製品詳細

  • ホーム
  • >
  • 製品詳細 TD-2130NSA / TD-2130N

TD-2130NSA導入コストにこだわるなら、こちらのモデル! TD-2130N

TD-2130NSAの特長

多機能の操作パネル&液晶ディスプレー搭載

使い方で選べる2つの操作パネルデザイン

数字キーで直接テンプレート番号や、データベース番号を入力、ラベルデータを呼び出してラベル発行できます。

ボタン一つでラベルデータを呼び出してラベル発行できます。オリジナルのワンタッチパネルシートがパソコンで独自作成可能。

日付・時間の自動加算機能がついているから、賞味期限表示や、消費期限表示にもしっかり対応。

※日付加算設定は、パソコンで行えます。

漢字・ひらがな・カタカナが全て全角表示でき、文字が読みやすい液晶ディスプレー。

基本パネルの数字キーを使えば価格や内容量の数値変更が可能。

※変更した価格は、バーコードとは連動しません。

その他の機能:180度回転印刷機能、ラベル発行履歴がダウンロード可能、管理キーのパスワード設定可能

TD-2130NSAの便利な機能

パソコンからでも、本体だけでも、作業環境に合わせてラベル発行

パソコンで、ラベル作成ソフトウェアからラベル発行と、あらかじめラベルデータを転送しておけば本体だけでもラベル発行が可能です。

本体メモリ容量6MB 大量のラベルデータを本体登録可能

狭い場所にもスッキリ置ける小型軽量モデル

店舗カウンターなど狭い場所にも設置可能で持ち運びも可能。

バーコードリーダーを直接繋いでラベル印刷

バーコードリーダーより入力されたデータを、ラベルプリンターに保存しているレイアウトオブジェクトに反映させることができる便利な機能です。

作業内容で選べる2つの発行モード「連続モード」「剥離(ハクリ)モード」

大量貼付け作業に便利な連続発行モードと、必要に応じた貼付け作業に便利な台紙を剥がす必要がない剥離(ハクリ)発行モードを搭載。

有線LAN接続標準搭載で現場の共有プリンターとして使用可能

ネットワーク管理ユーティリティ

「BRAdmin」を活用すれば、本部で作成したラベルテンプレートを、店舗のプリンター本体に転送し登録できます。

様々なロール紙対応を考えた本体設計

透過・反射センサー搭載、ロールコストにもこだわって外径127mm(5インチ)のロール紙に対応。

各種モバイル端末用SDK提供

スマートフォンやタブレットなどの携帯端末からも印刷が可能。
※アプリ開発が必要となります。

スペックの詳細や、消耗品・オプション
などの情報はこちらでご確認いただけます。

TD-2130NSAをもっと詳しく

ラベルプリンター総合カタログ
(PDF 8.4MB)

TD-2130NSAのページへ

ページトップ

TD-2130N

TD-2130N

お手頃価格でも、ここまで押さえた基本性能

最高印字速度152mm/秒

最高152mm/秒のハイスピード印字だから、大量のラベル発行業務にも最適。

高解像度300dpi

300dpiの高解像度で、二次元コードや小さな文字もきれいに印刷可能。

豊富なインターフェース

USB、RS-232C、有線LAN、USBホストインターフェイスが標準搭載。無線LAN、Bluetooth®ユニットもオプション装着可能。

スペックの詳細や、消耗品・オプション
などの情報はこちらでご確認いただけます。

TD-2130Nをもっと詳しく

ラベルプリンター総合カタログ
(PDF 8.4MB)

TD-2130Nのページへ

お問い合わせ CONTACT