社員の方の雰囲気。
人事担当者や先輩社員について
学生の話をよく聞いてくれる。会うたびに話題が増える。
内定式を終えて芽生えた気持ち
同期や先輩社員の方と早く打ち解けて仕事をしたい。
K.M.

名古屋短期大学
現代教養学科

ブラザー販売に入社を決めた理由
人事担当者の人柄、入社した先輩の話、プライベートも充実できること。
人事担当者や先輩社員について
選考の時の待合室で緊張をほぐしてくださり、面接時も雰囲気が優しかった。笑顔で朗らかで充実していると感じました。
内定式を終えて芽生えた気持ち
今後もっとブラザー販売のことをよく知っていこうと感じました。
ブラザー販売の事業の魅力について

話し合った内容 #01

ブラザー販売の
事業の魅力について
少数精鋭で行う仕事環境

社員数がそこまで多くないので一人ひとりの裁量や責任が大きい分、チームワークを発揮し、「やりがい」を持って働くことができます。

ユニークな取り組み

他社にはないSNSを使ったキャンペー(アニメのキャラクターや異業種とのコラボなど、様々な取り組みを社員自らが企画し挑戦することで、ブラザー製品の良さをより多くのお客様に認知させることができます。

選考を通じて感じた魅力について

話し合った内容 #02

選考を通じて感じた
魅力について
学生と個人目線で話をしてくれる

社員の方が私たちの顔や名前を覚えてくださっており、一個人として関わってくださいました。最終面接で役員・社長と話す機会をいただき、距離の近さを感じました。

働きやすい環境がある

教育制度や先輩社員のアドバイスを聴きやすい環境が整っているため、「プロフェッショナル」になれます。パネルディスカッションなどで会社について知る機会が非常に多く、実際に入社してから自分たちの働いている姿が想像しやすかったです。

将来、ブラザー販売をどのような会社にしていきたいか

話し合った内容 #03

将来、ブラザー販売を
どのような会社にしていきたいか
長く愛される会(お客様・社員)

時代の変化に対応したビジネス展開を行っていきます。どんなニーズにも対応できるように、ブラザー製品を売れる仕組みをつくっていきます。

市場拡大のための認知度UP

どのエリア、どの世代にもブラザー製品の良さを知ってもらう取り組みを自分たちが発信します。

働くことに楽しみを持ち、笑顔があふれる会社

社員同士の交流機会を増やし、社員全員が参加できるイベントを企画・実施します。