株式会社石田大成社様

業務効率3倍、コスト1/3。 大量な出力紙が発生する校正業務をバックアップ

業務効率とランニングコストを圧倒的に改善!!

  • *: 以下、掲載されている年商・従業員などの情報は導入事例コンテンツ掲載当時のものです。

導入事例の概要

導入の背景

  • 1. 校正印刷業務の効率化
  • 2. ランニングコスト削減

大量のドキュメント制作における効率化とコストの見直しが経営課題。

石田大成社様は、情報処理産業で多角的なソリューションを提供している情報サービス業です。90余年の歴史ある同社では、時代と社会のニーズに応えるために、新しい領域に挑戦するとともに、常日頃から業務工程の見直しを行っています。

翻訳事業部は同社の主要事業のひとつであるマニュアルの制作と多言語への翻訳展開を手掛けており、年間数万ページにもおよぶマニュアルを制作しています。

その作業工程において紙媒体の存在は必要不可欠であり、同事業部では複数のレーザープリンターを使用していますが、その作業効率とランニングコストの改善が経営課題のひとつでした。

選択の理由

  • 1. 1分間に100枚の高速印刷
  • 2. 1枚0.7円安価なランニングコスト

大量出力時の待ち時間解消。

同社がHL-S7000DNを導入した理由のひとつは、その処理速度の速さです。1分あたり100枚の印刷機能は従来のレーザープリンターと比較して約3倍の速度。一度に1,000ページ単位の出力を行うことも珍しくない同事業部の業務において、大量に出力する際の待ち時間の解消が期待できました。

ランニングコストの低減。

1枚あたり0.7円という印刷コストも選択理由のひとつでした。従来のレーザープリンターのスペックでは1枚あたり2円~3円であり、1円を下回ることはありませんでした。同社にとってこのランニングコストは魅力的でした。
環境に配慮する同社では日々使用するインクやトナーを低減することで、環境保護に貢献したいと考えています。

導入の成果

  • 1. 出力待ち時間の低減
  • 2. 印刷コストを1/3に低減

圧倒的な印刷スピードで、あっという間に出力完了。

従来のレーザープリンターでは、1分間で30枚程度が限界でしたが、HL-S7000DNは1分間で約100枚(A4片面)の出力を実現してくれます。
これまで出力に30分~1時間かかっていた量が10分~20分ほどで出力できるようになったことで印刷の待ち時間が大幅に短縮でき、スムーズに次の工程にすすむことができます。

今となっては「遅い」と感じてしまう従来のレーザープリンター。大量の出力時は複数台に分散していましたが、HL-S7000DN導入後はそうした手間も必要なくなりました。

ランニングコスト面では、短時間のプリントテストで従来コストと比較した場合に、ほぼ3分の1まで低減した実績値が出ています。これから長い期間で検証してゆきますが、短期実績と同等の結果が得られることを期待しています。

お客様の声

株式会社石田大成社 翻訳事業部 翻訳ビジネス本部長 川橋寛子様

時間とコスト、大きな課題が一度に解決した、最高のプリンターです。

当社ではお客様に対して、付加価値の高い最適なソリューションをご提供させて頂くことを目指しております。これを実現するために、製品を創る環境を常にベストな状態に整えておくことは、私たちのこだわりでもあります。 HL-S7000DNのスペックは、我々が期待するスピードアップとコスト低減を実現してくれるものと確信しておりました。最新のインクジェット技術を用いて実現された高速かつ低コストの印刷機能を有する当機は、時流にマッチした素晴らしいプリンターだと思います。

株式会社石田大成社 翻訳事業部 翻訳情報サービス部 吉長信義様

コンパクト設計で多機能!オフィスシーンや作業効率、これからも楽しみなプリンターです。

当社では品質を第一に考えております。万が一私共が作るマニュアルに間違いがあれば、ユーザー様に大変なご迷惑をおかけしてしまいます。そのような事を起こさないために、私共は責任を持って一枚一枚の内容を細かくチェックします。ペーパーレスの時代ですが、まだ多くのユーザー様は、紙(印刷物)の状態でマニュアルをご覧になられています。チェックにはもちろんパソコンやツールも使いますが、ユーザー様が紙(印刷物)の状態でご覧になられる物ですから、紙に出力した状態でもチェックを行うのは当然のことと考えております。私共の部門では一日に数千ページを処理することもあります。出力スピードが速い機種を導入したことにより、出力待ちの時間が大幅に低減でき、作業効率が向上しました。

