ScanNCut

CM650W 機能・スペック - データ作成・クラウド

クラウドでカットデータを作る。

無料のカットデータ作成・編集WEBアプリ「ScanNcutCanvas」なら、思い通りのカットデータが作成できます。クラウドだから、場所・端末を選ばず、どこでも使える。

編集機能で、思い通りのデータに

スキャンカット本体だけではできない、よりこだわった編集機能が充実しています。

内蔵データを使う

スキャンカット本体には未搭載のフォントも内蔵し、最大20種類を使用できます。
基本図形なども内蔵しているので、素早く簡単にカットデータが作成できます。

デザインデータからカットデータへ

デザインソフト/CADを使用して作成したデータ*をカットデータとして取り込むことができます。

* SVG/DXF形式で保存されたデータに限ります。

画像データからカットデータへ

JPEG、GIF、PNG、BMPデータから模様をトレースしてカットデータを作成します。

80を超える無料レシピ・カットデータの公開

ペーパークラフトやアップリケ、ステッカーなどの豊富な作品集を掲載。
レシピとカットデータを公開しているので、すぐに作ることができます。

タブレット対応

タブレット端末も対応しているので、いつでもどこでも作業できます。

ワイヤレスLAN対応で、本体とデータのやり取りがスムーズ

スキャンカットキャンバスで作成したデータを、ワイヤレスLANで接続してアップロード・ダウンロードすることができます。CM650W本体で作成したデータの保存も、行うことができます。

専用アクセサリーで広がる世界

別売のラインストーンキットやステッカーキットなら専用の機能がScanNCutCanvas内に追加されます。今まで難しかったオリジナルのラインストーン作品作りやステッカーの作成を、簡単に行うことができます。

カッティングマシン ラインアップ

スキャンカット

  • ダイレクトカット
  • カットデータ作成
  • 内蔵模様
  • ダイレクトカット
  • カットデータ作成
  • 内蔵模様
  • PC接続

その他のラインアップも取り揃えています

ご購入を検討中のお客様へ

ご利用中のお客様へ(サポート)

  • マニュアル

    取扱説明書や操作早見表などのダウンロードのご案内。

  • サポート

    ご購入後のよくあるご質問や、最新情報などのご案内。

  • お問い合わせ

    製品に関するご質問・ご相談の窓口(お電話・メール)をご案内。

スペシャルサイト

このページをシェアする