活用方法&事例

2017.3.15

販促PR・アフターフォローの
新手法「ウェビナー」を開催しよう!

販促PR・アフターフォローの新手法「ウェビナー」を開催しよう!

「製品・サービスのPR動画をWeb上で公開する」といった販促活動から一歩踏み込んで、顧客に対して、よりダイレクトに製品・サービスの魅力や特長をPRできる「ウェビナー」を始めてみませんか?「ウェビナー」とは、「Web(ウェブ)」と「セミナー(Seminar)」を組み合わせた造語で、文字通り「Web上で開催するセミナー」のこと。今回は、Web会議を利用したウェビナー開催のメリットなどをご紹介します。

Web会議を使ったウェビナーで、全国の見込み客に効果的な販促PRを!

ウェビナーの開催は、BtoBで製品やサービスの販売・提供を行っているお客様に、とくに有効と思われます。中でも、拠点から離れた場所に、取引先や見込み客がいらっしゃるお客様にはオススメです。「取引先が遠くて、なかなか訪問できない」「各地の見込み客に対して、効率良く、確実にPRしたい」といった場合に、ウェビナーが威力を発揮します。

ウェビナーを開催すれば、取引先や見込み客との距離が離れている場合でも、映像と音声によるスムーズで確実なPRを行いやすくなります。パンフレット等の資料や写真だけでは伝わりにくい細かい情報や、詳しい使用方法などについても、映像と音声でリアルに、分かりやすくPRできることは大きなメリットになるはずです。

さらに、ウェビナーなら、まったく異なる地域にある、複数の取引先や見込み客に対して、同時にPRを行うことも可能になります。これにより、遠方への移動や宿泊、展示会の会場手配などにかかるコストを大幅に削減できます。また、開催頻度を上げれば、その分だけ取引先や見込み客とのコミュニケーションの頻度が上がるというのも嬉しいポイントです。

ウェビナーを開催するにはいくつかの方法がありますが、Web会議の利用がオススメです。Web会議は、インターネット回線と普段お使いのパソコンがあれば、いつでも気軽に始めることができます。テレビ会議のように、非常に高額で特殊な専用端末・専用回線などを準備する必要がありませんので、取引先や見込み客にも参加してもらいやすくなります。

主催者にも参加者にも嬉しい機能が自慢の「OmniJoin(オムニジョイン)」

数あるWeb会議の中でも、低コストなのに高機能な「OmniJoin(オムニジョイン)」なら、より気軽に、簡単に、充実したウェビナーを開催できます。それでは、ウェビナーの開催にピッタリの「OmniJoin(オムニジョイン)」が持つ機能や特長をご紹介しましょう。

Web会議でウェビナーを開催する場合、取引先や見込み客もWeb会議を利用する必要があります。「OmniJoin(オムニジョイン)」なら、取引先や見込み客に送信する「招待メール」に記載のURLをクリックするだけで、すぐに、無料で、ウェビナーに参加してもらえます。アカウントの取得・認証、アプリケーションのダウンロード・インストールなどの手間がかかる一般的なWeb会議に比べると、ウェビナー参加へのハードルは低くなります。

セキュリティー対策を徹底したい場合や、特定の取引先だけを対象にしたウェビナーを開催する場合には、その他の方が参加できないようにパスワードを設定して、入室制限をかけることもできます。また、「どなたにご参加いただいたのか?」を確認できる参加者登録の機能も備わっています。それらを上手に活用すれば、より効果的なウェビナーへの集客も可能になるでしょう。

ソフトウェア開発・販売などを手がけているお客様が、見込み客に製品PRを行う場合、「資料や言葉で説明する」よりも「実際に操作してもらう」ほうが、効果的なPRにつながるはずです。「OmniJoin(オムニジョイン)」でウェビナーを開催すれば、「アプリケーションの共有」の「コントロールのリクエスト」を使って、ソフトウェアなどを遠隔操作してもらえます。見込み客のダイレクトな反応を確認できますし、出張や試用版の配布なども必要最低限にできます。

開催したウェビナーを録画して、後で再生するといったことも「OmniJoin(オムニジョイン)」なら可能です。ウェビナーへの参加を逃した見込み客にも、録画済みのウェビナーを再生してもらえるので、簡単にビジネスチャンスを逃すこともありません。

また、「OmniJoin(オムニジョイン)」には、主催者の音声・映像のみを有効にする「プレゼンテーションモード」が搭載されています。この機能を利用すれば、主催者は参加者の音声・映像を気にすることなく、ご自身のペースでウェビナーを進行させることができます。また、参加者はマイクやカメラの設定を気にする必要もありません。なお、参加者のマイクがオフの状態でも、「挙手機能」を使えば、参加者からの質問を受け付けることができます。マイクのオン・オフ操作は簡単ですから、ウェビナーの進行状況や参加者数などを見ながら、より良いコミュニケーションにお役立てください。

アフターフォローや社内での会議・ミーティングにも使えるWeb会議

Web会議でのウェビナーの開催は、新製品・新サービスのPRのほか、納品後のアフターフォローにも効果的です。ユーザーからの使用・運用への疑問に応えたり、便利な使い方を解説したりすることで、顧客満足度のアップとユーザーの囲い込みに貢献します。

もちろん、Web会議はウェビナーの開催だけでなく、社内での会議や打ち合わせなどにも利用できます。「OmniJoin(オムニジョイン)」なら、ウェビナーの開催と同様に、社外の方に「招待メール」を送って、無料でWeb会議に参加していただくことも可能です。

ウェビナーによる製品・サービスのPRやアフターフォローのほか、社内での会議やミーティングなど、幅広い用途にご利用いただける「OmniJoin(オムニジョイン)」。2週間無料ですべての機能をお試しいただける「2週間フリートライアル」を実施しています。「2週間フリートライアル」の期間中も、操作方法などのサポートを行いますので、この機会に「OmniJoin(オムニジョイン)」をお試しください。

オンライン会議のコツ満載資料を無料でプレゼント 「オンライン会議の課題をカイゼン!すぐに着手できる実行ガイド」 資料をダウンロードする

OmniJoin メールマガジン

Web会議導入&運営のヒントになるコンテンツをメールマガジンにてお届けしています。

プライバシーポリシーへの同意

※お預かりした個⼈情報は、ブラザー販売株式会社プライバシーポリシーにのっとり管理・利⽤致しますが、同ポリシー第9項のなお書きは、適⽤外とし、今後のマーケティング活動に利⽤させて頂きます。

関連記事

ウェビナー開催に最適な機能が満載のWeb会議「OmniJoin」

販促PRやアフターフォローの新手法として注目されるウェビナーは、主催者と参加者の双方に嬉しい機能満載のWeb会議「OmniJoin(オムニジョイン)」での開催がオススメ。外部の方を気軽に招待でき、参加者は無料で簡単に参加できます。ウェビナー開催をご検討中の方は「2週間フリートライアル」で、各種機能や画質・音質をご確認ください。

OmniJoin オムニジョイン 安心の国内ブランドの高画質高機能Web会議システム 初期費用0円 月額9,600円~

OmniJoinを体験する

正規版そのままの機能を2週間無料でお使いいただけるフリートライアル。お申し込みは簡単3ステップ。

2週間無料!フリートライアルお申し込み

© Brother Industries, Ltd. / Brother Sales, Ltd. All Rights Reserved.