店舗 島村楽器株式会社 様

設立
昭和44年3月(創業:昭和37年1月)
代表者
代表取締役会長 島村 元紹
代表取締役社長 廣瀬 利明
売上高
370億円
事業所
全国に170以上の店鋪と音楽教室、海外5店鋪
従業員数
2,190名(他講師数:1,414名)
URL
https://www.shimamura.co.jp
(「島村楽器株式会社」のサイトへリンクします)

FileMaker Go/PrintAssist/TD-4550DNWBの連携で
「宅急便コンパクト」送り状印刷の内製化を実現!

TD-4550DNWBのおかげで、宅急便コンパクトが導入できました。

島村楽器株式会社 ロジスティクス課

榊原努 様/祐川純子 様

PrintAssistとTD-4550DNWBの連携で先進的な送り状印刷システムを安価に実現できます。

iウェア株式会社 代表取締役

小松深志 様

  

導入製品

だから私は、
ブラザーを選びました!

  • 導入の背景

    顧客サービス向上のため
    宅急便コンパクト導入決定。
    専用の送り状印刷が必要に。

    • 日本最大の楽器小売店
    • 宅急便コンパクトを導入
    • 自社開発で迅速対応

    島村楽器株式会社様は、全国に170以上の店舗・音楽教室を展開する日本最大の楽器小売店です。オンラインストアにも取り組み、顧客サービス向上のため、2019年から小型商品により適した梱包をと、ヤマト運輸の宅急便コンパクトの導入を決定しました。既存とは仕様が異なる送り状への対応が必要となりましたが、現倉庫管理システム(WMS)を改修せずに実現できる手段を模索。今後の展開も踏まえ、自社開発で早く対応でき、且つ経費削減になることを目指しました。

  • 選択した理由

    iPhoneでFileMaker Goを使い、専用送り状印刷を指示。
    WMSを改修せずに実現。

    • FileMaker活用の実績
    • PrintAssistを採用
    • 送り状印刷を内製化

    同社では以前から、FileMakerプラットフォームで社内サブシステムを開発・運用していました。セミナーで知ったiウェア社のPrint Assistが活用できることを確信し、対応するプリンターを懸命に探したところ、その頃発売となったブラザーのTD-4550DNWBが、用紙サイズ、iOS、Wi-Fi/Bluetooth対応と条件が合致。導入を決定しました。目標どおりWMSを改修せずにFileMaker Go、PrintAssist、TD-4550DNWBの連携で、専用送り状印刷・発送が自社開発システムで実現しました。

  • 導入の成果

    バーコードをiPhoneに
    かざすだけで、瞬時に
    2種類の専用送り状印刷が可能。

    • カット済印刷で簡単作業
    • きれいな高速印刷を実現
    • 操作なしで現場に大好評

    同社の出荷作業現場では、作業台にバーコード読取り用のiPhone、代引き用と発払い用の2台のプリンターを設置しています。WMSから出力したピッキングリストのバーコードをiPhoneにかざすだけで、用紙の入替えをせずに瞬時にTD-4550DNWBから代引き・発払いそれぞれに対応した宅急便コンパクト専用送り状が1枚ずつカットされて印刷されます。従来の作業手順の変更もほぼないことで、現場からは「印刷が速い」「作業が楽」と大好評の声をいただいています。

PDF導入事例をPDFで見る [1.2MB]

デモ機貸出しサービス

製品の導入検討、顧客へのご提案を検討されている法人様向けに、
ブラザー製品のデモ機を2週間無料で貸出しいたします。
この機会に是非お試しいただき、導入をご検討ください。

  • ビジネスプリンター
  • ドキュメントスキャナー
  • ラベルプリンター
  • モバイルプリンター
  1. STEP.1 PCからお申し込みSTEP.1 PCからお申し込み
  2. STEP.2 3営業日以内にご連絡STEP.2 3営業日以内にご連絡
  3. STEP.3 ご利用スタートSTEP.3 ご利用スタート
  4. STEP.4 貸出機のご返送STEP.4 貸出機のご返送

2週間無料!フリートライアルお申し込み

スタイルで選ぼう。 ブラザーのドキュメントスキャナー
ブラザータウン
スタイルで選ぼう。 ブラザーのドキュメントスキャナー
ブラザータウン

このページをシェアする