遠隔地現場リアルタイム技術支援ソフト「EduNet」

遠隔地現場リアルタイム技術支援ソフト「EduNet」

アプリケーションの概要

映像・図面・資料共有,相互手書き・音声会話,遠隔操作がオールインワンで使用でき、遠隔地の現場と低帯域・低負荷・高セキュリティ通信が可能です。スティックPCでも問題なく運用可能です。

実績アプリケーション

  • 遠隔地現場リアルタイム技術支援ソフト「EduNet」

有限会社創造デザイン様の概要

作業手順の映像マニュアルが時間をかけず簡単作成可能・既存手順書から動画にリンク可能・本棚形式で区分け整理可能な技能伝承ソフト。遠隔地現場のトラブル時、出張せずにインターネットを通じてライブ動画・図面等を共有しながら会話と動画上の手書きによるリアルタイム技術支援可能なソフト。
これらを製造様向けに開発・販売。カスタマイズ提供も可能。

リモートメンテナンスソフト『EduNet』について

関連製品ご紹介

AiRScouter

WD-200A

ヘッドマウントディスプレー WD-200Aの概要

シースルー型ヘッドマウントディスプレー

  • 自然な装着感、自在な操作性
  • 高解像度でフルカラー
  • 約145g(ケーブル含む)(ヘッドディスプレー一式)の小型軽量
WD-200A

その他のソリューション・導入事例

ご購入を検討中のお客様へ

このページをシェアする