2014年ニュースリリース

業界初!*1近距離無線通信技術NFC搭載
ラベルプリンター「P-touch(ピータッチ)PT-P750W」新発売

2014年7月8日

ブラザー工業株式会社
ブラザー販売株式会社

主な特長

1.NFC搭載で簡単にWi-Fi®接続できる「タッチdeコネクト」機能

業界で初めて*1近距離無線通信技術NFCを搭載しました。NFC対応のAndroid™端末を本製品にかざすだけで、端末と製品が1対1でWi-Fi®接続します。

  • *1: 2014年7月8日現在。国内カセット式熱転写ラベルプリンターにおいて(ブラザー調べ)。

2.無線LAN対応*2。ラベル作成アプリ「Brother iPrint&Label」*3でモバイル端末からラベル作成が可能

無線LAN対応で、パソコンからの印刷はもちろんのこと、スマートフォン・タブレットなど、お手持ちのモバイル端末にモバイルアプリ「Brother iPrint&Label」をインストールすると、端末画面でラベルを作成・編集できるため、パソコンを使用することなく簡単にラベルを印刷できます。

  • *2: 本製品がアルカリ電池またはニッケル水素充電池によって電源供給されている場合は、無線LAN接続は使用できません。付属のACアダプターまたはオプション品のリチウムイオン充電池(BA-E001)を使用してください。
  • *3: 対応モバイル端末は、iPhone/iPad/iPod touchとAndroid™端末です。アプリケーションは無料でダウンロードできますが、App Store/Google Play™へ接続する通信料は、お客様の負担となります。

3.リチウムイオン充電池に対応

2014年2月に発売したモデル「PT-P700」は、ACアダプター、乾電池で駆動可能でしたが、本製品はさらに充電して繰り返し使用できるリチウムイオン充電池(BA-E001)*4にも対応しました。利用環境に応じて電源を選択することができます。

  • *4: リチウムイオン充電池はオプション品のため別途購入が必要です。

4.便利なハーフカット機能を搭載

一枚ごとに自動でテープをカットするオートカット機能に加えて、剥離紙は切らずにラベルのみにスリットを入れるハーフカット機能を搭載。複数枚の連続印刷を行う際に便利な機能です。

5.高解像度印刷機能を搭載

「標準印刷」(180dpi×180dpi)に加えて、「高解像度印刷」(180dpi×360dpi)機能を搭載しました。

6.ソフトウェアのインストール不要。パソコンにつないですぐに使える

簡易ラベル作成ソフト「P-touch Editor Lite」がプリンター本体内に搭載されているため、パソコンにソフトウェアをインストールすることなく、すぐに使い始めることができます。また、バーコードラベル作成や凝ったデザインのラベル作成など多くの機能を備えたラベル作成ソフト「P-touch Editor 5.1」も専用ページから無償でダウンロードできます。

<お客様 お問い合わせ先>

ブラザーソリューションセンター 別ウィンドウで開きます http://support.brother.co.jp/ 
ブラザーコールセンター TEL : 0120-590-383(フリーダイヤル)
※ブラザーコールセンターは、ブラザー販売株式会社が運営しています。

<報道関係 お問い合わせ先>

ブラザー販売株式会社  マーケティング推進部  広報宣伝G  石黒
TEL : 052-824-3415  FAX : 052-819-1578