工業用ミシン

2018 アパレルマシンショー ご来場の報告

2018年9月21日(金)-22日(土)にかけて、福岡県久留米市にて開催されました、『2018 アパレルマシンショー』にご来場いただき、誠にありがとうございました。 本展示会では「NEXIO」シリーズをはじめとした、ブラザー独自の世界初の技術「DigiFlex Feed」や「IoT」に関するソリューションを提案させていただきました。「S-7300A」「BAS-365H」を始めとした最新鋭機種を実際にお試しいただく機会ともなり、多くのお客様にブラザーブースへ足をお運びいただき、大盛況となりましたことを重ねてお礼申し上げます。

展示会当日の様子

ご来場いただきました皆様に置きましては実際に製品を触っていただき、ブラザー独自の技術を生かした縫い心地を体験していただきました。

NEXIOシリーズを実際に試すお客様

本展示会では省スペースかつ大型縫製エリア搭載のブリッジ型プログラム式電子ミシン「BAS-365H」を初出品しました。 大変多くのご来場者様がブラザーブースに足を運んで見に来てくださいました。

新製品を試すお客様、BAS-365Hの関心は高いようです

『2018 アパレルマシンショー』全体を通して、天候が不安定な中、多くのお客様がご参加されました。
ブラザーブースにおきましても、多くのお客様にご来場をいただきました。誠にありがとうございました。

特にDigiFlex Feedを搭載した一本針本縫いミシン S-7300Aへの注目は非常に高かったです

イベント、その他製品情報に関するお問い合わせ

ブラザー工業株式会社 工業ミシン営業部 CS企画グループ 近藤、安井
お問い合わせフォーム

サポート

工業用ミシンお問い合わせ窓口

  • お問い合わせ

    カタログ請求、ショールーム見学、ミシンに関するご相談など、こちらからお問い合わせください

このページをシェアする