株式会社大合

PDFアイコンダウンロード [PDF/808KB]
  • 株式会社大合 株式会社大合
  • 店舗・小売店舗・小売

    スーパーマーケット内の和惣菜全般の専門店

    大合様は、ユニーグループのアピタ(GMS)やピアゴ(SM)、JR駅ビル内で和惣菜の専門店を11店舗展開しています。商品はすべて各店舗内の厨房で朝の7時から手作りされており、大きな強みとなっています。

    創立
    1970年8月
    代表取締役
    木下裕夫
    従業員数
    100名
    本社
    東京都豊島区南池袋4-19-9
    店舗数
    11店舗(2016年1月現在)

導入目的: マークダウンラベルの印刷
導入製品: 2015年2月より、
TD-2130NSA 7台導入

在庫できない商品を売り切るために、小型・安価で、現場の運用がしやすいマークダウン用ラベル機が不可欠でした。

出力見本 出力見本

株式会社 大合 代表取締役 木下裕夫 様

当社の商品は、各店舗で調理する手作りの惣菜やお弁当ですので、在庫ができません。従って、マークダウン用のラベルプリンターは必要不可欠でした。既に使っていた他社のプリンターに価格や機能の面で不満があったので、ネットでいろいろ調べました。そしてブラザーのTD-2130NSAをショールームまで見に行き、無料貸出期間に使ってみたのですが、これだ!と即断即決して導入しました。価格、機能、操作性など、すべての面で当社の店舗に最適なプリンターと出会えて、非常に満足です。

株式会社 大合 代表取締役 木下裕夫 様

だから私は、ブラザーを選びました!

  • 導入の成果

    マークダウン用バーコードラベルを、迅速に印刷。

    マークダウン用バーコードラベルを、迅速に印刷。

    通常の食品表示ラベルは、計量器一体型の既設プリンターで印刷しています。マークダウン用ラベルについては、現場で売れ行きを見ながら即座に発行しなければなりません。その点TD-2130NSAは、インストアコードの価格部分をスタンドアロンでパネル入力し、簡単にマークダウンラベルを印刷できます。これがブラザーを選んだ最大の理由です。

  • 導入の成果

    自由なレイアウト設計が可能、税率変更等にも対応。

    自由なレイアウト設計が可能、税率変更等にも対応。

    それまで使っていた他社のプリンターは、高価なうえに、ラベルのレイアウト変更が自分ではできませんでした。変更しようとすると費用がかかります。その点TD-2130NSA は、無償の同梱ソフトで自分で自由にラベル設計ができます。今後、税率や価格表示ルールが変更になっても、これなら十分かつ柔軟に対応できると確信しました。

  • 導入の成果

    小型、かつパートスタッフでも使える操作性の良さ。

    小型、かつパートスタッフでも使える操作性の良さ。

    プリンターを実際に使うのは、現場のパートスタッフです。短時間でラベルを印刷するためにも、操作のシンプルさが求められます。TD-2130NSAなら、パネルから価格と枚数を入力するだけ。用紙ロールの交換も非常に簡単です。しかもこれまで故障は1回もなし。小型な機械ですが、店舗内の厨房での存在感はとても大きいと実感しています。

ご使用の製品はこちら

操作パネル&液晶ディスプレー搭載。

食品表示ラベル向け
業務用感熱ラベルプリンター

ラベルプリンターの導入事例をみる

株式会社カワベ 導入事例をみる
株式会社福山臨床検査センター 導入事例をみる
株式会社サカエヤ 導入事例をみる
医療法人幸仁会 阪本病院 導入事例をみる
株式会社キューピット大和 導入事例をみる

あらゆるビジネスのニーズに応える
複合機・プリンターをラインアップ。
現場が求める機能・性能を備える
ブラザーのビジネスプリンター。

  • 使用例1
  • 使用例2
  • 使用例3

このページをシェアする