株式会社三省堂書店様

オムニジョインを導入し、顔の見える遠隔会議や 提案資料の共同作成を、手軽に安価で実現!

Web会議システムを導入し、顔の見える会議を手軽に実現

  • *: 以下、掲載されている年商・従業員などの情報は導入事例コンテンツ掲載当時のものです。

導入事例の概要

導入の背景

  • 1. 毎月開催される外商部門会議
  • 2. 遠隔地は事前にメールで意見出し
  • 3. 遠隔会議システムの必要性

全国4拠点を結んだリアルタイムで顔の見える会議の実現が課題。

創業134年を迎える三省堂書店様は、全国35店舗での書籍等販売事業の他に、大学や高等学校及び官公庁・法人向けに各種サービスを提供する外商部門を持っています。

書籍情報提供や選書リスト作成、また図書館管理システムや文書のデジタル化保存など多彩なソリューションを提供しています。

以前は東京で毎月開催される外商推進部の会議の際に、札幌・名古屋・大阪の営業所長はグループウェアで事前に会議アジェンダへ意見を書き 込む形で参加していましたが、リアルタイムで顔の見える会議を如何に実現するかが課題となっていました。

選択の理由

  • 1. 安価な導入・運用コスト
  • 2. 誰でも手軽に使える操作性
  • 3. 設定の手間もサポートで解決

当面は限定的な用途のため導入・運用コストが安価で手軽に使えることが要件。

この課題を解決するために、同社は複数のWeb会議システムを比較検討。その結果ブラザーのWeb会議システム「オムニジョイン」を4拠点に導入しました。

選定にあたっては、当面の用途が外商部門に限定されていることから、導入・運用コストが安価であること、そして誰でも手軽に使えることが必須要件となりました。 2014年7月に導入されたオムニジョインは、東京・札幌・名古屋・大阪を結んだ毎月の外商部門の会議でさっそく大活躍。

当初時間を要したWebカメラやスピーカーフォンの設定なども、ブラザーのサポートにより解決しました。

導入の成果

  • 1. 遠隔地からの参加感強化
  • 2. ソリューション提案の促進
  • 3. 社内の情報インフラへ進化

情報共有の迅速化や外商部門の一体感醸成が実現、用途の更なる拡充へ。

オムニジョインの導入により、遠隔地から参加する営業所長との情報共有が格段に速くなりました。また外商推進部への参加感や一体感が強まることで、会議後のアクションも迅速になっています。

最近ではオムニジョインの資料共有・編集機能を活用して、東京・大阪間で提案資料を共同作成するなど、用途が広がっています。

今後は八王子や本八幡など中近距離の導入拠点をさらに増やすとともに、店舗の商品学習会での活用を検討するなど、社内の情報インフラとして用途を拡充していく予定です。

お客様の声

株式会社三省堂書店|理事 外商推進部長|尾張秀行様

顔を見ながら会議ができるメリットは非常に大きい。ソリューション提案営業の重要な情報基盤です。

リアルタイムで、お互いの顔を見ながらコミュニケーションできること、その効果は非常に大きいものがありました。私も地方勤務の経験がありますが、本社との一体感は極めて大切だと思います。オムニジョインの導入で、出張費などの削減効果はもちろんのこと、拠点間の情報共有が進み次のアクションも迅速になりました。今のところ外商部門の遠隔会議で使っていますが、オムニジョインの多様な機能を使いこなすことで、外商部門のソリューション提案営業を推進していく大きな情報基盤になると確信しています。

株式会社三省堂書店|外商推進部次長|ソリューション営業課長|手島一博様

安いコストで、手軽に導入できるオムニジョインを高く評価。活用範囲をより広げたいと思います。

コストが安価で、手軽に導入できるオムニジョインを高く評価しています。オムニジョインが会議室に常設されていないため、当初は設定に時間がかかることもありましたが、ブラザーさんの的確なサポートで解決しました。特に、資料を共有するだけでなく双方から編集できる機能や、各営業所の設定を本社側から行えるリモート機能など、たいへん便利です。発言者の表情を拡大表示することで、まるで目の前にいるような臨場感で会議ができます。まだ使っていない機能もあるので、もっと活用範囲を広げたいと思います。

株式会社三省堂書店様 会社概要

創立 1928年10月18日(創業:1881年4月8日)
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 亀井忠雄
売上高 271億円
本社所在地 東京都千代田区神田神保町1-1
社員数 305名(男性179名、女性126名)
事業所 35店舗 12営業所
関連会社 株式会社三省堂ブックポート、 株式会社創英社
URL http://www.books-sanseido.co.jp[新しいウィンドウ](「株式会社三省堂書店様」のサイトへリンクします。)
  • *: 2015年3月現在のものです

株式会社三省堂書店のオムニジョインの活用法

  • 同社のオムニジョイン活用法は、現在2つ。1つは、東京・札幌・名古屋・大阪の4拠点を結んだ毎月の外商部門会議です。東京では外商推進部を中心に13名が出席し、他の3拠点では営業所長各1名が参加しています。
  • 東京本社のシステム構成は、ノートPC、プロジェクター、Webカメラ、スピーカーフォン(2台連結)。スピーカーフォンを2台連結することで、広い会議室でも集音力は十分。他の3拠点は、ノートPC、Webカメラ、スピーカーフォンという構成です。
  • もう1つの用途は、東京・大阪間での提案資料の共同作成です。オムニジョインの資料共有・編集機能を活かし、担当者各2名が双方向の議論をしながら資料を作成。外商推進部の多彩なソリューション提案営業に、オムニジョインが貢献しています。

Web会議「オムニジョイン」の特長

1.高画質・高音質
最大解像度フルHD(1920×1080)の高画質により、表情や言葉のニュアンスも、まるで目の前に いるかのような臨場感。回線速度に応じた通信制御技術で音声・映像の安定性を確保しています。

2.使いやすいインターフェイス
管理画面や会議画面とも、直感的に操作できる高いユーザビリティを実現。またオフィスでも外出先でも、パソコン・iOS端末からいつでもリアルタイムで会議が可能です。
※iOS端末では一部の機能をお使いいただけません。iOS端末で利用できる機能一覧はマニュアルでご確認ください。

3.ローコストで充実の機能
初期費用0円から始められる、導入しやすい低価格システム。IDを持っていない相手を無料で会議に招待できる「ビジター機能」、Web会議をしながら資料の閲覧・編集ができる「共有機能」など、充実の機能を揃えています。

ご相談・お問い合わせ

製品に関するご相談・お問い合わせは下記より受け付けております。
資料のご請求、大量発注のお見積りなどもお気軽にご相談ください。

  • * 電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
  • * 本ダイヤルでの通話は、対応状況の確認と対応品質の向上のため録音させていただいています。

Web会議 OmniJoin

一部のIP電話などの電話回線でフリーダイヤルがご利用いただけない場合は
TEL:03-6738-6053(有料)をご利用ください。

受付時間:
月曜~土曜 9:00~12:00/13:00~17:00
休業日:日曜日・祝日・弊社指定休日

ご購入を検討中のお客様へ

その他のソリューション・導入事例

このページをシェアする