ブラザーは飲食店や小売店等の店舗を持つ業界の現場で選ばれています ブラザーは飲食店や小売店等の店舗を持つ業界の現場で選ばれています

ブラザーは飲食店や
小売店
等の
店舗を持つ業界の
現場で
選ばれています

お問い合わせ

選ばれる理由

店舗業務や、店舗と本社の
連携などを
最適化する
ソリューションを提供しています

業務フロー改善

業務フロー改善

ラベルは商品管理など小売店の業務に大きく関わるもの。それだけに、ちょっとしたことで業務のフローを大きく効率化できる可能性があります。
トレーサビリティ実現

トレーサビリティ実現

食品の原料や生産地などを明らかにすることで、消費者の食に対する不安を大きく軽減するトレーサビリティを実現します。
全店舗の一元管理

全店舗の一元管理

パソコンからネットワーク上の複数の複合機の状態管理・設定を、リアルタイムで実現する無償提供の管理ツールです。この一元管理によりネットワーク管理者の作業を効率化します。

製品ナビゲーション

自社の現場に合った製品を選ぶ

  • リストから選ぶ

  • マップから選ぶ

    • ビジネスプリンター
    • レジカウンター

    電話・ファクス・プリント・コピーといった店舗に必要な機能を1台に集約。

    電話・ファクス・プリント・コピーといった店舗に必要な機能を1台に集約。
    MFC-J997DN

    MFC-J997DN

    ファクスも、電話も、プリンターも、これ1台。レジ周りに置けるコンパクトな電話機付き複合機。大容量給紙もできる複合モデル。

    オープン価格

    • ビジネスプリンター
    • レジカウンター

    PCレスで直接、個人情報などのデータをスキャンして社内のサーバーに保存。

    PCレスで直接、個人情報などのデータをスキャンして社内のサーバーに保存。
    スキャンtoネットワーク対応機種

    スキャンtoネットワーク対応機種

    ブラザーの複合機やドキュメントスキャナーに搭載された「スキャンtoネットワーク」機能を使えば、PCレスで複合機・ドキュメントスキャナーから直接、個人情報などのデータを本部のサーバーに保存できます。
    また、「スキャンtoEメール」機能という、PCレスでスキャンデータをEメールの添付ファイルとして送信できる機能もあります。

    • ビジネスプリンター
    • 事務所
    • 本部-店舗連携

    毎日、本部とのファクスのやりとりで発生する通信費を大幅削減。

    毎日、本部とのファクスのやりとりで発生する通信費を大幅削減。
    インターネットファクス対応機種

    インターネットファクス対応機種

    一部の対応機種に搭載された「インターネットファクス」機能を使えば、インターネット回線を使用してファクスを送信するので、電話回線による通信費は0円になります。

    • ビジネスプリンター
    • 本部-店舗連携

    本部から各店舗のプリンター複合機を一元管理。

    本部から各店舗のプリンター複合機を一元管理。
    ネットワーク対応機種

    ネットワーク対応機種

    無料ソフト「BRAdmin(ビーアールアドミン)」で本部から各店舗に配置されたプリンター・複合機のエラー情報や印刷枚数・消耗品残量などを把握でき、設定変更などの操作も可能です。

  • ビジネスプリンターのラインアップ
    • ラベルプリンター
    • レジカウンター
    • 事務所
    • 調理場

    賞味・消費期限ラベルをラクに作成。

    賞味・消費期限ラベルをラクに作成。
    TD-2130NSA

    TD-2130NSA

    時計機能内蔵のラベルプリンターでを使えば、食品表示ラベルに必要な賞味・消費期限を日付・時刻を自動計算し適切な賞味・消費期限が記載された食品表示ラベルが発行できます。
    食品表示法の改正に伴い、食品トレーサビリティの意識が高まる中、消費期限ラベル、成分表示ラベル、産地表示ラベル、固体識別管理ラベルなど小売・流通業者・生産者のさまざまなラベル作成ニーズにブラザーのラベルプリンターがお応えします。
    ※TD-2130NSA、QL-820NWBは、時計機能が本体に内蔵されているので、あらかじめテンプレートを本体に転送しておけば、ラベル印刷は本体のみで行えます。

    オープン価格

    • ラベルプリンター
    • レジカウンター
    • 在庫管理
    • 事務所
    • 調理場

    値引きラベルを迅速に発行。

    RJ-2150

    RJ-2150

    モバイル型の小型ラベルプリンターを使うことで、食品などの在庫できない商品の売れ行きをタイムリーに確認しながら値引きラベルを迅速に発行することができます。

    オープン価格

    • ラベルプリンター
    • 事務所
    • 調理場

    擦れに強い「ラミネートラベル」なら水や油、擦れに強く、汚れやすい場所でも安心。

    擦れに強い「ラミネートラベル」なら水や油、擦れに強く、汚れやすい場所でも安心。
    ラミネートラベルプリンターシリーズ

    ラミネートラベルプリンターシリーズ

    ラミネートラベルは水や油、擦れにも強く、消毒液を使った清掃に対しても優れた耐久性を発揮します。
    飲食店の作業効率アップのための表示や、小売店での商品棚やアクリルスタンドフレームに貼付する商品ラベル・値札ラベルに最適です。専用のラベル作成ソフトでバーコードラベルも簡単に作成できます。

