ブラザーホーム ニュースリリース 2017年 9月12日 「LM-2500」の機能はそのまま、コンパクトに!"プリンター"感覚で使えるレーザーマーカー「LM-2550」新発売

2017年ニュースリリース

LM-2500の機能はそのまま、コンパクトに!"プリンター"感覚で使える
レーザーマーカー 「LM-2550」 新発売

2017年9月12日

ブラザー工業株式会社

ブラザー工業株式会社(社長:小池利和)は、新規事業製品第1弾として昨年発売したレーザーマーカー「LM-2500」の特長は踏襲しつつ、サイズをコンパクトにしたレーザーマーカー「LM-2550」を発売します。

LM-2550

ブラザーレーザーマーカー LM-2550

レーザーマーカー
発売予定日 2017年10月中旬

製品情報のページへ

ブラザーのレーザーマーカーは、"プリンター"感覚で使え、外部制御による連続印字はもちろん、1個単位からレーザー加工が可能なため、電子機器・自動車部品など製造業における生産ラインや、ギフトやノベルティなどの多品種少量生産にも適しています。このたび発売する「LM-2550」は、「LM-2500」の特長を踏襲しつつ、レーザーヘッドとコントローラーを一体化することで体積を約70%削減。コンパクトサイズのため、狭い生産ラインにも設置しやすくなりました。

体積比70%減

< 展示会情報 >

新製品を以下の展示会に出品します。

名称
MECT2017 -メカトロテック ジャパン2017-
別ウィンドウで開きます http://mect-japan.com/2017/  (「MECT2017 -メカトロテック ジャパン2017-」のサイトへリンクします。)
日時
2017年10月18日(水)~21日(土) 10:00~17:00(20日は19:00、21日は16:00まで)
展示場所
ポートメッセなごや 3A02

製品詳細

初心者でも使用可能なユーザーインターフェース

1.【簡単】:初心者でも使用可能なユーザーインターフェース

プリンター/ミシンなどで培ったノウハウを生かし、直感的な操作で、文字や図形をパソコンで簡単に編集できる専用ソフトを開発。機器の設置も容易に行えることに加え、長時間の操作トレーニングや専門知識、熟練技術不要で、誰でも1時間程度の操作説明で、すぐに加工作業を始められます。

高精細な印字品質

2.【高精細】:凹凸の少ない、高精細な印字品質

独自制御のYAGレーザーマーカーは、短パルス/高ピークパワー*により素材への熱影響が少なく、QRコードやデータマトリックス、バーコードのような高い読み取り精度が求められる印字にも適しています。また、金属や樹脂に加え、熱収縮チューブなどの熱に弱い素材に対しても、シャープで美しい印字を実現します。

オプション提供の専用エンクロージャー

3.【安全】:CLASS1相当の安全性(オプション)

LM-2550は、日本工業規格「レーザー製品の安全基準JIS C 6802:2014」において、8段階ある危険度のうち、最も危険なCLASS4に分類されます。通常、導入各社で安全対策をとりますが、ブラザーでは、レーザー光を遮断する専用エンクロージャーをオプションとして提供しています。このエンクロージャーを使用すると、最も安全なCLASS1に分類され、作業に集中することが可能です。

  • *:   ピークパワーとは、エネルギー値をパルス幅で割った値で、ピークの出力が高いこと。

<お客様 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  産業用印刷準事業  産業システム営業推進部  八田
TEL : 052-824-4195  FAX : 052-824-4196

<報道関係 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  CSR&コミュニケーション部  柚原
TEL : 052-824-2072  FAX : 052-811-6826