RJ-2050/2030 仕様・スペック

本体仕様

商品型番(品名) RJ-2050
RJ-2030
価格 オープン価格
JANコード RJ-2050:
4977766766692

RJ-2030:
4977766768139
液晶ディスプレー 2.4インチモノクロ液晶搭載
印刷機構 [印刷方式]
感熱方式

[印字解像度]
203dpi×203dpi

[印字速度]
最高152mm/秒*1

[印字幅]
最大:54mm
寸法・質量 [外形寸法]
約99mm(W)×122mm(D)×58mm(H)

[質量]
RJ-2050:約460g (Li-ion充電池(PA-BT-003)含む)
RJ-2030:約450g (Li-ion充電池(PA-BT-003)含む)
利用環境 [動作環境]
-10°C~50°C / 10%~90% (最大湿球温度27°C 結露なきこと)

[対落下衝撃]
2.5m *2

[防塵防滴]
IP54準拠
インターフェイス [USB]
USB Ver.2.0 Full Speed (ミニBタイプ ペリフェラル)

[無線LAN(Wi-Fi®)]
RJ-2050:
IEEE802.11b/g/n
(インフラストラクチャモードおよびアドホックモード[b/g/n] / Wireless Directモード[g/n])
■認証方式 (暗号化方式) ※アドホックモード時
・オープンシステム (なし/WEP)
■認証方式 (暗号化方式) ※インフラストラクチャモード時
・オープンシステム (なし/WEP64/WEP128)
・共有キー認証 (WEP)
・WPA/WPA2-PSK (TKIP+AES)
・LEAP (CKIP)
・EAP-FAST(TKIP/AES)
・PEAP (TKIP/AES)
・EAP-TLS (TKIP/AES)
・EAP-TTLS (TKIP/AES)
■認証方式 (暗号化方式) ※Wireless Directモード時
・WPA2-PSK (AES)

RJ-2030:
-

[Bluetooth®]
RJ-2050:
Bluetooth Ver.2.1+EDR (Class 1)
SPP, BIP, OPP, HCRP, iAP1, iAP2

RJ-2030:
Bluetooth Ver.2.1+EDR (Class 1)
SPP, BIP, OPP, HCRP
カッター [搭載カッター種別]
ティアバー (手切り)
電源 [ACアダプター]
オプション品のACアダプターと電源コードのセット[PA-AD-600]を使用 15V

[カーアダプター]
オプション品のカーアダプター[PA-CD-600CG]を使用 12V車両のみ対応

[Li-ion充電池の印刷可能枚数]
約6,400枚*1
装置寿命 約1,180,000枚(幅51㎜×長さ25.4㎜、印字率13%で換算)
搬送・用紙 [最大用紙幅]
58mm

[最小用紙幅]
-

[ロール外径]
40mm

[用紙センサー]
反射式
内蔵ソフトウェア [プリンター制御コマンド]
ラスタグラフィック、ESC/P、P-touchテンプレート、SBPL(互換)

[内蔵フォント、サイズ(ESC/P)]
ビットマップフォント:ゴシック、レターゴシックボールド、ヘルシンキ 3サイズ<16, 24, 32dot>
アウトラインフォント:ゴシック、レターゴシックボールド、ヘルシンキ 最大400dot

[内蔵フォント、サイズ(P-touchテンプレート)]
アウトラインフォント:ゴシック、レターゴシックボールド、ヘルシンキ 最大400dot

[文字種]
漢字(JIS第1水準、第2水準)、英数字、ひらがな、カタカナ、記号

[内蔵バーコード(ESC/P、P-touchテンプレート)]
■ESC/P、P-touchテンプレート共通
CODE39, ITF(I-2/5), EAN-13(JAN13), EAN-8(JAN8), UPC-A, UPC-E, CODABAR(NW-7), CODE128, GS1-128(UCC/EAN-128), QR Code(model 1, model 2, micro QR), PDF417(Standard, Truncate, MicroPDF417), DataMatrix(ECC200 Square, ECC200 Rectangular), MaxiCode, GS1 DataBar(Standard, Truncated, Stacked, Stacked Omnidirectional), GS1 DataBar Limited, GS1 DataBar Expanded(Standard, Stacked), POSTNET, Aztec
■ESC/Pのみ搭載
UPC/EAN EXTENSION, CODE93, MSI

[メモリ(利用可能領域)]
12MB

[転送可能テンプレート数]
メモリーの利用可能領域内で最大255テンプレート
対応OS*3 RJ-2050:
Microsoft® Windows® 7 / 8/ 8.1/ 10/ Windows Vista® Microsoft® Windows Server® 2008/2008 R2/2012/2012 R2
RJ-2030:
Microsoft® Windows® 7 / 8/ 8.1/ 10/ Windows Vista®
同梱品*4 「安全にお使いいただくために(保証書付)」、「基本操作説明書」(以上2点印刷物)、Li-ion充電池(PA-BT-003)、ベルトクリップ、ネジ2本

