2017 アパレルマシンショー ブラザーブースのご案内

2017年9月29日(金)-30日(土)にかけて、福岡県久留米市にて開催されました、『2017 アパレルマシンショー』にご来場いただき、誠にありがとうございました。 本展示会では「S-7300A」「BAS-311HN」「BAS-326H484」「KE-430FX II」「HE-800B」「RH-9820」を展示させていただきました。
多くのお客様にブラザーブースへ足をお運びいただき、大盛況となりましたことを重ねてお礼申し上げます。

展示会当日の様子

好評をいただいている一本針本縫いミシンS-7300A、プログラム式電子ミシンBAS-Hシリーズをはじめ、参考出品として、S-7300Aと同じくDigiFlex Feedを搭載し縫製トラブルを低減する一本針本縫いミシンS-7250Aを出展いたしました。

九州アパレルマシンショー ブラザーブース

当日は製品の特長を紹介する動画や、S-7300Aの導入により生産性改善に成功したお客様のインタビュー動画を放映いたしました。
当日放映しておりました動画は、以下よりご覧いただくことが可能です。(Youtubeへ遷移します)

ブラザーブース 動画放映の様子

実際にミシンをお試しいただく機会として、多くのお客様にブースへ足を運んでいただきました。
生地をお持ちいただき、ブラザーのミシンの縫製の手応えに満足いただくこともでき、お客様にとってもブラザーにとっても、よい展示会とすることができました。改めまして厚く御礼申し上げます。

ブラザーブースにて、実機出の縫製をお試しいただきました

特にDigiFlex Feedを搭載した一本針本縫いミシン S-7300Aへの注目は非常に高かったです

イベント、製品情報に関するお問い合わせ

ブラザー工業株式会社 工業ミシン営業部 CS企画グループ 中山、安井
お問い合わせフォーム

環境への取り組み

ブラザーは、製品を製造するにあたって、「ブラザーグリーンラベル」という自主基準を設け、環境に配慮した製品作りを進めています。

環境への取り組み

購入をご検討のお客様へ

  • カタログのご請求
  • 製品に関する疑問点のご相談
  • 導入に関するご相談

などのお問い合わせ先のご案内

利用中のお客様へ(サポート)

  • 製品の使い方
  • 故障・修理
  • 開発に関するご相談

などのお問い合わせ先のご案内

このページをシェアする