Windows Mobile®/ Windows® CE 用アプリケーション開発ツール

概要

ここで紹介するWindows Mobile®/ Windows® CE 用アプリケーション開発ツール (MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile®) は、Microsoft 社より供給されたモバイル機器用 OS (Windows Mobile® / Windows® CE)の各シリーズにそれぞれ対応した開発用ツールです。

MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.4.1.0

MPrint PocketJet SDK for Windows Mobile® は、お客様がお使いの PDA (Windows Mobile® 6 Standard、Windows Mobile® 6 Professional、Windows Mobile® 6 Classic、Windows Mobile® 5.0、Windows® CE 5.0 搭載機) から、当社製品の MPrint、PocketJet、およびRJ シリーズへ印刷することを実現するためのツールです。
お客様がすでにお使いのアプリケーションに当社製品から印刷する機能を組み込むことができます。

  • * MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® を使ってアプリケーションを開発するには、プログラミングの知識が必要です。

構成

MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® は、ライブラリ、ドキュメント、サンプルプロジェクトで構成されています。

動作環境

開発環境

Microsoft® Visual C++® 2005、または、Microsoft® Visual C++® 2008 が動作する環境

  • 注) MPrint PocketJet SDK for Windows Mobile® には、開発環境は含まれておりません。 Microsoft 社のダウンロードサイトより必要な開発環境をダウンロード (Windows Mobile® 5.0 SDK 他) してください。
    別途、プログラミングのための開発環境 (Visual C++® 200 5が含まれる Visual Studio® 2005、または Visual C++ ® 2008 が含まれる Visual Stadio® 2008) を購入していただく必要があります。

対応ホスト(PDA)

以下の環境に対応した端末

対応 OS Windows Mobile® 6 Professional
Windows Mobile® 6 Classic
Windows Mobile® 6 Standard
Windows Mobile® 5.0
Windows® CE 5.0
開発言語 C++

注)

  • Microsoft® Visual C++® 2005、Visual C++® 2008 で開発する場合、Windows Mobile® 5.0 SDK または Windows Mobile® 6 Professional SDK、Windows Mobile® 6 Standard SDK、Windows® CE standard SDK が別途必要です。
  • Microsoft® Visual Studio® 2005、Visual C++® 2008 で次の関数をご利用の場合、プロジェクトのプロパティを開き、 「構成プロパティ」 - 「C/C++」 - 「言語」 の 「wchar_tをビルトイン型として扱う」 を 「いいえ (/Zc:wchar_t-)」 に設定してください。
    - mpLoadBitmap
    - mpLoadJpeg
    - mpLoadPng
  • MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® の対応製品については、MPrint 製品サイト(MW-260 、MW-140BT 、MW-120 、MW-100e )にて公開しております。各ホスト固有の問題については、各ホストの製造業者へお問い合わせください。
  • MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® は、.NET Compact Framework には対応しておりません。.NET Compact Framework 環境はMicrosoft® .NET Compact Framework 向け開発環境をご覧ください。
  • Windows® CE 5.0は、端末ごとに大きな差異がありますので、全て対応していることを保証するものではありません。別途お問い合わせください。

対応モデル

ダウンロード

アプリケーションの更新方法

最新版のライブラリを使い、再コンパイルしてください。

動作確認済みの Microsoft® Windows Mobile®/ CE 製品

本 SDK は、下記の製品で動作環境を行ないました。

Microsoft® Windows Mobile® 6.x Professional / 6.x Classic / 6.x Standard 搭載モデル NTT DoCoMo T-01A、NTT DoCoMo HT-02A、WILLCOM 03、SoftBank X01T、NTT DoCoMo F1100、SoftBank X02HT
Microsoft® Windows Mobile® 5.0 搭載モデル NTT DoCoMo hTc Z、SoftBank X01HT、iPAQ hx2410、Dell X51V
Microsoft® Windows® CE 5.0 搭載モデル CASIO DT-5200、Pocket@iEX

注)

  • X01T では、USB の印刷が不安定な現象があります。
  • DT-5200 では、Bluetooth を使って PocketJet シリーズへ印刷すると、最後の数ドットラインが印刷できない現象があります。

MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® 更新履歴

  • 2013-04-12 MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.4.1.0 に更新
  • 2012-02-27 MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.4.0.0 に更新
  • 2011-04-19 MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.3.2.1 に更新
  • 2010-03-09 MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.3.1.1 に更新
  • 2009-09-03 MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.3.0.1 に更新
  • 2009-07-09 MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.3.0 に更新
  • 2008-08-26 MPrint & PocketJet SDK for Windows Mobile® Ver.2.4 に更新

FAQ(よくあるご質問)

ご購入を検討中のお客様へ

ご利用中のお客様へ(サポート)

開発をご検討中のお客様へ

  • 目的から選ぶ

    印刷したい、プリンターを設定・管理したい場合はこちらからご確認ください

  • b-PAC

    Windows 向けアプリケーション開発ツールについてのご案内

  • モバイル SDK

    モバイル端末向けアプリケーション開発ツールのご案内

  • コマンドリファレンス

    ラベルプリンターやモバイルプリンターの制御コマンドリファレンスのご案内

  • 機種から選ぶ

    ご利用の機種から、提供しているツールのご紹介

  • 導入事例

    開発ツールを利用した導入事例のご紹介

このページをシェアする