SPEEDIO(スピーディオ)

M140X1 基本機能

M140X1
  • M140X1
  • M140X1
  • M140X1
  • M140X1

量産部品加工の工程集約に最適。
旋削機能を追加した小型複合加工機

販売終了いたしました。
修理や製品の保守に関するお電話での窓口は「お問い合わせ」ページをご覧ください。

旋削加工を実現する新機軸

新開発ATCマガジン

コラムを取り巻くタレット型マガジンにより、高速工具交換が可能です。工具収納本数は22本です。

高性能ビルトインDDモータ

新開発の高速・高出力ビルトインDDモータにより、効率的な旋削加工を実現します。最高回転数は2000min-1です。

量産型複合加工の効果

1台に工程集約

旋削加工とマシニング加工を分けて加工していたワークを1台で工程集約できます。これにより機械間のハンドリング時間を削減できます。

メリット

旋削工程とマシニング工程の工程集約は数々のメリットを引き出します。お客様の求める高効率加工に貢献します。

生産性と加工能力

高加減速主軸

高加減速主軸モータ、高応答サーボ制御により、主軸の起動/停止の高速化を実現しています。

起動/停止時間

0.2s

高速工具交換(ノンストップATC)

主軸の起動/停止、Z軸昇降、マガジン動作の最適化制御により、高速工具交換を実現しています。

Chip to Chip

1.4s

マシニング加工能力

中高速回転域の主軸トルクが高いことにより、アルミや鉄の高速・高能率加工に威力を発揮します。

最大トルク

40Nm

最大出力

18.9kW

旋削加工能力

高出力な旋削主軸と旋削工具のダブルプランジャーロックにより、高い旋削能力を発揮します。また、旋削主軸は最高2,000回転まで0.3秒以下を達成、加工時間の短縮に寄与します。

最大トルク

55Nm

最大出力

8.7kW

操作性の追求

視認性・接近性の追求

作業者が無理のない姿勢でワーク交換できるテーブル位置を実現。

正面開口部から テーブル中心まで

490mm

床面から旋削主軸 テーブル上面まで

795mm

操作性の進化

新開発「CNC-C00」制御装置を搭載し、大幅に処理能力と機能を向上させるとともに、ユーザービリティーの向上も進化しています。

操作性

USBインターフェイス、メニュープログラミング、タップ戻し機能に加え、見たい画面に素早く切替えられる「ショートカット」やプログラム管理を容易にするサブフォルダ機能などを搭載。

ネットワーク機能

大容量のプログラムデータもイーサネット経由で高速に転送できます。また、機械の生産モニタ画面をパソコンに表示する簡易生産モニタ機能も搭載しています。

加工支援機能

トルク波形表示や高精度モード、熱変位自動補正などの加工支援機能搭載。

メンテナンス性

モータ絶縁抵抗計測、キー操作履歴、メンテナンス通知機能などを搭載。

システム対応力

PLCを標準搭載。入出力点数: 最大各1024点(オプション)まで拡張可能。

導入事例

ブラザーソリューションを導入いただいたお客様の、導入背景や選択の理由、成果をご紹介します。

導入をご希望のお客様

サポート

工作機械 ラインアップ

このページをシェアする