ADS-1700W 仕様・スペック

共通仕様

機種名 ADS-1700W
JANコード 4977766792288
読取方式 自動給紙方式(ADF)
両面同時読み取り(Dual CIS)
読取モード 片面/両面、
カラー、グレー、モノクロ、自動
光学解像度/ソフトウェア補間解像度 最大600×600dpi/最大1200×1200dpi
カラー階調 入力:48ビット 出力:24ビット
グレースケール 256階調
読取速度(A4縦)*1 [カラー150dpi]
片面約25枚/分(両面約50面/分)

[カラー200dpi]
片面約25枚/分(両面約50面/分)

[カラー300dpi]
片面約25枚/分(両面約50面/分)

[カラー600dpi]
片面約5枚/分(両面約10面/分)

[モノクロ150dpi]
片面約25枚/分(両面約50面/分)

[モノクロ200dpi]
片面約25枚/分(両面約50面/分)

[モノクロ300dpi]
片面約25枚/分(両面約50面/分)

[モノクロ600dpi]
片面約5枚/分(両面約10面/分)
原稿用紙 [種類]
普通紙、再生紙、はがき、名刺、プラスチックカード *2

[サイズ]
幅51~215.9mm
長さ70~297mm*3

[厚さ]
坪量51.8~128g/m2*4
原稿搭載枚数 20枚
インターフェイス [Micro USB 3.0]


[有線LAN]
-

[無線LAN*5]
IEEE802.11 b/g/n
液晶 2.8型TFTカラータッチパネル
ドライバー*6 TWAIN/WIA/ICA
重送検知 -
電源 100V AC 50/60Hz
消費電力 [動作時]
約9W

[スリープ時]
約1.6W
動作環境 温度5~35°C
湿度20~80%
質量 約1.41kg
外形寸法(横幅×奥行き×高さ) 300×103×83mm
付属品 ACアダプター、 マイクロUSBケーブル(1.0m)、ドライバー&セットアップ用CD-ROM、 かんたん設置ガイド、保証書、他印刷物類
消耗品 分離ローラー、分離片
  • *1 ハードウェアの最大速度であり、データの転送速度等のソフトウェアの処理時間は含まれておりません。
  • *2 エンボス加工可、厚さ1.24mm以下。
  • *3 1枚ずつの場合は長さ863.0mmまで可能です。
  • *4 1枚ずつの場合は坪量200 g/㎡まで可能です。
  • *5 有線/無線ネットワークの両方に対応していても、接続は排他的(有線/無線のどちらか一方)になります。対応認証方式は、オープンシステム認証/共有キー認証/WPA-PSK/WPA2-PSKです。対応暗号化方式は、WEP(64/128ビット)/TKIP/AESです。WPSを使う場合は、アクセスポイントが対応している必要があります。
  • *6 WIAはWindowsのみ、ICAはMacのみの対応です。

寸法図

機能一覧表

カラー自動判別機能
白紙除去機能
地色/裏写り除去
モノクロ化レベル調整
グレー濃淡調整
カラートーン調整
カラー自動検出調整
サイズ自動検出
傾き補正機能
向き補正機能
原稿後端自動検知
長尺読取
重送検知機能 -
継続スキャン
キャリアシートモード -
プラスチックカードスキャンモード
スキャン to PC*1
スキャン to USBメモリー*2
スキャン to ネットワーク
スキャン to FTP/SFTP*3
スキャン to Eメール送信*4
スキャン to SharePoint®*5 -
リモートセットアップ
BRAdmin *6
ウェブブラウザ―機能
セキュリティ IP フィルター*7
  • *1 スキャンto イメージ、スキャンto Eメール添付、スキャンto OCR等が可能となります。
  • *2 セキュリティ設定やUSBハブ機能付きUSBメモリーなど、ご使用のUSBメモリーによっては、本製品に接続しても動作しない場合があります。
  • *3 FTP/SFTPサーバーの設定が別途必要です。
  • *4 メールサーバー(POP3/SMTP)へ接続できる環境で、スキャナーにIPアドレス及びEメールアカウントが付与されている必要があります。SMTP認証(SMTP-Auth)及び、POP before SMTPの設定が可能です。また、ご利用のEメール環境により送信ファイルサイズに制限がある場合があります。
  • *5 SharePoint®プロファイルの設定が別途必要です。
  • *6 BRAdmin Lightのみ対応です。当社ホームページより無料でダウンロードできます。(Windowsのみ対応です。)
  • *7 ご使用になるネットワーク環境下のDHCP機能をoffにする必要があります。

推奨動作環境

Windows

OS/CPU Windows 7(SP1)/8/8.1/10
32 ビット(x86)または64 ビット(x64)プロセッサ

WindowsServer 2008 R2/2012/2012 R2/2016
64 ビット(x64)プロセッサ

ディスク容量 Windows 7(SP1)/8/8.1/10
WindowsServer 2008 R2/2012/2012 R2/2016
ドライバー、インストーラー、ソフトウェア:700MB
リモートセットアップ:15MB
Windows向けiPrint&Scan:550MB
PaperPort:300MB
PowerPDF:700MB

Mac

OS/CPU macOS v10.11.6/v10.12.x/v10.13.x
Intel®プロセッサ
ディスク容量 macOS v10.11.6/v10.12.x/v10.13.x
ドライバーとソフトウェア:600MB
リモートセットアップ:50MB
macOS向けiPrint&Scan:490MB
※最新OSの対応状況につきましては、サポートページをご確認ください。

注釈

ARIB周波数表記及びその意味

電波の種類と予干渉距離

ARIB周波数表記

「2.4」:2.4GHz帯を使用する無線設備を表す。

「DS」:変調方式がDS-SS方式であることを表す。(IEEE802.11bのとき)

「OF」:変調方式がOFDM方式であることを表す。(IEEE802.11g/nのとき)

「4」:想定される与干渉距離が40m以下であることを表す。

全帯域表示:全帯域を使用し、かつ、移動体識別装置の帯域を回避可能であることを意味する。

無線LAN使用時の注意書き

この製品の使用周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか工場の製造ライン等で使用されている移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無線局(免許を要しない無線局)が運用されています。

  1. 1. 製品を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局および特定小電力無線局が運用されていないことを確認してください
  2. 2. 万一、製品から移動体識別用の構内無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合には、使用周波数を変更するため、速やかに無線LANの使用チャンネルか内線用の通信チャンネルを変更するか、または電波の発射を停止した上、弊社のコールセンターへお問い合わせください。
  3. 3. その他、製品から移動体識別用の特定小電力無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが起きたときは、弊社のコールセンターへお問い合わせください。

スキャナー ラインアップ

スキャナー

  • 無線/有線LAN
  • ADF50枚
  • 両面読取/NFC
  • カラー液晶・タッチパネル
  • クラウド&モバイル対応
  • カラー約50枚/分モノクロ約50枚/分
  • 無線/有線LAN
  • ADF50枚
  • 両面読取
  • カラー液晶・タッチパネル
  • クラウド&モバイル対応
  • カラー約40枚/分モノクロ約40枚/分
  • USB接続
  • ADF50枚
  • 両面読取
  • カラー約35枚/分モノクロ約35/分

  • 無線LAN
  • カラー約8秒/枚
  • モノクロ約8秒/枚

ご購入を検討中のお客様へ

ご利用中のお客様へ(サポート)

このページをシェアする