活用方法&事例

2018.5.28

家で仕事のことなんて考えたくない派と
在宅したい派がいる職場が気まずい。

自営業や、フリーランスの方だけでなく、最近は企業にお勤めのごく普通のサラリーマンの方々にも「在宅勤務」のチャンスが広がっています。企業によって職種や家庭環境などの条件が異なりますが、会社員の対象者は益々広がりをみせてゆくでしょう。
自分自身が在宅勤務の制度対象に該当するとしても、強制的にではなく、任意である場合が多いようです。とすると、差し迫っている人しか利用しないのではないか?という懸念がうまれます。「家で仕事をしたくない」という方々と、「家で仕事する日も欲しい」という方々が混在する職場で、「在宅勤務制度」は根付いていくのでしょうか。

家で仕事する=プライベートが犠牲?

家で仕事する=プライベートが犠牲?

「持ち帰って隠れ残業しないといけない」など、従来の業務量が多い人が仕方なく、プライベートを犠牲にして家で仕事をする…というようなマイナスのイメージをお持ちの方もいるかもしれません。会社では片付け終わらず、家族からは「家でも仕事?」という目で見られ…なんとか締め切りまでに、睡眠時間を削ってやりきる。まさに隠れ残業です。
従来の嫌々仕事を持ち帰るのと、プライベートの充実を目指した働き方改革としての在宅制度は、全くの別物である、ということをまずは念頭に置いておかねばなりません。

福利厚生ではない。これは働き方改革

ただ、会社で残業する分を自宅で行うのでは、全くもって意味が異なります。しかし、例えば育児や介護に従事している方などへの福利厚生のひとつでしょ?既に時短勤務もしているのに、ずるい…とお考えの方もいるかもしれません。それも、実は少しずれています。
育児・介護休業法という法律の下で、所定労働時間の短縮措置というものがあり、会社は時短勤務制度を用意しています。つまり、家庭の事情で離職となることの無いよう、働きながら育児・介護に従事できることが目的です。しかし、在宅勤務制度は、どうしても家庭の事情で今の勤務地で働き続けることが難しい、といった場合には、離職回避の側面があるかもしれません。でも、多くの場合、今の働き方で仕事は続けられるけれど、ワークライフバランスの向上を狙って制度を利用するケースが多いでしょう。つまり、会社が福利厚生としてではなく、働き方改革のひとつとして、スタートさせるものなのです。

誰にだってライフがある

時短勤務している人だけが、ライフを大切にしているわけではありません。フルタイム勤務の方だって、みなさんそれぞれプライベートがあり、ライフがある。オフィスのが仕事がはかどる人もいれば、自宅のが集中できる人もいる。お互い限られた労働時間の中で、最大限のパフォーマンスを発揮できる環境を生み出す事こそが大切です。出勤している人とも、在宅勤務者とも、はたまた出張先とも、いつでもどこでも場所を気にせず打ち合わせを設定できるWeb会議を導入しておくことも役立ちます。

働き方改革の実現を後押しするWeb会議システム

それに誰だって人間なんですから、体調が悪い時だってあるでしょう。天候不順や交通事故に巻き込まれるリスクだって、一年中どこでもあります。急に働けなくなるリスクは多かれ少なかれ皆平等なのです。だからこそ「お互い様」の精神を根付かせることこそが何よりの成功の秘訣、と言えるのではないでしょうか。いざという時の為に、在宅勤務に切り替えられる準備をしておくことは、自分の為にもなり、周りの為にもなるでしょう。

ブラザーのWeb会議システムOmniJoinは使い続けたい高機能で、続けられる低価格
だから、社内コミュニケーションツールとして選ばれています。

2週間無料トライアル
無料でダウンロード!働き方改革推進ガイドブック

OmniJoin メールマガジン

Web会議導入&運営のヒントになるコンテンツをメールマガジンにてお届けしています。

プライバシーポリシーへの同意

※お預かりした個人情報は、ブラザー販売株式会社プライバシーポリシーにのっとり管理・利用致しますが、同ポリシー第9項のなお書きは、適用外とし、今後のマーケティング活動に利用させて頂きます。

  • 無料でダウンロード!働き方改革推進ガイドブック

Web会議システムOmniJoinなら
離れた場所にいても気軽に密度の高いコミュニケーションを実現

全国に広がるサービス拠点をつなぎ、会議・社員教育・顧客サポートの改善に貢献します。

OmniJoin オムニジョイン 安心の国内ブランドの高画質高機能Web会議システム 初期費用0円 月額9,600円~

OmniJoinを体験する

正規版そのままの機能を2週間無料で
お使いいただけるフリートライアル。
お申し込みは簡単3ステップ。

2週間無料!フリートライアルお申し込み

このページをシェアする