印刷コスト算出条件

■カラー
A4サイズ(文書印刷)の印刷コスト算出条件
概要 一般文書イールド規格"ISO/IEC24711"に規定される方法で、各インクカートリッジのイールド(印刷可能枚数)を求めました。印刷コストは、インクコストのみを算出しました。
PC環境 PCモデル:DELL NotePC D610
スペック:CPU PentiumM 2.00GHz
OS:Windows® XP Professional SP2
印刷に使用したアプリケーションソフト Adobe® Reader 7.0
測定サンプル

ランニングコスト算出にあたりインクカートリッジ及び専用紙の価格は弊社オンラインショップ「ブラザーダイレクトクラブ」の2015年5月下旬時点での各色単体価格(税込)から税抜価格を算出したものを使用しました。
コスト表記は、小数点第二位を繰り上げ、小数点第一位までを記載いたしております。

■モノクロ
A4サイズ(文書印刷)の印刷コスト算出条件
概要 "JIS X 6931(ISO/IEC19752)"に定めるモノクロパターンを用いて"ISO/IEC24711"に規定される方法で、
インクカートリッジのイールド(印刷可能枚数)を求めました。印刷コストは、インクコストのみを算出しました。
PC環境 PCモデル:Dell Optiplex 755
スペック:CPU Intel® Core™2 Duo E6550 2.33GHz
OS:Windows® XP Professional SP3
印刷に使用したアプリケーションソフト Adobe® Reader 11

ランニングコストは、使用する用紙及び印刷モードあるいは印刷原稿、印刷やクリーニングの頻度、印刷環境により変動します。
コスト計算につきましては、「家庭用インクジェットプリンタの印刷コスト表示に関するガイドライン」に準拠して計測しています。

測定サンプル
A4サイズ(文書印刷)の印刷速度算出条件
概要 国際標準ISO/IEC 24734,24735に基づく印刷速度及びコピー速度(片面印刷の場合)です。ISO/IEC 24734,24735は標準設定のプリントおよびコピー速度の測定方法です。普通紙プリント速度は、ISO/IEC 24734に規定されている片面/両面印刷ESATの平均値です。普通紙コピースピードはISO/IEC 24735 Annex D FCOTの平均値です。普通紙ADFコピー速度は、ISO/IEC 24735に規定されている片面コピーESATの平均値です。(ESATは1セット目の印刷時間は除きます。)
PC環境 PCモデル:LENOVO ThinkCentre M6100T
スペック:CPU Pentium E5500 2.80GHz
OS:Windows® XP Professional SP3
印刷に使用した アプリケーションソフト Adobe Reader 9,Microsoft Office Excel 2007,Microsoft Office Word 2007
測定サンプル

このページをシェアする