AiRScouter 遠隔作業支援システム

遠隔作業支援システム(ビルメンテナンス作業支援のご提案)

遠隔作業支援システムとAiRScouter(ヘッドマウントディスプレイ)を使用し
遠隔地への的確な作業指示を実現!こんなお客様におすすめです!

  • 遠隔地の担当者に状況を確認しながら的確な作業指示を行いたい
  • ハンズフリーで作業したい

導入前の課題

遠隔地での作業指示を迅速に行いたい 出向かなくても専門的な作業指示をしたい

  • 遠隔地での設備トラブル対応に時間が掛かり、生産工程の大きな問題が生じる。
  • 現地スタッフで対応しきれない作業は、技術者が出向き対応しなければならない。
  • 熟練者数が減る中、技術継承に困っている。

 

導入後の効果

遠隔地の現場の状況確認可能 エキスパートが映像と音声で的確な指示

  • リアルタイム映像と音声の双方向コミュニケーションにより、現場の状況を把握しながらの指示ができる
  • ドキュメント類はPC画面のリアルタイムキャプチャー機能で閲覧できる
  • 実作業を録画でき、作業標準のコンテンツとしても利用できる

AiRScouter WD-100G/Aの導入ソリューション

  • ハンズフリー作業ができ、トラブル解消までの時間が短縮できる
  • 現場状況の伝達が迅速におこなえ、生産の遅れを最小限に抑えることができる
  • 高所作業時もハンズフリー作業がおこなえるため、安全かつ正確な作業をおこなうことができる
  • 社員教育をおこなう時も、出張費を抑え的確な教育をおこなうことができる

A工場での活用事例

スタッフの業務改善内容

  • メンテナンス作業員3,000人
  • 1回あたりの使用時間:約1時間
  • 使用内容:昇降機の原因不明のトラブル
  • 拠点:全国
  • 年間使用回数:約50回
スタッフの業務改善内容

昇降機などの緊急事故や故障で、現場作業員が対応不可の場合、従来は電話等で技術担当者に確認してきたが、非常に時間が掛かった。本システムを導入後は対応が迅速かつ的確になり、「お客様満足度」の向上にも役立っている。

メンテナンス作業者の場合

熟練者の数が減る中、従来は急なトラブルの対応は新人では難しい部分があったが、本システム導入後は指示側の技術者も現場状況を把握しながら指示が可能な為、現場作業者への負担軽減やお客様への品質向上に活用しています。

経済効果

迅速かつ確実な作業が可能
(海外・国内)遠隔作業可能な為、出張の経費削減可能

投資金額

クライアント機器(ウェアラブルセット)1セットの価格は30~35万円
ソフトェアのライセンス(1ライセンス月3万円)
サーバーシステム買取 350万円

製品紹介

AiRScouter
WD-100G/100A

ヘッドマウントディスプレー WD-100G/100Aの概要

シースルー型ヘッドマウントディスプレー

  • シースルーで現場作業に最適
  • 高解像度でフルカラー
  • わずか約64g(裸眼者用メガネフレーム装着時)の小型軽量

遠隔作業支援連携パートナー

AiRScouter 連携システムパートナーをご紹介

AiRScouterを用いたウェアラブルコンピューティングシステム(ウエストユニティス株式会社)

ウエストユニティス株式会社

ご購入を検討中のお客様へ

その他のソリューション・導入事例

このページをシェアする