サロン・ド・ラパン

MFC-J4510N

ヘアサロンに最適な多機能デザイン性顧客管理チラシ制作フル活用
NAME
松原 広行

サロン・ド・ラパン美容院

地域の顧客を中心に、広いファン層に親しまれるヘアサロン。2012年5月のオープン以来、着実な営業展開を図っている。

POINT
1
イベント告知のチラシや
ポスター制作に活用したい。

当サロンが立地するエリアは、数多くのヘアサロンが営業する激戦区。その中で他店との差別化を図りながら勝ち残っていくために、当店は2012年5月のオープン以来、積極的な告知活動を行ってきました。ツールとして主に使ってきたのが、ポスティングのためのチラシ。オープン前より個人使用してきたブラザーのモノクロ専用複合機を使って数百枚単位でチラシをプリントし、イベントの告知などを行ってきました。


ただ、さらに魅力あるチラシを制作するためには、カラーでのプリントが不可欠。また、店舗の中や入り口に掲出するポスターも、できればA3で見栄えの良いものを作りたいと思っていました。ポスターは多くの枚数を掲出するものではないので、手差しトレイで最小限の枚数を印刷できれば問題ありません。A3にも対応し、カラープリントができるマシンとして導入したのが、MFC-J4510Nです。

POINT
2
店舗のインテリアにマッチするデザイン。

当店がMFC-J4510Nを採用した理由として、もうひとつ大きなポイントがあります。それは、サイズのコンパクトさと、デザインの美しさです。店舗内の雰囲気は、ヘアサロンにとって重要な要素。受付にプリンターを置いた時に見栄えが悪いと、店内のイメージが損なわれます。その点、MFC-J4510Nはデザイン性に優れている上、サイズもコンパクト。天板がフラットなので限られたスペースにも設置することができます。コンパクトなサイズでありながらA3プリントにも対応していることは、当店にとってうれしいポイントでした。


MFC-J4510Nの用途としてチラシやポスター以外に挙げられるのが、お客様のカルテや予約表。受付にプリンターが設置されていれば、これらの書類を印刷する際にもスムーズです。印刷のスピードや色味の美しさも、十分に満足できるレベル。日々の業務の強い味方として、これからさらに活用していきたいと思います。

POINT
3
カルテなど顧客管理の
ペーパーレス化も視野に。

お客様のカルテや、一日のスケジュールを書き込む予約表は、一度プリントしたものに手書きで必要事項を書き加えて使っています。現在は手書きの書類を紙の状態でストックしていますが、今後はできるだけデータの形で保存し、ペーパーレス化を図っていきたいですね。MFC-J4510Nのスキャン機能を使ってデータ化を進めていきたいと考えています。また、売上など経営に関する情報も現在はパソコンに打ち込んで保存していますが、今後はカルテなどの顧客情報と連動させ、一元管理していきたいと思います。


たとえばクラウドサービスと連動させれば、店舗とは別の場所にいながらこれらの情報を管理できるようになるはずです。経営のさらなる効率化に、MFC-J4510Nを活用していきたいですね。経営に関する情報や顧客情報の管理、チラシやポスターなどの販促資料の制作など、多様な使い方で、当店の業務を支えてくれると思います。

ご使用のプリンターはこちら

ご使用のプリンターはこちら

インクジェットプリンター・複合機

関連する導入事例