猫と一緒にお住まいのお客様へ 家庭用ファクスにおける無償点検のお知らせ

2013年ニュースリリース

針送り機構の採用により均一な縫い目を実現しつつ、約20%の省エネを達成
本縫針送りダイレクトドライブ自動糸切りミシン「S-7220C」新発売

2013年8月20日

ブラザー工業株式会社

主な特長

1.針送り機能で布の縫いずれを防止

針送り機能

上下の生地の種類が違う縫製や化学繊維など滑りやすい生地の縫製では、縫いずれが起こりやすく、また、厚物の段部縫製などでは目詰まりが起こりやすくなります。針送りミシンでは、水平送り軸から運動を伝えるため、針と送りのタイミングが完全に一致し、縫いずれを防止し、オペレーターの技能に左右されない均一な縫い目に仕上げます。
また、針送り量は下送り量に対して20%まで大きくできます。

2.針折れ防止機能を搭載

アクチュエータスイッチ使用時

厚みのある生地で針上の状態にてアクチュエータスイッチ(返し縫い用のスイッチ)を使用して返し縫いを行う際に、針が振動して針折れにつながる恐れがあります。そのため、針上でアクチュエータスイッチを押しても逆転信号は針下で入るように制御する、針折れ防止機能を搭載しました。これにより、針の折れる確率を大幅に抑えることができます。

3.環境にやさしい

消費電力比較グラフ

従来機に引き続き、ダイレクトドライブ方式を採用し、消費電力はVベルト方式の機種と比較して約50%低減しました。また、自社開発の最新鋭モーターとコントロールボックスを採用し、従来機比では約20%の省エネを達成しました。強力モーターにより強い針貫通力を維持しつつ、環境にやさしいミシンです。
また、引き続き最先端の無給油化技術を採用し、針棒・天秤周りへの給油量を大幅に減らすことでクリーンな縫製を実現します。

<お客様 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  マシナリー・アンド・ソリューション カンパニー
工業用ミシンお客様相談室(フリーダイヤル)
TEL : 0120-33-2392  FAX : 0120-820-883

<報道関係 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  マシナリー・アンド・ソリューション カンパニー
工業ミシン営業部  CS企画グループ  岩田
TEL : 0566-95-0088  FAX : 0566-25-3721

PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Reader®が必要です。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロードの上、インストールしてからご覧ください。(Adobe社のサイトへリンクします)