京都精華大学

PDFアイコンダウンロード [PDF/318KB]
  • 京都精華大学 京都精華大学
  • 教育教育

    資産ラベルの貼付忘れや手書きの業務負荷が課題に。

    京都精華大学様は「自由自治」の精神を理念とする芸術系の大学です。2000年には世界で唯一のマンガ学科を開設。2006年にはマンガ学部・デザイン学部を拡充するなど、特徴ある教育内容を誇っています。
    同大学は芸術系を中心としているため、管理すべき資産も約13,000点と膨大な数を所有。従来はそれらを管財情報システムに登録し、手書きのラベルを貼付していました。しかし、ラベルの発行もれ、膨大な作業負荷などの課題が発生し、抜本的な解決が必要となっていました。

    名 称
    京都精華大学
    設 立
    1968年
    学 部
    人文学部(社会メディア学科・環境社会学科・文化現学科)芸術学部(造形学科・デザイン学科・マンガ学科)
    *: 2006年4月よりデザイン学部・マンガ学部を新設予定
    大学院
    人文学研究科・芸術研究科
    所在地
    京都府京都市左京区岩倉木野町137
    URL
    http://www.kyoto-seika.ac.jp/ (「京都精華大学」のサイトへリンクします)

導入目的: 資産管理を行う管財情報システムと連携し、一品ごとの資産ラベルを、ピータッチ9500pcが迅速・大量に出力しています。
導入製品: ピータッチ9500pc 1台

  • システムとの
    連携が可能
  • 導入コストが
    安価
  • 耐久性に
    優れたラベル

教務課長 草野仁之様

ピータッチを導入することで抜本的な業務改善が実現しました。
このピータッチは、便利で非常に使いやすいと思います。初めての人でも管財情報システムの画面通りに操作すれば、簡単にラベルを発行できる。こういうラベルプリンターは、他にはありませんね。

教務課長 草野仁之様
教務課長 草野仁之様

だから私は、ブラザーを選びました!

  • 導入の背景

    膨大な資産点数

    導入の成果

    業務負荷の軽減と効率化

    資産管理業務全般の効率化と、作業負荷の軽減が達成されています。システムと連携したピータッチは、同大学の資産管理を確実に支えているのです。

  • 導入の背景

    ラベルの発行もれ

    導入の成果

    初歩的なミスを回避

    管財情報システムと連携していることで、ラベルの発行もれや貼り忘れという初歩的なミスも回避。

  • 導入の背景

    手間のかかる手書き業務

    導入の成果

    資産ラベルの統一化/標準化

    ピータッチの導入により、それまで形が不揃いだった資産ラベルの統一化と標準化が実現しました。またラベルサイズも24mm幅から36mm幅へと拡大し、より貼りやすく存在感のある資産ラベルの作成が可能となりました。

  • 富士通株式会社 文教ソリューション事業本部 大金貴様 富士通株式会社 文教ソリューション事業本部 大金貴様
  • 富士通株式会社 文教ソリューション事業本部 大金貴様

    既に運用されていた管財情報システムから直接印刷可能なピータッチは、まさに画期的なプリンターでした。
    弊社の管財情報システムは従来、紙製のラベルが標準として使われていました。ピータッチのおかげで、耐久性のあるラミネートラベルを、安価で簡単に出力できるようになり、お客様にも非常に好評です。特に、無償提供のSDKを使って、簡単なプログラム修正でシステムから直接印刷できるピータッチは、弊社にとってもまさに画期的なプリンターでした。

    *: このシステムは、さらに「京都薬科大学様」「千葉工業大学様」「大手前学園様」「未来学園様」「日本工業大学様」「東京国際大学様」「岐阜済美学院様」他へも導入されています。

安価で迅速かつ簡単に、資産ラベルを作成。

同大学は2005年7月に、すでに導入していた管財情報システムと連携できるピータッチを導入しました。その理由は、まず無償提供のSDKを介して管財システムと直接連携できる画期的なラベルプリンターであることです。

また他社のラベルプリンターと比べて導入コストも極めて安価。さらにピータッチのラミネートテープは従来の紙製シールと違って耐久性にも優れており、1枚単位の出力、はがし易いハーフカット機構、自由なレイアウトなどの優れた使い勝手なども、選定の大きなポイントでした。

システム概要と特徴

  • 以前のラベル
    以前のラベル
    以前のラベル
    以前のラベル
    出力見本
    出力見本
    出力見本
    出力見本
  • 富士通様の開発した管財情報システムは、1台のサーバーと8台のクライアントPCで構成されています。8台のパソコンでは、資産の登録や管理を実行。そのうち1台がピータッチ9500pcと接続されています。

システム概要と特徴図 システム概要と特徴図

ご使用の製品はこちら

ラミネートラベルプリンター

ラベルプリンターの導入事例をみる

株式会社カワベ 導入事例をみる
株式会社福山臨床検査センター 導入事例をみる
株式会社サカエヤ 導入事例をみる
医療法人幸仁会 阪本病院 導入事例をみる
株式会社キューピット大和 導入事例をみる

あらゆるビジネスのニーズに応える
複合機・プリンターをラインアップ。
現場が求める機能・性能を備える
ブラザーのビジネスプリンター。

  • 使用例1
  • 使用例2
  • 使用例3

このページをシェアする