    • ラベルプリンター
    • レジカウンター
    • 事務所

    複数の店舗に商品、値札ラベル印刷用のラベルプリンターを、コストを抑えて導入。

    複数の店舗に商品、値札ラベル印刷用のラベルプリンターを、コストを抑えて導入。
    感熱ラベルプリンターシリーズ

    感熱ラベルプリンターシリーズ

    本体価格が安価なブラザーのラベルプリンターは、商品ラベル・値札ラベルなどのバーコードラベルも印刷可能。複数店舗で導入したい場合でも、初期導入コストが抑えられます。無償のSDK「b-PAC」を活用することで、お客様の独自システムとの連携出力が可能です。
    ※書籍など中古販売商品を出荷する際の商品(せどり)ラベルを作成することも可能です。
    ※TDシリーズは、仕様条件を満たせば、お客様がすでにお持ちの感熱ラベル用紙も利用できます。

    • ラベルプリンター
    • レジカウンター
    • 事務所

    かんたんに生産者表示・バーコードラベルを作成。

    かんたんに生産者表示・バーコードラベルを作成。
    感熱ラベルプリンターシリーズ

    感熱ラベルプリンターシリーズ

    専用のラベル作成ソフトでバーコードラベルも簡単に作成できます。
    またTD-2130NSAには液晶ディスプレーと操作パネルが搭載されているので、あらかじめテンプレートを本体に転送しておくことで、商品名や産地名などを検索しラベルを作成することができます。
    食品トレーサビリティの意識が高まる中、生産者ラベル、産地表示ラベル、固体識別管理ラベルなど生産者のさまざまなラベル作成ニーズにブラザーのラベルプリンターがお応えします。

    • ラベルプリンター
    • 在庫管理

    倉庫内で手軽にラベルを印刷。

    倉庫内で手軽にラベルを印刷。
    RJ-3150

    RJ-3150

    かんたんに持ち運べるモバイル型ラベルプリンターで商品の出荷場での使用や配送用ラベルの印刷にも対応できます。

    オープン価格

  • ラベルプリンターのラインアップ
    • モバイルプリンター
    • レジカウンター
    • 在庫管理
    • 事務所
    • 調理場

    値引きラベルを迅速に発行。

    RJ-2150

    RJ-2150

    モバイル型の小型ラベルプリンターを使うことで、食品などの在庫できない商品の売れ行きをタイムリーに確認しながら値引きラベルを迅速に発行することができます。

    オープン価格

  • モバイルプリンターのラインアップ
    • Web会議
    • 本部-店舗連携

    会議出席の出張費を削減!

    OmniJoin

    ブラザーのWeb会議システム「OmniJoin」なら初期費用が必要なく、低コストで高音質・高画質なWeb会議の導入が可能です。

該当する製品はありません。
  • マップを選ぶ

実践コラム

徹底的なコスト削減・高い機動性
により
製造力を強化!

弁当惣菜・菓子製造など、店内加工の食品に!食品表示法の改正ポイント

弁当惣菜・菓子製造など、店内加工の食品に!食品表示法の改正ポイント

食品表示ラベルに影響する食品表示法や原料原産地表示義務化。この記事では、お弁当・お惣菜・お菓子などの「店内で加工する食品」にフォーカスし、新食品表示基準をわかりやすく解説します。さらに、店舗で使えるラベルプリンターの見極めポイントもご紹介!
店舗業務の効率化のカギ!「オペレーション改善の三原則」と「情報機器の見直しポイント」

店舗業務の効率化のカギ!「オペレーション改善の三原則」と「情報機器の見直しポイント」

店舗業務において業務効率化は必須課題。しかし、どこから着手すればよいのか判断が難しいというのも現実ではないでしょうか。今回は、店舗業務の効率化のカギとなる「オペレーション改善の三原則」と「情報機器の見直しポイント」についてご紹介します。
安全・安心をサポート!食品トレーサビリティへの対応できていますか?

安全・安心をサポート!食品トレーサビリティへの対応できていますか?

食の安全は誰にとっても関心の高いテーマ。特に生産地の偽装問題や異物混入など食品にまつわる事故が増加している近年では、その意識はますます高くなる傾向に。こうした流れの中、小売店のトレーサビリティ確保が大きな課題となっています。
ラベルプリンターならここまでできる!柔軟なラベル作成で業務フローを改善しよう

ラベルプリンターならここまでできる!柔軟なラベル作成で業務フローを改善しよう

商品名や価格、商品情報などを印字するラベルプリンターは小売店にとっても欠かせないもの。それだけでなく、既存のシステムと連携することで業務フローを大きく効率化することもできます。その可能性や実際に導入事例をご紹介しましょう。

このページをシェアする