北海道ヤマトホームコンビニエンス株式会社様

カタログ通販のスタンプビジネス拡大に最適

SC-2000のスピード作成が、特注スタンプの「16時までに発注、翌日午前中の納品」を可能にしました。

  • *: 以下、掲載されている年商・従業員などの情報は導入事例コンテンツ掲載当時のものです。

導入事例の概要

配送システムを活用した『CAT WORK』サービス

宅急便でおなじみのヤマトグループ。その事業フォーメーションの一角であるホームコンビニエンス事業を担うグループ(全国10社を拠点としたネットワーク)の一つとして、2004年1月に誕生した「北海道ヤマトホームコンビニエンス」。ヤマト運輸の持つサービス体制とノウハウを生かし、全国均一サービスを可能とした引越事業、日常生活の様々な要望に応えるホームコンビニエンス事業、生活必需品や地域の名産品などを開発・販売する物品販売事業を柱に展開している。

そのなかで物品販売事業の一部門として展開されているのが、オフィス用品通販カタログ『CAT WORK』サービスである。クロネコヤマトの配送システムを活用し、オフィスの必要な物を、必要な時に、スピーディに届けるというこのサービスは、送料込みの価格形態という付加価値もあり、順調に業績を伸ばしている。

『CAT WORK』は現在、全国7拠点の各ヤマトホームコンビニエンスでも展開されているが、その出発点は北海道。ヤマト運輸北海道支店の女性社員がヤマトグループとして事業フォーメーションの新たな展開の一つとして発案したもので、1997年から北海道支社の一つの部門としてスタートした。彼女はこの発案によって社長賞を受け、現在もその事業を引き継いだ「北海道ヤマトホームコンビニエンス」の社員として活躍している。

クロネコヤマトの配送システムを見事 に活用し、現在全国展開へと広がって いる「CAT WORK」サービスの 出発点、ヤマト運輸北海道支社。

導入当日から本格的なオリジナルスタンプが出来た

北海道ヤマトホームコンビニエンスの社員は、現在7名。全員が女性である。もともと女性だけの部署としてスタートしたこともあって、産休で休む社員のフォロー体制も充実しており、それぞれが自主的に仕事をこなしている姿が印象的な非常に活気のある職場である。『CAT WORK』のカタログに載せる商品は、すべて彼女たちが自ら選定。現在、約2,200アイテムを数えるが、名刺や封筒、印鑑などの特注品にも対応しており、その一つ「スピードスタンプ作成」という各種オリジナルスタンプを作成して商品を届けるサービスに活用されているのが、ブラザーの「スタンプクリエータープロSC-2000」である。

導入のきっかけは、3年ほど前の事務用品フェア。ブラザーブースで展示提案していた「SC-2000」に、社員が目を留めたことだった。場所を取らないコンパクトさ(約45cm×25cm)と、スタンプのデザインを作成する専用エディターソフトが標準添付され、パソコンを使って文字を入力するだけで、簡単に手の込んだスタンプが作成できる点。そして何より、そうして印面のデザイン作業を終えた後、約3分というスピードでスタンプができあがるところに大きな魅力を感じたという。実際、導入したその日に、デザインに関して全くの素人であった社員が、ソフトの指示に従って作業を行ったところ、ミスすることもなく簡単にオリジナルスタンプを作成できたのである。

「スピードスタンプ」として、 SC-2000で作成する商品の魅力を イラストでわかりやすく伝える カタログの紙面。

今や、イラストをオリジナルでつくることも

現在、スピードスタンプの作成に携わる社員は2人。その一人である最上さんは、「私のような素人でも簡単につくれます(笑)。でも、最初のころはやはり、もう少しこうなればいいのにというところもあったのですね。だから、無償でバージョンアップできるシステムがうれしいですね。今、本当に使いやすくなりましたから」と語る。

北海道『CAT WORK』では、通常商品は夜8時までに注文すれば翌日午前中にオフィスに届くというシステムをとっている。札幌市など一部地域では昼12時までに受注すれば、なんと当日の配送も可能である。そのスピーディさを大きな売りにしている『CAT WORK』サービスだけに、特注品であるスタンプ商品の場合も、午後4時までに注文を受ければ翌日午前中お届けが基本。「もちろん、ロゴマーク、特殊指定文字が入る場合は、多少の日数をいただいていますが、それでも特注品がこれほど早く届くことを喜んでいただくお客様は非常に多いですね」。

今後の展開としては、現在のところ全てのサイズに対応しているわけではないため、市場調査を重ねながら、幅広いサイズ展開を図っていくことが一つの目標である。

また、専用エディターソフトにはイラストも豊富に添付されているが、お客様からさまざまなイラストを希望されるケースも多くなり、最近では、最上さんたちがオリジナルでイラストをおこすこともある。「デザインは素人なので大変ではあるのですが、結構、楽しんでやっているところもありますね。楽しみながら作成したものを喜んでいただき、またリピートが来るというのはうれしいですよね」。実は、彼女たちの提案力を高く評価するクライアントは多く、リピート率も高い。例えば、北海道という土地柄、農家のお客様からは「○○農場のじゃがいも」といったオリジナルイラスト付スタンプの注文も舞い込む。最上さんは「おいしそうなイラストにしないといけないから大変」と笑うが、豊かな発想で『CAT WORK』を立ち上げた彼女たちのこれからの展開が、非常に楽しみである。

「CAT WORK」では、ブラザーの 「スタンプASPサービス」の一部を 活用したインターネット申し込みも 受け付けている。

会社概要

北海道ヤマトホームコンビニエンス株式会社様 会社概要

名称 北海道ヤマトホームコンビニエンス株式会社
事業内容 宅急便のヤマトグループ内のホームコンビニエンス事業。「CAT WORK」は名刺・封筒・挨拶状などの印刷サービスや、スタンプ・ゴム印・印鑑の作成サービスなど各種オフィス用品の通信販売事業。
本社所在地 北海道札幌市厚別区厚別中央3条1丁目2-30
北海道ヤマトホームコンビニエンス株式会社様

ご相談・お問い合わせ

製品に関するご相談・お問い合わせは下記より受け付けております。
資料のご請求、大量発注のお見積りなどもお気軽にご相談ください。

  • * 電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
  • * 本ダイヤルでの通話は、対応状況の確認と対応品質の向上のため録音させていただいています。

スタンプ作成機

一部のIP電話などの電話回線でフリーダイヤルがご利用いただけない場合は
TEL:052-824-3378(有料)をご利用ください。

受付時間:
月曜~土曜 9:00~12:00/13:00~17:00
休業日:日曜日・祝日・弊社指定休日

ご購入を検討中のお客様へ

その他のソリューション・導入事例

このページをシェアする