用途・ラベルタイプから選べる!ブラザーのラベルプリンター

用途・ラベルタイプから選べる!ブラザーのラベルプリンター

ラベルプリンターを使えば簡単にお手元で様々なラベルを印刷し、備品や商品、倉庫の在庫に貼ることで管理ができます。しかし、ラベルプリンターで印刷できるラベルには様々なタイプがあり、どれを選んでいいか困ってしまう場合もあります。本サイトでは用途や利用シーンに応じたベストなラベルからそれに合うプリンターの解説をさせていただきます。

ブラザーの
ラベルプリンターの基礎
から知りたい

ブラザーのラベルプリンターには、感熱ラベルプリンター、熱転写ラベルプリンター、熱転写ラミネートラベルプリンターの3タイプがあります。こちらでは、ラベルの特徴や構造、用途などを解説していきます。

ラベルプリンターは3タイプ

  • 感熱ラベルプリンター
  • 熱転写ラベルプリンター
  • 熱転写ラミネートラベルプリンター

感熱ラベルとは

プリンターヘッドの熱で発色する感熱層を持ったラベルです。
インクが不要で取り扱いが簡単です。

感熱ラベルの構造
感熱ラベルの構造

● 概 要

感熱紙に練り込まれている
ロイコ染料と顕色剤に熱を加えることで反応し発色。
紫外線や薬剤に弱い特徴がある。

熱転写ラベルプリンターの特徴
  • ラベル耐久性

    icon_sankaku

    熱で発色させるため、擦れなどの摩擦熱に弱い。また、時間経過や日光にあたると、変色したり文字が消えてしまいます。

  • ラベルコスト

    icon_maru

    専用の感熱紙が必要だが、インクが不要で食品や商品ラベルでも幅広く使われており低コストで運用できます。

  • プリンターコスト

    icon_maru_02

    インクリボンが不要で構造もシンプルなためプリンターコストは抑えられます。

  • ラベル耐久性

    icon_maru_02

    大きさは自由。ただし、ラベルの素材は感熱紙に限られる。

※一般的なラベルの特徴の話です。

主な使用例

  • 商品ラベル
  • 食品表示ラベル
  • PDラベル
実際の活用事例を見る

熱転写ラベルとは

ラベルにインクを熱で転写するラベルです。
種類が豊富で高耐久なラベルも選ぶことができます。

熱転写ラベルの構造
熱転写ラベルの構造

● 概 要

リボンに熱を加えてインクをラベル素材の上に転写する仕組み。
インクやラベルの素材を変えることで、耐久性の向上が図れる。

熱転写ラベルプリンターの特徴
  • ラベル耐久性

    icon_maru

    インクがラベルに転写しており時間がたっても消えにくい。ラベル用紙の素材を変えることで、耐熱性、耐薬性、耐水性、耐候性などを持たせることが可能になります。

  • ラベルコスト

    icon_maru_02

    ラベル種類が豊富なため、用途に合わせて選び分けられる、安価なラベルを選択することも出来ます。

  • プリンターコスト

    icon_sankaku

    感熱ラベルプリンターに比べるとインクリボンの構造があるため、プリンターのコストはやや高くなる傾向があります。

  • ラベル耐久性

    icon_maru

    大きさは自由。インクリボン、ラベルの素材の組み合わせで様々な用途のラベルが作成できる。

※ラベルの素材によって変わります。
※一般的なラベルの特徴の話です。

主な使用例

  • 銘板ラベル
  • 医療用ラベル
  • 注意喚起ラベル
  • RFIDラベル
実際の活用事例を見る

熱転写ラミネートラベルとは

ブラザー独自のカートリッジ構造で、ラミネートフィルムを自動で貼付。
より耐久性を向上したラベルです。

熱転写ラミネートラベルの構造
熱転写ラミネートラベルの構造

● 概 要

印字の仕組みは熱転写ラベルと同じ。
インク上からラミネートフィルムを貼ることで
耐久性の向上を図っている。

熱転写ラミネートラベルプリンターの特徴
  • ラベル耐久性

    icon_maru

    ブラザーの熱転写ラミネートラベルは、薬品や溶剤にも強いのが魅力で、水洗いしても大丈夫です。また、剥がした後も糊残りせず、キレイです。

  • ラベルコスト

    icon_sankaku

    ラベルとインクがセットのカートリッジ式で交換が簡単です。ただしランニングコストは感熱や熱転写ラベルに比べるとすこし高くなります。

