学校法人川合学園 かわい幼稚園

PDFアイコンダウンロード [PDF/717KB]
  • 学校法人川合学園 かわい幼稚園 学校法人川合学園 かわい幼稚園
  • 教育教育

    幼稚園(園長:柘植 丈 様)

    可児市北部、太陽の光と土と緑に恵まれた教育環境の中で、新しいアイデアとユニークな教育を推進中。「体力づくりとしつけ」をモットーに、「心も体も強い子」「思いやりのある子」「元気で仲良くあそべる子」を育てています。

    所在地
    岐阜県可児市川合861-1
    URL
    http://www.kawai.ed.jp (「学校法人川合学園 かわい幼稚園」のサイトへリンクします)

導入目的: 市や業者とのFAX送受信、メイン複写機のバックアッププリンターとして
導入製品: 2017年5月に
『MFC-J6980CDW』を導入

  • ファクスの
    「みるだけ受信」で
    印刷コスト
    50%削減
  • 液晶タッチパネルの搭載で カンタン操作
  • 全色顔料ベースのインクで キレイな印字

ファクスの「みるだけ受信」のおかげで用紙とインクの消費を約50%も削減できました!

インク消費を約50%削減

学校法人川合学園 かわい幼稚園 職員 安井 様

以前の複合機は液晶も印刷もモノクロだったので不便を感じる時もありましたが、『MFC-J6980CDW』はカラーで印刷できる点がいいと思います。プリンターとしての利用は隣の複写機をメインで使っていますが、月の契約枚数を超えたらプリント枚数に応じて費用がかかってくるので、必要に応じて使い分けています。また、市や業者とのやりとりでファクスはかなり使うため「みるだけ受信」の機能が特に気に入っています。

学校法人川合学園 かわい幼稚園 職員 安井 様

だから私は、ブラザーを選びました!

  • 導入の背景

    ファクス使用時のムダな印刷コストを抑えたい。

    導入の成果

    「みるだけ受信」で印刷が不要なFAXをラクラク削除。

    「みるだけ受信」で印刷が不要なFAXをラクラク削除。

    幼稚園の関連団体やお役所、取り引きのある業者さまなどから、日々さまざまなファスクを受信しています。以前使っていた他社のファクス複合機は受信した書類をすべて自動で印刷してしまうため、とてもムダが多いと感じていたんです。 『MFC-J6980CDW』は受信した内容を液晶で確認でき、必要なものだけを選んで印刷できるのが便利。受信する書類の50%くらいは印刷の必要がないものだったので、用紙とインクの両方が節約できます。

  • 導入の背景

    職員全員が簡単に使いたい。

    導入の成果

    液晶カラータッチパネルの搭載で直感的な操作を実現。

    液晶カラータッチパネルの搭載で直感的な操作を実現。

    これまで使っていたファクス複合機は液晶がモノクロだったため、操作に不便を感じていました。『MFC-J6980CDW』はカラー液晶で見やすく、タッチパネルで操作できるので説明書がなくても使いこなせるのが嬉しいところ。USB メモリーからのダイレクトプリントも試してみましたが、印刷するデータを選べるのが便利ですね。

  • 導入の背景

    印字された文字が読みやすいプリンターがいい。

    導入の成果

    全色顔料ベースのインクで文字やグラフがくっきり鮮明に。

    全色顔料ベースのインクで文字やグラフがくっきり鮮明に。

    『MFC-J6980CDW』を導入し、印刷してまず感じたのが「印字がとても美しい」ということでした。隣の複写機は高速ではありますが、印字は少し荒い印象でスジが入ることもあります。特にモノクロ書類の印刷時に『MFC-J6980CDW』の印字の美しさが際立ちます。また、以前はインク交換時に本体を開けるのが面倒だったり手が汚れてしまうこともありましたが、本体の前面でインク交換ができるところが便利に感じています。

ご使用の製品はこちら

大容量2段トレイ・多目的トレイ搭載。

高耐久&A3フル対応の
ハイスペック複合機

インクジェット複合機の導入事例をみる

株式会社ブロンコビリー 導入事例をみる
真心デイサービス 導入事例をみる
あらい皮フ科 導入事例をみる
株式会社リンクアップ 導入事例をみる
今津デザイン一級建築士事務所 導入事例をみる

あらゆる現場のニーズに応える
ブラザーのラベルプリンター。
低コスト、簡単操作、システム連携で
革新的なラベルソリューションを実現。

  • 使用例1
  • 使用例2
  • 使用例3

このページをシェアする