かんたん切削講座 -1限目 旋削加工-

1限目 旋削加工

1限目 旋削加工

主に旋盤を使って削る“旋削”は、丸いものを削るのに向いているんだよ。
バイト〈旋削周回転工具〉と呼んでいる工具に、削りたいモノを回転させながら当てることで作りたいかたちを作っていくんだ。

・旋削加工
・いろいろなバイト作業
・センタ指示作業図
・チャックによる取り付け方式

出典:ニュースダイジェスト社「はじめての工作機械 改訂19版」

旋削加工動画

動画サムネイル

ブラザーには講座で勉強した旋削(ターニング)と切削(ミーリング)が一台でできる複合加工機「M140X2]があります。

  • M140X2 アルミニウム 加工事例

  • マシニング加工

  • 旋削加工

旋削加工対応製品

コンパクトマシニングセンタ SPEEDIO (スピーディオ)

旋回軸と回転軸を備え、旋削加工とマシニング加工をワンチャッキングで行う小型複合加工機。
これまで培った高生産性を複合加工の分野でも実現

  • 旋削加工とマシニング加工を
    1台に工程集約した小型複合加工機
  • 移動量 (mm)
    X: 200 Y: 440 Z: 305
    A: 120°~30° C: 360°
  • 工具収納本数(本)
    22
  • 主軸最高回転速度 (min-1)
    10,000
    16,000 (オプション)

イベント情報

第29回 日本国際工作機械見本市(JIMTOF2018)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-21-1)
開催日:2018年11月1日(木)~2018年11月6日(火)

2年に一度開催される国内最大の工作機械およびその関連機器等の展示会です。
ブラザーブースでは、多彩なラインナップに「自動化」などを加え、お客さまの生産現場に合ったベストソリューションをご提案します。

イベント情報

2016年 JIMTOFブラザーブースの様子

導入をご希望のお客様

サポート

このページをシェアする