 ※本製品は、ACアダプターを同梱しておりません。本製品をお買い求めの際には、合わせて必要な電源(ACアダプター、カーアダプター)をお買い求めください。
最大消費電力(ACアダプター使用時) 10W
  • *1 弊社の印刷テストデータ<51㎜×25.4㎜、印字率13%>を使用し、温度23°C環境下にて満充電状態の新品Li-ion充電池を用いてUSB接続で連続印刷した場合。
  • *2 6つの面、4つの稜線を1台1 箇所にて、2.5mから2回落下させ動作機能及び印刷品質に 異常のないこと。但し、外観上のキズ等が発生する場合があります。
    上記内容は、落下による故障及び損傷がないことを保証するものではありません。取扱い上の不注意、誤用による故障及び損傷は有償修理となります。
  • *3 最新のドライバーおよびソフトウェアはサポートサイト(ブラザーソリューションセンター)http://support.brother.co.jp/よりダウンロードできます。
  • *4 本機は、ACアダプターを同梱しておりません。本機をお買い求めの際には、合わせて必要な電源(ACアダプター、カーアダプターほか)をお買い求めください。

注釈

Bluetoothの電波に関する注意事項(本機=RJ-2050、RJ-2030)

本機の使用周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか工場の製造ライン等で使用されている移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無線局(免許を要しない無線局)が運用されています。

  1. 1. 本機を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局および特定小電力無線局が運用されていないことを確認してください。
  2. 2. 万一、本機から移動体識別用の構内無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合には、速やかにBluetooth® での、本機の使用を停止してください。
  3. 3. その他、本機から移動体識別用の特定小電力無線局あるいはアマチュア無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが起きたときは、弊社のコールセンターへお問い合わせください。
2.4FH2

本機は2.4GHz帯を使用しています。変調方式としてFH-SS変調方式を採用し、与干渉距離は20mです。

「2.4」:2.4GHz帯を使用する無線設備をあらわす。

「FH」:変調方式をあらわす。本機は、FH-SS方式を使用しています。

「2」:移動体識別装置の構内無線局に対して想定される与干渉距離をあらわす。本機の与干渉距離は、20mです。

全帯域表示:全帯域表示:全帯域を使用し、かつ移動体識別装置の帯域を回避不可であることを意味する。

無線LANの電波に関する注意事項(本機=RJ-2050)

「本機の使用周波数帯では、電子レンジ等の産業・科学・医療用機器のほか工場の製造ライン等で使用されている移動体識別用の構内無線局(免許を要する無線局)および特定小電力無線局(免許を要しない無線局)が運用されています。

  1. 1. 本機を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局および特定小電力無線局が運用されていないことを確認してください。
  2. 2. 万一、本機から移動体識別用の構内無線局に対して電波干渉の事例が発生した場合には、速やかに本機のチャンネルを変更するか、電波の発射を停止してください。
  3. 3. その他、電波干渉の事例が発生した場合など何かお困りのことが起きたときは、弊社のコールセンターへお問い合わせください。

電波の種類と予干渉距離

電波の種類と予干渉距離

「2.4」:2.4GHz帯を使用する無線設備をあらわす。

「DS」:変調方式がDS-SS方式であることを表す。(IEEE802.11bのとき)

「OF」:変調方式がOFDM方式であることを表す。(IEEE802.11g/nのとき)

「4」:想定される与干渉距離が40m以下であることを表す。

全帯域表示:全帯域表示:全帯域を使用し、かつ、移動体識別装置の帯域を回避可能であることを意味する。

モバイルプリンター導入事例

株式会社INAXメンテナンス様
  • コスト削減
  • 製造・物流
  • 年商135億円
株式会社関西アーバン銀行様
  • セキュリティ向上
  • 金融・保険
  • 従業員数1,852名

モバイルプリンター ラインアップ

カット紙タイプ A7用紙モデル

  • 用紙サイズ:A7
  • USB
  • Bluetooth
  • 用紙サイズ:A7
  • USB
  • Bluetooth(MFi対応)

カット紙タイプ A6用紙モデル

  • 用紙サイズ:A6
  • USB
  • Bluetooth
  • IrDA
  • 用紙サイズ:A6
  • USB
  • Bluetooth(MFi対応)
  • IrDA

カット紙タイプ A4用紙モデル

  • 用紙サイズ:A4
  • USB
  • 用紙サイズ:A4
  • USB
  • Bluetooth
  • Bluetooth(MFi対応)763MFiのみ
  • 用紙サイズ:A4
  • USB
  • 無線LAN

ロール紙タイプ 2インチモデル

  • RDロール幅:25.4~58mm
  • USB
  • 無線LAN
  • Bluetooth(MFi対応)2150のみ

ロール紙タイプ 3インチモデル

  • RDロール幅:25~80mm
  • USB
  • 無線LAN
  • Bluetooth
  • RDロール幅:25~80mm
  • USB
  • 無線LAN
  • Bluetooth

ロール紙タイプ 4インチモデル

  • RDロール幅:51~118mm
  • USB
  • 無線LAN

ご購入を検討中のお客様へ

ご利用中のお客様へ(サポート)

開発をご検討中のお客様

スペシャルサイト

このページをシェアする