社内にある物品(資産・備品・リース品)の棚卸し、利用状況の管理といった面倒な作業をバーコードスキャンするだけの簡単操作で実現。

詳細情報:

システムの仕組み

パッケージソフト紹介

社内にある物品(資産・備品・リース品)の棚卸し、利用状況の管理といった面倒な作業をバーコードスキャンするだけの簡単操作で実現。

有効期限切れリース品および在庫切れ備品の警告通知をメールで自動配信することができるため、管理作業の簡略化を実現します。物品情報の社内での共有も的確且つ、迅速に行うことができます。既存の台帳データをそのまま活用できるため、導入した日からすぐに運用を開始できます。

パッケージソフト構成

  1. 1. 資産・物品管理システム(MONISTOR)
  2. 2. バーコードラベルプリンター ピータッチ PT-9700PC、PT-9800PCN
  3. 3. スキャナー&無線LAN内蔵PDA MC55A0(モトローラ社製)
  4. 4. バーコードレーザースキャナー LS2208-USB(モトローラ社製)

パッケージ提供先

株式会社東北システムズ・サポート

  • * ご紹介している各パッケージソフトの詳細は、取扱元(メーカー・代理店など)へ直接お問い合わせください。
  • * ご紹介しているパッケージソフトは弊社がお客様に対し、動作を保証するものではありません。
  • * ご使用にあたっては、動作機種・価格などの最新情報をご確認ください。
  • * 各パッケージ商品の情報は、メーカー各社のご協力により、ご提示いただいた情報を元に提供しております。

その他のソリューション・導入事例

ご購入を検討中のお客様へ

開発をご検討中のお客様へ

このページをシェアする