TD-4000/4100N 特長

300dpiの高解像度・110mm/秒の高速印刷

バーコードや小さな文字もきれいに印刷することができる300dpiの高解像度印刷を、最大毎秒110mmの高速印刷で実現します。大量なラベル発行作業も、迅速かつ美しく作成し、業務を効率的にすすめます。

高耐久オートカッター標準搭載

本体に搭載されたオートカッターは、プレカットラベルで30万回の耐久力(当社試験データ)。
また長さを自由に決められる長尺紙テープを使用することで、ロール交換することなく必要な長さのラベル印字が可能です(長尺紙ロールでのカッター耐久は15万回)。

※当社試験結果によるデータで、保証値ではありません。

ラベルフォーマット転送ツールで簡単操作を実現

本部で作成したラベルテンプレートを、簡単に拠点側のプリンターへ転送できます。

(1)本部側では、ラベルテンプレートをP-Touch Editorで作成します。
P-touch Transfer Expressツールを準備し、テンプレートとともに支部側へ送付します。

(2)拠点側では、ファイルをクリックするだけで、USB経由でラベルテンプレートをプリンターへ転送できます。

バーコード・2次元コードに対応

豊富なバーコードや2次元コードにも対応し、様々な業務用途に応えます。

バーコード対応
CODE39、CODE128、UCC/EAN-128(GS1-128)、ITF(I-2/5)、CODABAR(NW-7)、UPC-A、UPC-E、JAN13(EAN13、書籍JANコード)、JAN8(EAN8)、ISBN-2(EAN13 AddOn2)、ISBN-5(EAN13 AddOn5)、POSTNET、Laser Bar Code、GS1 DataBar(RSS)(GS1 DataBar Omnidirectional、GS1 DataBar Truncated、GS1 DataBar Stacked、GS1 DataBar Stacked Omnidirectional、GS1 DataBar Limited、GS1 DataBar Expanded、GS1 DataBar Expanded Stacked)

2次元コード対応
PDF417(スタンダード、トランケート、マイクロ)、QR コード(モデル1、モデル2、マイクロ)、データマトリックス(ECC200 Square、ECC200 Rectangular)、マキシコード

選べるインターフェイス

これまでのUSBインターフェイスに加え、シリアルインターフェイス(RS-232C)を新たに搭載。さらにプリンター本体にフォント・バーコードを内蔵し、ESC/Pコマンドにも対応しているので、使用環境・用途の選択肢が大幅に広がりました。
さらにTD-4100Nは有線LANを標準装備しておりますので、外付けのネットワークサーバーが不要となり、ローコストで多拠点設置が可能です。

ラベルプリンター導入事例

ピンゴルフジャパン株式会社様
  • 作業効率改善
  • 飲食・小売
  • 従業員数70名
合資会社 加藤螺子製作所様
  • コスト削減
  • 製造・物流
  • 従業員数約100名

ラベルプリンター ラインアップ

ラミネートラベルプリンター

感熱ラベルプリンター

  • USB
  • 有線LAN
  • 無線LAN
  • Bluetooth
  • USB
  • RDロール幅:19~63mm
  • USB
  • 有線LAN
  • 無線LAN(オプション対応)
  • Bluetooth(オプション対応)
  • RDロール幅:19~63mm
  • USB
  • 有線LAN
  • 無線LAN(オプション対応)
  • Bluetooth(オプション対応)

ラベルプリンターをさらに便利に使う

ご購入を検討中のお客様へ

ご利用中のお客様へ(サポート)

開発をご検討中のお客様へ

スペシャルサイト

このページをシェアする