活用方法&事例

2019.10.29

「自社に合う改革の仕方はどれなのか」
気になる業界別の働き方改革事例

働き方改革を導入した先行企業が業績を伸ばしているところをみると、自社でも取り入れるべきではないかと考える方も多いことでしょう。しかし、いざ働き方改革を導入しようと考えた際に気になるのが、「自社に合う改革の仕方はどれなのか」ということ。そこで今回は、業界別の取り組み事例を紹介していきます。

IT業界での働き方改革

IT企業ではリモートワークでWeb会議が活用されている

働き方改革が進められていく中、一番多様な改革が行われているのがIT業界です。ビジネスITといえば、一昔前までは「きつい仕事を振られるのが当たり前」という空気があったと思います。そのために、この改革が受け入れられるのも早かったのかもしれません。

IT企業で進められている改革とは、基本的に「長時間労働をなくす」ことです。たとえばWeb会議を利用したリモートワークなど、会社外で仕事を進めていけるような体制ができつつあります。

取り組み企業例:大手ITベンチャー企業S社
働き方改革が叫ばれる前から、自由な働き方ができるとして注目を浴びていたS社。実際に政府が指針を出す前から「選択型人事制度」「在宅型勤務」「副業解禁」などを推し進めていました。
S社は他にも独自の改革を進めています。改革が失敗したら撤廃する、成功したら推し進めていく、という柔軟なやり方ができているからこそ、より業績を上げ続けているのかもしれません。
改革を進めてきたことによる効果は一目瞭然。離職率が28%から4%へ低下し、女性正社員の数が増加しているなど、IT企業が苦しんできた点が見事に改善されています。

製造業では残業の考え方の見直しやIT化・ロボット化が進む

働き方改革の実施例として、トップを走っているのが製造業です。もともと無駄をとことんなくすことで生産高を上げることにこだわる業界であったのが、その理由のひとつでしょうか。

古くからある業界だからこそ、残業することが当たり前という日本人特有の風潮をなくすことが、改革を進めていくうえでとても大切なポイントとなっているようです。また、慢性的に深刻な人手不足を抱えている業界でもあるので、IT化、ロボット化などを推し進めていく面もみられます。

取り組み企業例:大手建設会社A社
現場へのICT化をいち早く実践しているのがA社。自立型のロボットと人が共存することで、70%に及ぶ少人効果を上げられると考えています。
また、離職率を低下させるための長時間勤務の是正、在宅勤務を導入することによる女性正社員の積極的な採用のほか、年次休暇の取得率向上、育児休職後の復職率100%などが目指されています。

製造業界での働き方改革

小売業でも働き方や休み方が工夫されている

他の業界と同様、小売業での改革として基本的に挙げられているのも「働き方」「休み方」の工夫です。
たとえば、フレックス制を取り入れる、年次休暇の積極的な取得促進といったことが行われています。
また、小売業の中でも部門によってできることはさまざま。現場レベルだけではなく、営業部門の在宅化などにも力を入れているようです。

取り組み企業例:通信ネットワークを手掛けるC社
C社では、さまざまな面から働き方改革を推進しています。
代表的なものとして挙げられるのが「変形労働時間制」。決して一定ではない来客数に対して柔軟な人員配置ができることから、長時間労働の緩和や、適切な人員配置が実現されています。
また、特別休暇の設定と連続休暇の取得奨励、育児と仕事の両立がしやすい環境など、働きやすい環境を企業側が提供できるようにしているようです。
Web会議で変わった!気になる導入事例はこちらでも

働き方改革で共通するのは「長時間労働の是正」

さまざまな業界で共通する働き方改革として、何よりも「長時間労働の是正」が挙げられます。今まで当たり前だといわれてきた長時間労働は、生産性だけでみればそこまで高いものではありません。また、長時間労働を撤廃するだけでも、労働者の満足感は増し、離職率を下げることに繋がります。

少子高齢化の現代社会では、古くからある働き方はすでに合わなくなってきていることは厳然たる事実。より生産性を上げ、離職率を下げるためにも、労働者が働きやすい環境を作ることは急務です。導入されている事例を参考に、自社では何ができるのかを考えてみましょう。

なお、Web会議なら、経費削減や業務効率化、情報共有の迅速化、コミュニケーションの活発化を狙うことができます。ブラザーのWeb会議システム「OmniJoin(オムニジョイン)」なら、圧倒的な低価格で高画質・高音質を実現できます。資料共有機能(ファイル共有・配布・同時編集)やチャット機能などを標準搭載した、ビジネスに最適なWeb会議システムですのでぜひ、参考にしてください。

オムニジョインの価格について詳しくはこちらをクリック!

2週間無料トライアル
無料でダウンロード!働き方改革推進ガイドブック

OmniJoinについてさらに詳しく見る

  • 無料でダウンロード!働き方改革推進ガイドブック

Web会議システムOmniJoinなら
離れた場所にいても気軽に密度の高いコミュニケーションを実現

全国に広がるサービス拠点をつなぎ、会議・社員教育・顧客サポートの改善に貢献します。

OmniJoin オムニジョイン 安心の国内ブランドの高画質高機能Web会議システム 初期費用0円 月額9,600円~

OmniJoinを体験する

正規版そのままの機能を2週間無料で
お使いいただけるフリートライアル。
お申し込みは簡単3ステップ。

2週間無料!フリートライアルお申し込み

このページをシェアする