プリント日和|暮らしに役立つ情報とプリンター活用術をご紹介!

暮らしに役立つ情報とプリンター活用術をご紹介!

趣味掲載日:2020-08-27

【衣装師・RUMINE さん】
カラーラベルでアトリエをカラフルに仕分け!カラーラベルプリンター「VC-500W」レビュー

【衣装師・RUMINE さん】<br>カラーラベルでアトリエをカラフルに仕分け!カラーラベルプリンター「VC-500W」レビュー

書き手:衣装師 RUMINE


普段は、ゲームやアニメなどのオフィシャルコスプレ衣装、アイドル、舞台など、服らしくリアルを追求した衣装作りを、自宅の一室のアトリエにて製作。

2児の母で、子育てにも奮闘中。

PR

探し出すのが大変な素材をよりわかりやすく整理

コスプレ衣装の制作と一口に言っても、時代背景やジャンルによってデザインが多岐にわたります。

和服、洋服、ドレス、チャイナ、民族系、ありとあらゆるデザインや要望にお応えするために、常にたくさんの種類の素材や道具を在庫として持っておかなければなりません。

特に大変なのがアクセサリー系のパーツと、道具類の整理です。

アクセサリーパーツ類は細かいアイテムがとにかく多く、道具類もアイテムによってその都度使い分けているので、必然的に収納ケースの数も多くなってしまいます。

もちろん自分なりにケース分けしていたのですが、何かと探し出すのにも一苦労……。

そこで効率よくお仕事するために、P-touch Color VC-500Wを使っておしゃれにかつ見やすく統一出来たら良いなと思いました。

ブランドロゴなどを50mmのラベルでプリントして、衣装の納品時に袋や箱に貼り付けるなどの使い方もしてみたいです。

P-touch Color VC-500Wを使っておしゃれにかつ見やすく統一出来たら良いなと思いました。

ラベルをビジュアル化してスタッフや家族にもわかりやすく

P-touch Color VC-500Wの良いところは、最大50mm幅のラベルテープに、写真などの画像をカラーで印刷できるところ。

収納しているケースに関連性のある写真を文字と一緒に配置することで、視覚的に分かりやすく、探し物を取り出す時間が短縮された気がします。

【Before】

【After】

それから、私以外のお手伝いしてくれるスタッフや家族も、そのケースに何が入っているのかがわかりやすくなり、よりアトリエの道具の回転や整頓が楽になりました。

ラベルのデザインも自由度が高いので、細かなパーツは統一感を出すために、フチのデザインを入れてみたところすっきりとして見栄えも良い仕上がりになりました。

PCのデスクに常設しておけるコンパクトサイズなのも魅力的です。

ラベルが足りなくなったらすぐに追加作成ができますね。

ラベルをビジュアル化してスタッフや家族にもわかりやすく

そしてPCの場合は持っているフォントがそのまま自由自在に使えたり、配置をかなり細かく設定できたりするので、デザインの幅がとっても広いと思います。

今回もいつも自分が読みやすい丸文字フォントを使用しました。

もちろんスマホ用の専用アプリ「Color Label Editor」も便利なのですが、写真をたくさん使うとデザイン配置の作業重くて、効率はPCよりもどうしても劣ってしまいますので、「Illustrator」などのグラックソフトをお持ちの場合は、PCで一気にデザインと配置をして、Jpegデータを貼り付けてプリントしました。

デザインができる人はその方が断然効率が良いです!
50mmのテープならたっぷり長いデザインが作れます。

でも、アプリの方がおしゃれなフレームが多かったので、PCを持っていなかったり、デザインが苦手な方でも、アプリなら簡単に配置ができるのでおすすめです。

私も子供たちの成長記録などに活用してみたいと思います。

PR

あれこれちょっと実験を……

あれこれちょっと実験を……

使っていてちょっと楽しくなってきたので、思いついたことを実験的にやってみました。

例えば、道具入れに海の水槽のような癒しをだせないものかと思って、ガッツリ海系の写真をプリントして、道具の文字を載せてラベルを作ってみました。

が…、少々盛りすぎて見づらくなってしまったので、今回は見送らせていただきました。

やはり中身の関連性が高い画像を一緒に配置する方が、整頓するには良いみたいです。

衣装師 RUMINEさんが使った
P-touch Color VC-500Wの詳しい情報はこちら

※この記事の内容は、記事掲載開始当初、もしくは更新時のものです。
※この記事でご提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めておりますが、完全さを保証するものではありません。当社は、当サイトの内容に関するいかなる誤り・不掲載について、一切の責任を負うものではありません。

このページをシェアする