導入事例:東京R&Dコンポジット工業株式会社 横浜事業所様

熱に弱い熱収縮チューブにもクリアな印字
作業時間やコストのロスを防いで効率アップ

高精細 YAGレーザーマーカー LM-2500 導入する3つのメリット

製造 Manufacturing industry

東京R&Dコンポジット工業株式会社 横浜事業所様

事業内容
競技用車両の油圧配管の製造
導入目的
製品にシリアルナンバーを印字するため
導入概要
2016年よりブラザー製レーザーマーカーLM-2500

LM-2500 設置イメージ

文字かすれなどが少なく、仕上がりも断然キレイ。
操作もカンタンで、安心して使える便利な1台です。

導入の効果

課題1 年式の古いサーマルプリンターでは文字がかすれ、印字した文字は読めない時があった不備が発生

<導入の効果>
LM-2500なら細かな部品でもクリアな印字を実現
ミスによるロスをなくし、ムダな作業やコストをカット

シリアルナンバーを印字する際、サーマルプリンターとレーザーマーカーを使い分けていますがLM-2500は品質の高さが際立っています。小さな部品にも印字できる上、仕上がりがキレイで文字のかすれやにじみがほとんどありません。おかげで、ナンバーが付けられないために出てしまっていた製品ロスの数が減少。ムダな作業やコストがカットできました。

LM-2500 導入前

導入前

LM-2500 導入後

導入後

課題2 熱収縮チューブなど特殊な素材にはきれいに印字することができない

<導入の効果>
金属はもちろん熱に弱い樹脂でもOK
熱影響を抑え美しい仕上がりを実現

LM-2500 導入後

当社の製造する配管部品は直径4.8mmほどのステンレス製の細いパイプ。そこに熱で収縮する樹脂製のチューブを巻き付けています。LM-2500では、どちらの素材にも印字できるのも魅力のひとつでした。特に熱収縮チューブは熱の影響を受けやすい素材ですが、変形などすることなく、しかもきれいに印字することができるので、とても助かっています。

課題3 設定が煩雑な他社レーザーマーカーでは作業時間のムダが発生

<導入の効果>
設定も操作も簡単な上、メンテナンスは一切不要
作業のムダを減らし、効率が大幅にアップ

LM-2500 導入後

他社製のレーザーマーカーを導入したこともありましたが、設定する項目が多すぎて、印字を行うのが難しく、作業に時間がかかり過ぎてしまうことが課題でした。その点LM-2500は、設定が簡単にできるので、時間をムダに費やすことなく、有効に使えるようになりました。とても使い勝手の良いアイテムです。

利用者の声

東京R&Dコンポジット工業株式会社
ハイドロシステム部グループ長 野田隆宏様

東京R&Dコンポジット工業株式会社 ハイドロシステム部グループ長 野田隆宏様

横浜事業所で製造している競技用車両で使う部品は、不具合などが起きないよう走行距離や時間などによって厳しく交換時期などが管理されています。そのため、製品ごとにシリアルナンバーを付記することが求められていました。LM-2500はこれまで使用してきた旧型のサーマルプリンターや他社製レーザーマーカーと比べて操作が簡単な上、きれいに印字ができるので、現場での作業効率が上がり、文字のかすれなどによる製品のロスも少なくなりました。現場で作業をする者にとって便利で安心な、とても使い勝手のよい1台です。

自動車関連の研究開発を専門に行う株式会社東京R&Dのグループ企業。1982年よりカーボンファイバー(炭素繊維)複合材料を使った軽量高剛性部品の開発・製造を行っています。横浜事業所は2014年に設立。主に競技用車両に使用する部品を製造しています。

設立
2014年8月
所在地
神奈川県横浜市港北区新吉田町4415-2
URL

導入製品

高精細印字と簡単な操作が特徴のプリンター感覚で使えるレーザーマーカー

LM-2500

レーザーマーカー導入事例

ブラザーソリューションを導入いただいたお客様の、導入背景や選択の理由、成果をご紹介します。

兵神装備株式会社様
  • 製品管理用の銘板印字(シリアル番号など)
  • ステンレス板、金属製工具など
  • 置き換えストレスゼロ|作業時間の削減|ブランド戦略への貢献
株式会社ユーロックテクノパーツ様
株式会社ユーロックテクノパーツ様
  • 製品への印字(ブランド名やシリアル番号など)
  • ステンレスボルト・ナット、金属製工具など
  • 生産性・顧客満足度の向上|高品質・高精細な印字|誰にでも操作が可能

レーザーマーカー お問い合わせ・サポート情報

お電話でのお問い合わせ
TEL:052-824-4195
受付時間:月曜~金曜 9:00~18:00

このページをシェアする