会議のテクニック

2018.9.28

同じ部屋でWeb会議してると声がループ?!
ハウリング予防法

社内でWeb会議が普及すると、同じフロアで平行して使用しているケースが出てくるかもしれません。そんな時、「キーンキーン」、「ウォーンウォーン」と耳障りな音がしたり、話した声がループしてこだまが発生してしまったり…。たまたまかな、と放置していませんか?
実は、声がループしてしまうハウリングやエコーには、ちゃんと原因があったのです。その理由と、対応策をまとめました。

同じ部屋で何個もスピーカーを置いていませんか?

ことの原因は、「スピーカーから出る音を、マイクが拾ってしまう」ことで、こだまして聞こえてしまいます。上記の図で表す様に、同じ部屋にいるが為にAさんの声もBさん声も同時に、同じループ現象が起こり、すごいノイズとなってしまいます。
対応策は大きく2点があります。

1.片方のスピーカーとマイクの1セットを完全に切る

スピーカーとマイクを一つに絞ることで、互いにループし合うことは防げます。AさんとBさんの機器で2重に発生してしまうので、Aさんのマイクとスピーカーか、Bさんのマイクとスピーカーかのどちらか1セットを完全に切ってください。仮にAさんのスピーカーだけを切っても、ハウリングは収まりません。 スピーカーフォンは、マイクとスピーカーが一台になっている機器で、Web会議システムのユーザーには便利な機器です。もし、スピーカーフォンご利用の場合は、それだけをオフにすれば大丈夫です。

2.AさんもBさんもヘッドセットに切り替える

同室でWeb会議する場合は、スピーカーフォンを利用することは避け、ヘッドセットを利用するようにしましょう。ヘッドホンのマイクを切るとより安全です。
iPhoneやiPadなど、スマートフォンやタブレット端末で気軽にWeb会議システムに参加する際も、周囲にWeb会議を使用している方がいる場合は、ヘッドホンを刺して、マイクをミュートにしてご利用いただければ、防げます。

複数人が同室でWeb会議するなら、ヘッドセットを使おう

複数人が同室でWeb会議するなら、ヘッドセットを使おう

もし、同じフロアで、複数人が別のWeb会議に参加するシチュエーションであれば、各個人がヘッドセットを使用する、というルールを作ると安心です。ヘッドセットは、耳にイヤホン部分が密接するため、まず聞こえる音がマイクに届かない構造です。その上、マイクが個人の口元にくるように位置をずらせるため、周りの音を拾いにくい構造になっています。マイクを覆うようにクッションカバーが付いているものが多いので、ついつい360度全方位から音を拾えるのかと思いがちですが、マイクの先側の音、つまり発話者側のみを拾うように設計されているもの(単一指向性と言います)もあるので、そうしたヘッドセットを選ぶようにすれば、なお音質は向上するでしょう。
また、口元にマイクを近づけようとマイク部分を手で持ったまま発話するのも、雑音の元となりますので、触れないように注意しましょう。

同じフロアにいる方が、各自の席に居ながら、同じWeb会議へ参加しているような場合は、
1.同フロアにいる受け手側の参加者が発言せず、接続先の発表者の声を聴いたり、資料閲覧だけの場合は、ヘッドセットでも念のためマイクをミュート(オフ)にしておく
2.同フロアにいる受け手側の参加者が発言する可能性もある場合は、いっそのこと打合せスペースなどに集まって、一台の端末を共同で使用し、一台のスピーカーフォンを繋ぐ

といった対応をとることが、Web会議での音質向上に繋がります。
また、音質面以外にも、マナー面でも重要だと考えられます。自分のデスクでWeb会議に参加するのはとても便利ではありますが、フロアには様々な業務をされている方が存在します。集中して作業されている方の邪魔にならないように、周りに気を配ることも忘れたくないですね。

ブラザーでは、弊社のWeb会議システムをご検討・ご利用のお客様からの、使用シーンに合わせた音声機器の選び方や、セッティングの仕方などのご相談も承っております。自社グループ内での国内外問わず使用している実体験はもちろん、様々な業種のお客様へWeb会議システムをご案内したノウハウがございます。お気軽に下記よりお問い合わせください。

オンラインでのデモンストレーション お申込はこちら
デモまではちょっと…という方へ 通常の問い合わせフォームはこちら

2週間無料トライアル
無料でダウンロード!働き方改革 推進ガイドブック 資料をダウンロードする

OmniJoin メールマガジン

Web会議導入&運営のヒントになるコンテンツをメールマガジンにてお届けしています。

プライバシーポリシーへの同意

※お預かりした個人情報は、ブラザー販売株式会社プライバシーポリシーにのっとり管理・利用致しますが、同ポリシー第9項のなお書きは、適用外とし、今後のマーケティング活動に利用させて頂きます。

  • 無料でダウンロード!働き方改革 推進ガイドブック 資料をダウンロードする
  • オンライン会議のコツ満載資料を無料でプレゼント

Web会議システムOmniJoinで
会議時間を短縮!
働き方改革の第一歩は
「長時間労働の是正」から

高画質、高音質でつながり資料も共有できるWeb会議システムが、リアルタイムな会議と同等の快適性を実現!
会議に伴う拘束時間を大幅に削減します。

OmniJoin オムニジョイン 安心の国内ブランドの高画質高機能Web会議システム 初期費用0円 月額9,600円~

OmniJoinを体験する

正規版そのままの機能を2週間無料で
お使いいただけるフリートライアル。
お申し込みは簡単3ステップ。

2週間無料!フリートライアルお申し込み

このページをシェアする