プリント日和|暮らしに役立つ情報とプリンター活用術をご紹介!

暮らしに役立つ情報とプリンター活用術をご紹介!

くらし掲載日:2020-05-11

【目指せミニマリスト!整理収納アドバイザー監修】
写真や手紙、旅行のしおりなども!
思い出をそのままに保存するスキャン習慣

【目指せミニマリスト!整理収納アドバイザー監修】写真や手紙、旅行のしおりなども!思い出をそのままに保存するスキャン習慣

ものが多く収納しきれないと困っていませんか。

プライベートを充実させようと趣味や家事などを張り切れば張り切るほど、参考書やパンフレットの紙資料が自然と増えて収納スペースを圧迫しているのかもしれません。そんなときは溜まっている紙をブラザーのドキュメントスキャナーでデータ化して思い切って捨ててみてください。

今回は整理収納アドバイザー監修の下、プライベートなシーンに着目し、スキャンして捨てていただきたい紙をピックアップしてみました。

家庭内にもまだまだいらない紙が眠っているかもしれません。ぜひブラザーのドキュメントスキャナーを活用して、ミニマリストの第一歩を踏み出してください。

PR

監修者プロフィール

能登屋 英里(のとや えいり)さん

整理収納アドバイザー、住宅収納スペシャリスト。

自宅セミナーや整理収納サービスを行う。
夫・幼稚園の娘の3人で52㎡のマンションに暮らしている。

監修者プロフィール

この記事で紹介している方法でのスキャンにおすすめの機種は「MDS-940DW」


・コンパクトだから、持ち運びもラクラク

・スキャンデータをmicroSDカードにパソコンなしで直接保存可能

・リチウムイオン電池内蔵&USBパスパワー対応でAC電源のない場所でも使える

・「Brother iPrint&Scan」を使えばスキャンした内容を直接スマホに取り込みもOK

ドキュメントスキャナー「MDS-940DW」

写真やプリクラ、手作りアルバムなど大切な思い出をまず探そう

写真やプリクラ、手作りアルバムなど大切な思い出をまず探そう

お手元の「写真」や「アルバム」の保管はどうしていますか。思い出を形として残すために、写真はきれいに保管しておきたいのではないでしょうか。

ただ、たとえ最適な環境で保管していても、時の流れによる退色や劣化を防ぐのは難しいと思います。

また、学生時代に流行りにのって撮影した「プリクラ」や貼り付けて保存した「プリ帳」などを大事にしている人も多いでしょう。

ブラザーのドキュメントスキャナー「MDS-940DW」なら、幅50mm×長さ86mm以上の大きさであればスキャンが可能で「プリ帳」に貼った状態なら手帳を裁断して1ページずつ、シールを台紙から切り離していない状態でしたらそのままスキャンしてみてください。
1枚ずつ小さく切り離している場合はいらない紙に一旦、貼り付けてスキャンすれることでスキャンが可能です。

もちろん「スマホのカメラで電子化」ということも、勿論可能ですが、スキャナーを使うことで「光の反射」などを気にせずに、思い出を色あせさせずに保存することができます。

「MDS-940DW」は、同じブラザーの一世代前のドキュメントスキャナー「MDS-820W」と比べて約2倍の「高速スキャン」を実現しましています。

また、画像の傾きを自動で調整してくれる「傾き補正機能」や、原稿の元の地色を除去してデータを見やすくする「地色除去機能」も搭載しており、たくさんある写真やプリクラもスピーディーかつきれいにデータ化ができます。

年賀状・手紙はスキャンで宛名管理も便利に

年賀状・手紙はスキャンで宛名管理も便利に

毎年やりとりをしている「年賀状」も保存に困っていないでしょうか。

年始にやり取りをする年賀状以外にも、知り合いがくれた「手紙」や「はがき」も読み終わったから捨てると簡単にはいきません。

お便りをスキャンするのには、思い出をきれいに残す以外にもメリットがあります。
データにしておけば、一年後に年賀状をまた書くときなどの宛先管理がしやすくなります。なかには転居が多く住所が何回も変わっている方もいるのではないでしょうか。

スキャンしたデータのファイル名に日付と差出人の名前をいれておけば、いつ・誰からのお便りでどれが最新の宛先なのかも確認しやすいです。フォルダ分けする際も日付やキーワードを名前に入れて、いつの何・誰に関する資料かを分かりやすくしてみましょう。

また、お便りに書かれている言葉やイラストなどが気に入った場合は、ほかの方に便りを出す際に引用するのも有効です。

お手紙のテンプレートとして利用したり、可愛いイラストはマネして描いたりするのもいいでしょう。

スキャンしたデータのうち、気に入っている、確認する頻度が高い情報は、クラウドサービスを利用してまとめて管理してみてもいいかもしれません。スキャンしてからの管理の工夫で情報は何倍も見やすく・使いやすくなります。

雑誌切り抜き・カレンダー・ポスターなど趣味もスキャン

雑誌切り抜き・カレンダー・ポスターなど趣味もスキャン

人からいただいただけでなく、自分で買って保管している紙もあるでしょう。

例えばアイドルのおっかけをしている人の場合、「雑誌」や「新聞」の切り抜き・「生写真」・「ポスター」などが家に溜まっているのではないでしょうか。めくったけど捨てられない「カレンダー」も毎月溜まっているかもしれません。

