ブラザー販売株式会社

グループにおける役割

ブラザーグループは、「お客様の声」を企画・開発・設計・製造・物流・販売・サービスなどすべての事業活動の原点と考え、その声にお応えするために、独自のマネジメントシステム「ブラザー・バリュー・チェーン・マネジメント(BVCM)[新しいウィンドウ]」を構築・実践しています。ブラザー販売はブラザーグループの国内マーケティングを担う企業として、このBVCMに基づき、お客様一人ひとりと真摯に向き合い、お客様の期待に応えられる製品・サービスの提供を目指しています。新しい機能やデザインなどお客様が求める新たな製品価値を広く知らしめ、信頼されるブランドとしての認知を目指すプロモーション活動、お客様の声を直接聞くことができる展示会や店頭イベントの開催などブラザー製品の浸透と新たな市場開拓を図っています。また、ご購入後もご満足いただけるよう、コールセンターやWebサイトを通じて、迅速・的確・丁寧なサポート・サービスを提供しています。

グループにおける役割

ビジネスパートナーとの関係を強化 -「Brother World JAPAN」開催-

Brother World JAPANの様子 Brother World JAPANの様子

「Brother World JAPAN」は、新製品や販売戦略発信の場として、またパートナー様のお声を頂戴する機会としてブラザー販売が主催しているイベントです。
2007年より毎年東京で開催しており当初はオープンな総合展示会でしたが、現在はBrother World JAPAN for Businessとして、ビジネス用途向けの製品を中心にパートナー様を対象とした展示会へと変化させています。会場では、最新の製品ラインアップ紹介や、医療・店舗・製造・物流・金融といった業種別のソリューションのご提案を行っています。さらに、環境への取り組みなどCSR活動の紹介も行い、ブラザーをより理解していただこうと努めています。また、東京以外の全国6カ所でも、「Brother World JAPAN」のプライベート版ともいえるフェアを開催しており、各地域のパートナー様にも多数ご来場を頂いております。
このイベントを通じ、ブラザー製品やブランドに対する理解向上をいただくことで、ビジネスパートナーとの関係強化を図っています。

迅速・的確な修理サービス活動

出張修理を行うエンジニア出張修理を行うエンジニア

迅速かつ的確な修理サービス実現のため、ブラザー販売ではオンサイト修理(出張修理)の翌営業日解決を目標として対応しています。
「印刷できない」という症状をひとつとっても原因は様々です。コールセンターでの修理受付の際に、お客様のご申告内容やご使用状況から故障内容の特定を行い、過去の修理データからお客様先で確実な修理が行えるように必要な部品を準備して訪問対応しています。
また、修理完了後には定期的に電話アンケートを実施しており、お客様の評価から修理サービスの品質と顧客満足度の向上に努めています。

このページをシェアする