  • プリンターコスト

    icon_maru

    ブラザーの熱転写ラミネートラベルプリンターはコンパクトで置き場所に困りません。しかも低コストで導入しやすいです。

  • ラベル耐久性

    icon_sankaku

    純正カートリッジのみの対応。

主な使用例

  • 銘板ラベル・製造管理ラベル
  • 資産管理ラベル
実際の活用事例を見る

ブラザーの
ラベルプリンターを詳しく
から知りたい

ブラザーのラベルプリンターのラインアップは、あらゆるニーズをカバー。
「ラベルプリンターを使用するのが初めてなので簡単に使える方が良い」というお客様向けのビギナーモデルから、
今までラベルプリンターを長くご利用されていて、ラベル印刷には慣れている方向けのハイエンドモデルまで、
豊富なラインアップでお応え!現在ブラザーを使用している方や初めてブラザーを検討している方必見!
各製品のおススメポイントをご紹介!

感熱ラベルプリンター

TDシリーズ[感熱ラベル ハイエンドモデル]

TDシリーズ4インチモデル

TD-4550DNWB
  • さまざまなロール紙にも対応可能で、
    用紙を選ばない。
  • セルフメンテナンス可能で、
    ダウンタイムを短縮。
  • 大量印刷に適した
    高速印刷で、
    業務の手を止めない。
もっと詳しく見る

3.5mm-36mm幅対応モデル

TD-2130NSA
  • 操作パネル&液晶ディスプレー搭載で
    誰でも簡単に使用。
  • パソコンからでも本体だけでも
    作業環境に合わせて簡単にラベル発行。
  • 「剥離モード」で
    作業効率UP。
もっと詳しく見る

こんな方におすすめ

  • 1つのラベルを大量に印刷することが多い。
  • 防水用の素材を使いたい。
  • カスタムでサイズを変更したい。
  • 黒色しか印刷しない。

QLシリーズ[感熱ラベル ビギナーモデル]

QLシリーズ 2インチモデル

QL-820NWB
  • 専用の感熱紙で黒/赤の2色を同時に
    印刷可能。デザインの幅が広がる。
  • コンパクトな本体で
    置き場所に困らない。
  • スマホで簡単に印刷。
    初めてラベル
    作成する方でも安心。
もっと詳しく見る

こんな方におすすめ

  • 様々なラベルを使うが印刷設定を省きたい。
  • 印刷枚数はそこまで多くない。
  • 黒色と赤色の混在したラベルを使いたい。
  • ラベルの交換、印刷設定が簡単な方が良い。
現場で活躍している事例を見る 現場で活躍している事例を見る

熱転写ラベルプリンター

TDシリーズ[熱転写ラベル ハイエンドモデル]

TDシリーズ4インチモデル

TD-4750TNWB
  • 大量発行に適した300mの
    インクリボンで、交換の頻度を削減。
  • インクリボンを取り外して感熱ラベルを
    装着することで感熱印刷にも対応。
  • オートカッターや
    ハクリユニットで
    更に使いやすく。
もっと詳しく見る

こんな方におすすめ

  • 1つのラベルを大量に印刷することが多い。
  • 熱転写印刷と感熱印刷の両方を使うことがある。
  • 印刷のスピードは欠かせない。
  • 屋外でも使用する耐候性ラベルを作りたい。
ブラザーから10年相当もつ耐候性ラベル登場! 現場で活躍している事例を見る
現場で活躍している事例を見る 現場で活躍している事例を見る

熱転写ラミネートラベルプリンター

PTシリーズ[熱転写ラベル ビギナーモデル]

3.5mm-36mm

PT-P950NW PT-P900W
  • 高速・高解像度印刷で業務を止めない。
  • ハーフカット対応で使いやすい。
  • スマホや
    タブレットからの
    印刷も可能。
もっと詳しく見る

3.5mm-24mm

PT-P750NW PT-P700W
  • ラベル製作ソフトの
    インストール不要ですぐに使える。
  • 初期投資を抑えたい。
  • ACアダプターと
    電池の両方に対応。
もっと詳しく見る

こんな方におすすめ

  • 擦れや水、薬品などへの耐久性を求める。
  • 様々な色のラベルを使用したい。
  • スマホから簡単に印刷したい。
  • ラベルの交換、印刷設定が簡単な方が良い。
現場で活躍している事例を見る 現場で活躍している事例を見る

このページをシェアする