紙で保存しておくとかさばるのはもちろん、保存状態が悪ければ劣化してしまいます。ポスターは壁に貼る際に穴が開く場合もあるでしょう。

スキャンしてデータで残しておけばいつまでもきれいなままで、さらに出先でもスマホから見られます。疲れたときに癒しを得てみてはいかがでしょうか。

ブラザーのドキュメントスキャナー「MDS-940DW」は、オプションの「キャリアシート」を使用すれば、最大A3サイズまでのスキャンが可能です。原稿を半分に折って両面スキャンすると、表裏の画像が自動的に元の1つの画像として合成されます。

特殊な形や薄い紙でもスキャンが可能なので、あらゆるグッズで試してみてください。

レシピ本や情報誌など料理の書籍は自炊

レシピ本や情報誌など料理の書籍は自炊

さらに料理が趣味な人の家には、関連する雑誌や本も多いかもしれません。

「レシピ本」から気に入ったレシピだけスキャンして自炊(本を裁断してスキャンしデータ化すること)をすれば、オリジナルレシピ集も簡単に作れます。キャンプやBBQなど屋外で料理をする際にもわざわざ本を持ち歩く必要もありません。

さらに料理といっても食べる専門の人もいるでしょう。
雑誌などの「情報誌」をスキャンして、次に行きたいお店リストを作るのもいいかもしれません。ネットに載っている一般ユーザーの口コミだけでなく、食べ歩き経験豊富な雑誌の編集者が選んだ逸品も、もらさずアーカイブしておきたい人にはおすすめです。

雑誌や本はスキャンしたい面の裏にも情報が書いてある場合が多いでしょう。

ブラザーのドキュメントスキャナー「MDS-940DW」なら「裏写り除去機能」で表面の情報を見やすくスキャンするのも可能です。
また、表裏両方の情報が必要な場合も、1回のスキャンで両面読み取りができます。片面ずつ裏返す手間も不要で、時間も半分です。

先にご紹介したアイドルのグッズのスキャンにも該当しますが、レシピ本や情報誌、ポスターなどには、それぞれ「著作権」が存在しています。
家庭内で個人的に利用する範囲での自炊は認められていますが、不特定多数の人の目に触れる環境に置いたり、それをビジネスで活用したりしてはいけません。

スキャンしたデータを使えるのは「自分だけ」という意識を持ち、SNSへのアップや友人へのシェアなどは絶対にやめましょう。

旅行の思い出はスキャン+フォルダ分けで見やすくデータ管理

旅行の思い出はスキャン+フォルダ分けで見やすくデータ管理

旅行が趣味な方にも、スキャナーの活躍ポイントが多くあります。

旅行雑誌の気になるページだけをスキャンして持ち歩けば、便利なだけでなく、荷物が減らせます。雑誌によっては細かい字で書かれている場合もあるため、高解像度でスキャンした方が安心です。

「旅のしおり」や「行程表」を紙でもらった場合もスキャンしてみてください。
荷物を減らせるだけでなく、いちいち取り出したりしまったりしなくても、スマホで簡単に見ることができるのでストレスもありません。もちろん拡大して見やすくもなります。同行者にデータ送信してあげると喜ばれるでしょう。

旅行から帰ってきたら観光名所のパンフレットやスタンプラリーの用紙・行き帰りのチケットなど、紙も一緒に家に持ち帰ってきてしまうものでしょう。

これらも旅の思い出です。スキャンしてデータ化し、カメラで撮影した写真や動画などと同じクラウドサービスのフォルダやSDカードに収めれば旅の思い出がボリュームアップできます。

*雑誌などのスキャンについては、本記事の他の項目でも触れている通り、著作権に留意し、個人での利用に留める様にしましょう。

PR

思い出や情報は増えても紙はスキャンして減らす!

思い出や情報は増えても紙はスキャンして減らす!

プライベートにフォーカスし、家庭でドキュメントスキャナーを活用できるシーンを紹介してきました。

思い出をきれいに残したり、必要な情報をいつでもどこでも見やすく整理したりするのにブラザーのドキュメントスキャナー「MDS-940DW」をぜひ使ってみてください。

思い出や情報は増えても、紙はスキャンして減らしていきましょう。

ブラザーのドキュメントスキャナー 製品ラインアップ

  • 無線/有線LAN
  • ADF50枚
  • 両面読取/NFC
  • カラー液晶・タッチパネル
  • クラウド&モバイル対応
  • カラー約50枚/分 モノクロ約50枚/分
  • 無線/有線LAN
  • ADF50枚
  • 両面読取
  • カラー液晶・タッチパネル
  • クラウド&モバイル対応
  • カラー約40枚/分 モノクロ約40枚/分
  • 無線LAN
  • ADF20枚
  • 両面読取
  • カラー液晶・タッチパネル
  • クラウド&モバイル対応
  • カラー約25枚/分 モノクロ約25枚/分
  • USB接続
  • ADF50枚
  • 両面読取
  • カラー約35枚/分 モノクロ約35枚/分
  • 無線LAN
  • 手差し1枚
  • 両面読取
  • カラー約4枚/分 モノクロ約4枚/分

※この記事の内容は、記事掲載開始当初、もしくは更新時のものです。
※この記事でご提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めておりますが、完全さを保証するものではありません。当社は、当サイトの内容に関するいかなる誤り・不掲載について、一切の責任を負うものではありません。

このページをシェアする