株式会社 構造計画研究所様

作業遠隔支援システム Remote Guideware

遠隔地にいる作業者とのコミュニケーションロスを無くし、同時に会話履歴を蓄積するシステム

作業遠隔支援システム Remote Guideware

詳細情報:

お客様紹介

1956年に構造設計事務所として創業して以来、設計技術や解析シミュレーション技術、システム構築技術やマーケティング技術など、多様な要素技術を生かし、お客様の抱える課題を解決するエンジニアリング・サービスを展開してきました。

モノづくりや流通システムの革新、ICTを駆使したシステム開発、防災ネットワーク構築まで、社会の安全・環境・コストに直結した、多様なサービスを提供しております。

AiRScouterとの連携システム

  • RemoteGuideware (Windows XP カスタム品)

対応可能ホスト

  • サーバー(Linux)クライアント(Windows7、Mac OS X10.6以上、Android2.2以上)

システムの概要

現場作業者の視点であるカメラ映像の上に、遠隔地から描画やコメントを重ね合わせて表示し、同時に会話・記録(いつ、だれが、どこで、なにを)ができるシステムです。

既に遠隔地の検査業務、災害時の情報支援、建築現場での確認作業に利用されております。

製品ご紹介

AiRScouter

WD-100G/100A

ヘッドマウントディスプレー WD-100G/100Aの概要

シースルー型ヘッドマウントディスプレー

  • シースルーで現場作業に最適
  • 高解像度でフルカラー
  • わずか約64g(裸眼者用メガネフレーム装着時)の小型軽量
WD-100G

その他のソリューション・導入事例

ご購入を検討中のお客様へ

このページをシェアする