製品情報
基本の使い方 カットできる模様 操作が簡単 ラインアップ
基本の使い方(簡単に様々な素材をカット)
STEP.1
STEP.1 液晶に模様を呼び出す
内蔵模様や作成したカットデータを呼び出してレイアウトします。
STEP.2
STEP.2 カッティングマットに素材を貼りスタート
STEP.3
STEP.3 カットしたものを剥がす
カットできる模様(楽しさ広がる多彩なカット模様)
●スキャンして
プリントした画像や手描きイラストをスキャン。パソコンなしで使えます。
・図柄のアウトラインをカットできます。
・カットラインに変換してカットデータにできます。
●内蔵データを使って
データの作成が心配な方でも大丈夫。本体の豊富な内蔵模様で、カンタンに作品が作れます。
※画像はCM650Wです。
●WEBアプリを使って
無料のカットデータ作成・編集WEBアプリ「ScanNCutCanvas スキャンカットキャンバス」なら、本体だけではできない、よりこだわった編集機能が充実。
操作が簡単(タッチパネル液晶で操作しやすく編集もラクラク)
パソコンがなくても使えるので、パソコンが苦手な方でも簡単です。
※ 画面イメージ(CM650Wです。)
ラインアップ
CM300
シンプル仕様。
詳しく見る
CM110
布カット用のオプション同梱。
布カットもしたい方に。
詳しく見る
CM650W
操作性が抜群。
ハイスペックモデルです。
詳しく見る