ハンドメイドがもっと楽しくなる!手作り情報サイト

ハンドメイドがもっと楽しくなる!手作り情報サイト

くらし 【自分好みの素材でチャレンジ!】初心者にもおすすめなワンピースレシピ4選

【自分好みの素材でチャレンジ!】初心者にもおすすめなワンピースレシピ4選

スタイリング次第でいろいろな表情を作ることができる服といえば、やはり「ワンピース」ですよね。ただ、市販のワンピースでもたくさんの種類があるだけに、「シルエットは素敵だけど、生地のデザインや柄が好みじゃない…」という方も多いのではないでしょうか。

自分好みのデザインを探して回るのも楽しいですが、「思い切って自分で作ってしまう」というのもDIYらしい楽しさがあっておすすめです。特にワンピースは、他の服と比べるとシンプルな形をしているので、ミシン初心者でもチャレンジしやすい服と言えます。

今回のクラフト日和では、実生活で使いやすいワンピースレシピ4選をご紹介します。お好きな柄を想像しながら、ぜひワンピース作りの参考にしてくださいね。

1. 暑い季節の普段使いに最適 【デイリーワンピース】

暑い季節の普段使いに最適 【デイリーワンピース】

すっぽりかぶるだけで、スタイリングが決まる便利な1枚です。ベルトやストールをプラスすれば、スタイリングアレンジも簡単にできます。素材感や色・柄でガラリとイメージが変わるので、一度作ってみた方も何枚でも作りたくなるレシピです。

デイリーワンピースのレシピ はこちら

デイリーワンピースの型紙 はこちら

2. シルエットが大人の装いになる 【Aラインワンピース】

シルエットが大人の装いになる 【Aラインワンピース】

さらりと着られるAラインのワンピースは、襟元をシンプルにすることで大人も着こなせるワンピースになっています。袖は五分袖で、春から秋まで長く着られるマストアイテムです。
アレンジレシピで半袖にしてもいいでしょう。見返しに柄物を合わせたり、ステッチにアクセントカラーを入れたり、シンプルだからこそのおしゃれを楽しめます。スカーフを巻けば、お出掛け着にも変身する便利アイテムです。

Aラインワンピースのレシピ はこちら

Aラインワンピースの型紙 はこちら

3. 型紙いらずでとにかく簡単! 【ゆったりワンピース】

型紙いらずでとにかく簡単! 【ゆったりワンピース】

こちらは型紙いらずで、驚くほどあっという間にできるレシピです。素材感や柄、アレンジを加えれば、イメージもがらりと変わります。着心地はゆったりで、お部屋用のリラックスウェアとしても最適です。たっぷり身幅なので妊婦さんが着やすいのも、良い点ですね。

ゆったりワンピースのレシピ はこちら

4. 肌寒い季節の重ね着にも 【前開きワンピース】

肌寒い季節の重ね着にも 【前開きワンピース】

秋など少し肌寒い時期に活躍間違いなしの、前開きワンピースです。共布ベルト付きだから、ブラウジング(服の腰上のところが少し膨らんでいること)にさせてアクティブ感も演出できますし、ゆったり結んでフェミニンなシルエットにするのも良いでしょう。前を開けてレイヤードに着こなせるマルチアイテムです。

前開きワンピースのレシピ はこちら

前開きワンピースの型紙 はこちら

番外編:小さなアイテムでさらにオリジナル感を演出 【付け衿レシピ】

小さなアイテムでさらにオリジナル感を演出 【付け衿レシピ】

出来上がったワンピースのアレンジに、「付け衿」もおすすめなアイテムです。素材次第でキュートにもシックにもアレンジ出来ます。何個か作って、その日の気分によって変えられるのもいいところですね。丸衿と角衿の2パターンのレシピを用意したので服に合わせてチャレンジしてみてくださいね。

付け衿のレシピ はこちら

付け衿の型紙 はこちら

デザイン性も実用性も高いワンピースで、ミシン初心者を卒業しよう

今回はワンピースレシピをご紹介しました。「ミシンを買ったはいいけど、まずは何から始めようかな?」とお悩みの方にはもちろん、生地を変えるだけでも印象が変わるので、アレンジを楽しみたい方にもおすすめなレシピですよ。冬以外の長い季節着られるタイプを取りそろえているので、実用性もばっちりです。まずは一着完成させて「ミシン初心者」を卒業しましょう!

ミシン用型紙のダウンロードページへ

このページをシェアする