株式会社石田大成社 翻訳事業部 翻訳情報サービス部 伊藤佳世子様

いままで様々なプリンターを使用してきましたが、HL-S7000DNの印刷速度には圧倒されました。連続して大量のプリントを行う際に、とても頼りになります。私たちはいつも次の工程を考えて作業するようにしています。待ち時間を少なくすることで、素早くスムーズに次の工程へと作業を繋げるようになりました。コンパクトなボディはオプションの給紙セットを合わせても場所をとらず、オフィスの省スペース化にも役立ってくれます。Wifi機能の搭載など、新しいオフィスシーンを期待させてくれるプリンターという感じがします。カラーのLEDライトが運転状態を知らせてくれます。遠い席からでもプリント状態がわかり便利ですし、なんだか可愛らしいですね。

株式会社石田大成社様 組織概要

名称 株式会社石田大成社
代表者名 代表取締役社長 阿部乙彦
本社 京都市中央区丸太町通小川西入
国内拠点 京都本社、東京本社、東京オフィス、札幌オフィス、木場オフィス、東京工場、名古屋オフィス、浜松オフィス、日進オフィス、名古屋工場、物流センター、京都オフィス、大阪オフィス、神戸オフィス、広島オフィス、福岡オフィス、京都工場、大阪工場
海外拠点 <ヨーロッパ>コシツェ、ブリュッセル <中国>北京、上海 <アジア>シンガポール、バンコク、サムロン、アユタヤ <アメリカ>ロサンゼルス
資本金 9千万円
年商 グループ全体 245億円
従業員数 グループ全体 1,390名
  • *: 2013年3月現在のものです

活用方法

プリンターの主な用途

手間と時間を改善し大量出力のシーンで大活躍しています。

DTP専用LANのネットワークプリンターとして、大量のドキュメント出力時に使用されています。
同事業部では多数の翻訳言語を取り扱っているため、言語の数だけ出力紙が必要です。
以前は複数のレーザープリンターに振り分けて出力していましたが、HL-S7000DN導入後は一括して大量の出力が可能となりました。

高速インクジェットプリンター HL-S7000DNの特長

  • A4モノクロインクジェット
  • 最高100枚/分
  • ランニングコスト:0.7円/枚
  • 給紙枚数:標準トレイ:250枚、多目的トレイ100枚
  • 装置寿命:100万ページまたは5年
  • インターフェイス:有線・無線LAN、USB
  • 対応OS:Win/Mac

ご相談・お問い合わせ

製品に関するご相談・お問い合わせは下記より受け付けております。
資料のご請求、大量発注のお見積りなどもお気軽にご相談ください。

  • * 電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
  • * 本ダイヤルでの通話は、対応状況の確認と対応品質の向上のため録音させていただいています。

レーザー複合機

一部のIP電話などの電話回線で上記番号がご利用いただけない場合は
TEL:052-300-5317(有料)をご利用ください。

受付時間:
月曜~土曜 9:00~18:00
休業日:日曜日・祝日・弊社指定休日

インクジェット複合機

一部のIP電話などの電話回線で上記番号がご利用いただけない場合は
TEL:03-6738-6043をご利用ください。

受付時間:
月曜~土曜 9:00~18:00
休業日:日曜日・祝日・弊社指定休日

高速インクジェットプリンター

一部のIP電話などの電話回線でフリーダイヤルがご利用いただけない場合は
TEL:03-6738-6039(有料)をご利用ください。

受付時間:
月曜~土曜 9:00~18:00
休業日:日曜日・祝日・弊社指定休日

ご購入を検討中のお客様へ

その他のソリューション・導入事例

このページをシェアする