Barcode Copier(バーコードコピヤ)はバーコードプリンターQL-1050にバーコードリーダーを直結し、バーコードを読み取るだけでバーコードを印刷できるようにしたものです。

詳細情報:

システムの仕組み

パッケージソフト紹介

Barcode CopierはバーコードプリンターQL-1050にバーコードリーダーを直結し、バーコードを読み取るだけでバーコードを印刷できるようにしたものです。

原理は、プリンターに付属するP-touchエディターを使用しラベルをデザインし、デザインしたレイアウトをプリンターに登録します。そして、プリンターに接続されたバーコードリーダーで複写したいバーコードを読み取り、バーコードラベルを発行します。バーコードリーダーは、バーコード用のリニアイメージャと2次元シンボル用の2次元イメージャが選択できます。

バーコード複写システムBarcode Copierは、補充ラベル、修理品のケースラベル、食品の小分けラベル、CD/DVDラベル、書籍ラベル、生産指示ラベル、カルテラベルなどに最適です。

パッケージソフト構成

  1. 1. 型番:Barcode Copier BCC1050-1D :QL-1050, FBC4300/RSPS
  2. 2. 型番:Barcode Copier BCC1050-2D :QL-1050, 42060gSF/RSPS

パッケージ提供先

アイニックス株式会社

  • * ご紹介している各パッケージソフトの詳細は、取扱元(メーカー・代理店など)へ直接お問い合わせください。
  • * ご紹介しているパッケージソフトは弊社がお客様に対し、動作を保証するものではありません。
  • * ご使用にあたっては、動作機種・価格などの最新情報をご確認ください。
  • * 各パッケージ商品の情報は、メーカー各社のご協力により、ご提示いただいた情報を元に提供しております。

その他のソリューション・導入事例

ご購入を検討中のお客様へ

開発をご検討中のお客様へ

このページをシェアする