P-Touch ピータッチ190

もっとピータッチを楽しむ! Vol.3 ピータッチ190でつくる!手作りラッピング

ラッピングのアクセントにもピータッチ190。ピータッチ190はラッピングにも大活躍するんです。書体やラベル色のバリエーションを活かしたオリジナルラッピングをご紹介します。

アレンジ紙袋ラッピング

紙袋に折り目をつけて、立体的に仕上げるラッピング。
簡単なのにとってもオシャレに仕上がります。
テトラポット型とマチのある袋を使ったものの2種類を紹介します。
どちらもとても簡単なので、是非挑戦してみてください!
テトラポッド型ラッピング 用意するもの 紙袋(マチのないもの)、飾りのオーナメント、ラベル ※袋のサイズは中に入れるものの大きさにあわせてください。
紙袋に手を入れてふくらませます。
端と端(上の図の赤丸部分)を合わせて折り目をつけます。
形を三角に整えます。
袋の口を2、3回折ります。
オーナメントを折り目に挿しこみます。
折り目に印字したラベルを貼って留めます。
マチあり紙袋の立体的ラッピング 用意するもの 紙袋(マチがあるもの)、ラベル、リボン(持ち手があるものはリボンなし) ※袋のサイズは中に入れるものの大きさにあわせてください。
袋の上部の真ん中にパンチで穴を開け、底のマチを下に折ります。
下の角から穴を隠すようにななめに折ります。
4つの辺すべてを同じ様に折ります。
袋に中身を入れてから、穴にリボンを通します。
リボンの先を揃えます。
リボンの先端をコマ結びにします。この時、結び目を出来るだけ平らにすると、後から飾り付けで貼るラベルが安定します。
袋の口を印字したラベルで留めます。
コマ結びにしたリボンの先に、小さくカットしたラベルを貼ってアレンジします。

キャンディ型ラッピングとオーナメントフラワー

ラッピングペーパーをくるんと巻いてキャンディみたいな形に仕上げます。
簡単なのにとっても可愛く仕上がるのでとってもオススメ。
手軽に作れてゴージャス感のあるプチフラワーを作って、さらに可愛く!
用意するもの ラッピングペーパー、薄紙もしくは不織布(縦3、4cm、横20cm)、ワイヤー(♯26のまっすぐな地巻きワイヤー)、ラベル ※ラッピングペーパーのサイズは包むもののサイズに合わせて下さい。
プチフラワーの作り方
薄紙を半分に折ります。
ワイヤーを折り目に入れます。
ワイヤーを挟んだまま薄紙を半分に折ります。
ワイヤーが外に出ないように、【3】の赤線部分を押さえ、両端を指でつまみながらワイヤーを引きます。
花の根元をつまみながら、花を2、3度回します。
花びらを広げて形を整えます。
ワイヤーを適度な長さにカットします。花はお好みでピンキングばさみでカットしても可愛くなります。
キャンディ型ラッピング
ラッピングペーパーを巻きます。
片端をねじって留めます。
中に包むものを入れてから、もう片端もねじります。
ラッピングペーパーの切れ目にお花をお好みで添えます。
印字したラベルを貼って留めます。
ラッピング工作家・カラーアナリスト 山田 てるみ 色彩学・デザインを学んだ後、ショップ・トータルディレクションに携わる。そんな折、カラーとラッピングの大切さを痛感し講師資格を取得。現在、ラッピング&クラフト展を各地で開催。学校・企業・ホテル・カルチャー教室にて講師を務める。著書に ラッピング写真集『大地からの贈り物』がある。2009年5月に、文芸社より『大地からの贈り物Ⅱ』を出版予定。
中級
このページの先頭へ

| 会社概要 | プライバシーポリシー | サイトのご利用にあたって | お問い合わせ(総合) | サイトマップ | Global Site |

©1995 Brother Industries, Ltd. / Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved.