猫と一緒にお住まいのお客様へ 家庭用ファクスにおける無償点検のお知らせ

2013年ニュースリリース

Z軸加速度2.2Gの圧倒的な生産性を実現!
コンパクトマシニングセンタ SPEEDIO(スピーディオ)新発売

2013年6月12日

ブラザー工業株式会社

SPEEDIO 「S500X1/S700X1」 の主な特長

1. 圧倒的な高生産性

高加速・高応答性の追求

Z軸位置決め時間の比較
Z軸位置決め時間の比較

一般的なワークの加工において動作頻度の高いZ軸の加速度を従来に比べ、約2倍となる2.2Gへ向上させています。これによりZ軸の位置決め時間が約25%短縮します。
X/Y軸についても、従来の約1.5倍に加速度を向上させています。さらに、テーブル積載質量に応じた最適加速度機能を使用することにより、テーブル積載質量150kg時にX軸2.0G/Y軸1.3Gを実現しています。
また、サーボモーターの応答性を高めることで、NCからの指令に対する実動作の遅れをほぼ「ゼロ」にしています。これにより、タップにおける主軸の正転・逆転動作でのムダを省き、タップ加工時間が約10%短縮します。

(従来モデル) (SPEEDIO)

Z軸加速度 : 1.1G ⇒ 2.2G

X/Y軸加速度 : 2.0G/1.3G

テーブル積載質量 150kg時の値)

ムダを省く最適化制御

同時動作イメージ
同時動作イメージ

自社開発NC装置により、機械の性能を最大限に引き出すとともに最適動作を実現しています。
工具交換動作においては、この最適化制御により、工具交換動作と同時に全ての軸を動作させることができ、ムダ動作・ムダ時間を大幅に削減します。
このような同時動作に加え、今回は、主軸のオリエント時間の短縮、Z軸早送り速度・加速度の向上、マガジン動作のさらなる最適化などにより、主軸30番カテゴリートップレベルである工具交換時間Tool-Tool 0.8s、Chip-Chip 1.4sを達成しています。

工具交換時間

(従来モデル) (SPEEDIO)

Tool-Tool : 0.9s ⇒ 0.8s

(従来モデル) (SPEEDIO)

Chip-Chip : 1.6s ⇒ 1.4s

2.カテゴリートップレベルの環境性能

LEDタイプ機内灯
LEDタイプ機内灯
省エネタイプのクーラントポンプ
省エネタイプのクーラントポンプ

ブラザー独自の高効率主軸モーターや、主軸30番による低慣性主軸の採用に加えて、サーボモーターにおいて減速時の発電エネルギーを再利用する電源回生技術や、LED機内灯・省エネタイプのクーラントポンプの採用、自動画面消去など省エネに関するNC機能など、積極的に環境技術を搭載することにより、主軸30番カテゴリートップクラスの低消費電力を実現しています。
主軸をクーラントなどの影響から守るため、常時エアを使用する主軸エアパージのエア流路を最適化するなどエア消費量の削減を達成しています。
これらにより、従来に比べ消費電力量は20%削減しており、さらなる省エネルギーを実現しています。

3.ワンランク上の加工能力

高速・高能率加工から重切削加工まで幅広い切削力

Z軸剛性とストレスパス
Z軸剛性とストレスパス

長年にわたる解析技術データの積み重ねを基に、さらなる機械剛性の向上を図っています。特にZ軸については、ストレスパスの短縮により、剛性を約15%高めています。
高効率加工を実現する中高域特性に強い標準仕様主軸モーターや重切削に最適な低域特性を持った高トルク仕様主軸モーターとの組み合わせにより、幅広い切削力を発揮することができます。

<標準仕様>

最大トルク : 40Nm

最大出力 : 18.9kW

<高トルク仕様>

最大トルク : 92Nm

最大出力 : 26.2kW

機電一体開発による高精度の追求

真円加工
真円加工

新たな制御装置において、サーボモーターのエンコーダー分解能を大幅アップ。機械構成もクーラントによる熱変形の影響を受けにくい構造を採用しています。さらに新たな補正機能の搭載により、真円加工における真円度を従来比30%改善しています。機電一体開発の強みを生かし、さらなる高精度加工を追求しています。

ブラザー独自の3次元加工技術の向上

3次元加工ワーク例
3次元加工ワーク例

高速主軸仕様(最高回転数27,000min-1:オプション)に加えて、最大200ブロックの先読み機能や滑らか経路補正機能といったブラザー独自の3次元加工制御「高精度モードB」により、高速かつ高精度な3次元加工を実現します。

高速主軸仕様(最高回転数:27,000min-1)

高精度モードB(先読み200ブロック

4.多彩な機能を持つ新制御装置を搭載

新型制御装置「CNC-C00」

CNC-C00制御装置
CNC-C00制御装置

NC制御装置の刷新により、多彩な機能を充実させています。
USBインターフェースや、メニュープログラミング機能に加え、ショートカット機能、サブフォルダー機能、波形表示機能などを搭載し、ユーザービリティーを大幅に向上させています。また、周辺機器の制御対応力の向上を図るため、PLCを標準搭載するとともに入出力点数を最大1,024点まで拡張が可能になりました。さらに、モーター絶縁抵抗測定やキー操作履歴などのメンテナンス機能、イーサネットでの高速プログラム転送や簡易生産モニター機能などのネットワーク機能も強化しています。
多彩な機能をもつ、新型制御装置「CNC-C00」は、作業効率・稼働率アップに貢献します。

<お客様 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  マシナリー・アンド・ソリューション カンパニー  産業機器営業部  野村
TEL : 0566-95-0075  FAX : 0566-25-3721

<報道関係 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  マシナリー・アンド・ソリューション カンパニー  産業機器営業部  岡部
TEL : 0566-95-0075  FAX : 0566-25-3721

PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Reader®が必要です。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロードの上、インストールしてからご覧ください。(Adobe社のサイトへリンクします)