2016年ニュースリリース

ブラザー初!ミャンマーに工業ミシン事業サービス会社を設立

2016年12月14日

ブラザー工業株式会社

ブラザー工業株式会社(社長:小池利和)は、2016年12月に、ミャンマーにサービス会社を設立し、ミャンマーにおける工業ミシン事業体制を強化します。

ブラザーグループでは、ミャンマーにおける工業ミシン事業のお客様に対して、香港にあるブラザーマシナリー(アジア)(社長:長沼功一)から、サービスを提供しておりました。
このたびミャンマーにブラザーグループ100%出資のサービス会社を設立することで、より迅速に質の高いサービスをお客様へ提供することが可能になります。

ミャンマー現地法人サービス会社

会社名

Brother (Asia) Myanmar Machinery Service Center Limited

設立年月

2016年12月

営業開始日

2017年1月1日

代表者

社長 長沼功一

資本金

5万米ドル

事業内容

工業用ミシンのアフターサービス等

住所

Suite 122 & 125, 2nd Floor Pearl Condo Bldg (C)
Kabar Aye Pagoda Road, Bahan Township
Yangon, Myanmar

連絡先

+852 2777 0010 (ブラザーマシナリー(アジア))

ミャンマーにおける縫製市場規模は年々拡大しており、今後も更なる需要の増加が予想されます。
ブラザーグループは、今回の法人設立を通じてミャンマーでのサービスを強化することで、お客様に安心してミシンを購入・使用していただける環境の整備に努めます。

報道関係 お問い合わせ先

ブラザー工業株式会社
マシナリー事業
工業ミシン営業部
中山
TEL: 0566-95-0088
FAX: 0566-25-3721

  • ブラザーコミュニケーションスペース(展示館)
  • ブラザー東京ショールーム