工業用ミシン

本縫ダイレクトドライブ電子閂止めミシン(残短仕様)

NEXIO KE-430HX 基本機能

閂止めミシン KE-430HX
  • 閂止めミシン KE-430HX

・針冷却装置、世界トップクラスの縫製スピード、IoTで生産性向上
・縫い終わりの糸処理作業を低減(残短糸)
・デジタルテンションによる再現性高く美しい縫製品質
・直感的な操作が可能なカラー液晶タッチパネル
・セミドライ仕様でクリーンな縫製

世界トップクラスの縫製スピードと針冷却装置による糸切れ防止機能を両立し、生産性を向上させます。 優れた縫製品質・操作性を有しながら、メンテナンスコストを低減しコストパフォーマンスを高めました。

世界最速サイクルタイム*1とIoT対応で生産性向上

最高回転数3,300sti/minで高速縫製
KE-430Hは最高回転数3,300sti/minを誇り、高速縫製を可能にします。

針冷却装置を搭載し、高速縫製でも糸切れを防止
針の発熱を防ぐ針冷却装置を新たに搭載し、糸切れを防ぎ、従来機より実使用回転数を10%アップしました。高品質・高生産を実現します。

縫い終わりの糸処理作業を低減する残短糸
モーター駆動の糸切りを採用し、従来のメカ式よりも静かに、かつ安定的に糸残りを短くすることができ、縫製後の糸摘み作業を低減します。 また標準装備の糸つかみ装置*2により、縫い始めの糸抜けと鳥の巣が低減されます。

IoT対応で生産性向上
NEXIOシリーズはIoT対応機種です。ミシンとパソコンをつないで工場を見える化することで、工程の分析・管理が可能になり、生産性向上や保全対応の迅速化に貢献します。

*1 本縫ダイレクトドライブ電子閂止めミシンにおいて。2017年8月時点。ブラザー調べ
*2 KE-430HX-1, -3, -K仕様のみ

ブラザー独自の針冷却装置

最短2mmの残短糸

再現性高く美しい縫製品質

デジタルテンションでこだわりの縫製を数値で管理
従来は感覚に頼っていた設定を数値化し、素材に対応した上糸テンションを簡単に設定できます。生産管理や縫製の再現を高いレベルで可能にします。

生地を油で汚さないクリーン縫製
密閉式オイルタンク搭載。セミドライ仕様を採用し、常にクリーンなオイルを釜だけに供給します。油漏れがなく、大切な縫製物を汚しません。

誰でも簡単に安心して使える優れた操作性

直感的な操作が可能なカラー液晶タッチパネル
イラストアイコンを多用したカラー液晶タッチパネルを採用し直感的な操作が可能です。サイクルプログラムの設定が非常に容易であり、縫製パターン、倍率、縫い速度、上糸テンション等も簡単にプログラム登録できます。

グリスアップレスで管理コスト低減
コネクティングロッド部を油潤滑とすることで、従来のグリスアップを不要にしました。メンテナンスの手間を最大限抑えます。

低騒音・低振動でストレスフリー
糸切り衝撃音を低減し、騒音や振動を抑えました。音や振動からくるオペレーターの疲れやストレスを軽減します。

操作パネルにUSBポートを搭載

縫製エリアの拡大が可能で、縫製の幅が広がる

オプションで、縫製エリアを40mm×30mmから50mm×40mmへ拡大可能。面ファスナーやアップリケ等多様な縫製物に対応します。

面ファスナー、アップリケ、ゴム付けなどの多様な縫製が可能

サポート

工業用ミシンお問い合わせ窓口

  • お問い合わせ

    カタログ請求、ショールーム見学、ミシンに関するご相談など、こちらからお問い合わせください

このページをシェアする