ブラザーホーム ニュースリリース 2017年 12月12日 スペシャルオリンピックス日本とプレミアスポンサー契約を締結

2017年ニュースリリース

スペシャルオリンピックス日本とプレミアスポンサー契約を締結

2017年12月12日

ブラザー工業株式会社

ブラザー工業株式会社(社長:小池 利和)は、公益財団法人スペシャルオリンピックス日本とプレミアスポンサー契約を締結しました。今後2年間でブラザーはスペシャルオリンピックス日本に対して1,000万円を提供します。

スペシャルオリンピックス日本ロゴ

スペシャルオリンピックス

スペシャルオリンピックスとは、国際オリンピック委員会(IOC)から「オリンピック」の名称使用を認められた国際的なスポーツ組織であり、知的障がいのある人たちにスポーツトレーニングの機会とその成果の発表の場である競技大会を提供しています。運営はボランティアと善意の寄付により行われ、オリンピック同様に4年毎に夏季・冬季の世界大会が開催されています。その国内組織であるスペシャルオリンピックス日本は、2018年9月に「2018年第7回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・愛知」を開催します。本大会は、アブダビで2019年に開催されるスペシャルオリンピックス世界大会の日本選手団選考を兼ねて行われる予定となっています。

ブラザーとのスポンサー契約

ブラザーはスペシャルオリンピックス日本に対して2017年12月から2019年11月までの2年間のスポンサー契約を締結し、合計1,000万円を協賛金として提供します。ブラザーとしては、今回のスポンサー契約により知的障がいのあるアスリートたちの活動をサポートすることで、一人でも多くの人が輝ける社会の実現に向けた後押しをしていく考えです。

<報道関係 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  CSR&コミュニケーション部  西
TEL : 052-824-2072  FAX : 052-811-6826