ブラザーホーム ニュースリリース 2013年 2月7日 本縫ダイレクトドライブ電子ボタン穴かがりミシン「HE-800B」新発売

2013年ニュースリリース

ダイレクトドライブモーター搭載、縫製品質向上によりパワーアップ
本縫ダイレクトドライブ電子ボタン穴かがりミシン「HE-800B」発売

2013年2月7日

ブラザー工業株式会社

ブラザー工業株式会社(社長:小池利和)は、眠りボタン穴かがりミシンの新製品として、ダイレクトドライブ方式を採用することでさらなる省エネ性と新型釜の採用による縫製品質を向上した、本縫ダイレクトドライブ電子ボタン穴かがりミシン「HE-800B」を発売します。

HE-800B

HE-800B

本縫ダイレクトドライブ電子ボタン穴かがりミシン
発売予定日 2013年2月20日
希望小売価格
(本体価格)*1
829,000円(税込)
(790,000円)

製品情報のページへ 

眠りボタン穴かがりミシンは、ワイシャツなどのボタン穴を縫製するミシンです。ブラザーの眠りボタン穴かがりミシンは2000年に電子化され、縫い品質の高さに加え、布帛・ニット衣料においてどんなデザインのボタン穴にも対応できるフレキシブルさから市場にて好評をいただいています。
今回、発売するHE-800Bはダイレクトドライブ方式による省エネ性向上や、新型釜の採用による縫製品質の向上、使いやすいオペレーションパネルを搭載するなど多方面でその性能向上を実現しています。
また、縫製業界では中国・アジア諸国においてオペレーターの不足や人件費の高騰等により、オペレーターのスキルに依存しない電子ミシンへの需要が高まっています。当社では、電子ミシンHE-800Bを発売することにより、お客様のニーズに応えるとともに、さらなるシェアの拡大を目指します。

本縫ダイレクトドライブ電子ボタン穴かがりミシンHE-800Bの特長

業界トップレベルの省エネ性能

ミシン頭部に自社開発のモーターを内蔵し、モーターの動力を無駄なく伝達するダイレクトドライブ方式を新たに採用しました。モーターからの電流を最適に制御することで、前のモデルと比べ約50%消費電力の削減を実現しています。

縫い品質の向上

新型釜の採用により、糸切れや糸締まり不良などの縫製時におけるトラブルを防止することが可能になりました。また、ステッチの細かさが0.05mm*2へと向上したことにより、ボタン穴切断部のけば立ちを抑え、細かい縫い模様などさまざまな縫製パターンに対応が可能です。

使いやすいオペレーションパネル

ミシンを操作するオペレーターの使いやすさを考え、直感的に操作ができるオペレーションパネルを搭載しました。大きなアイコンと文字表示によって見やすく、また、縫製パターンの設定や縫製モード切り替えなど必要な操作が簡単に設定できます。表示言語は日本語、英語、中国語に対応しています。

展示会出品について

当社は本縫ダイレクトドライブ電子ボタン穴かがりミシン「HE-800B」を、2月15日(金)から16日(土)に大阪府大阪市のインテックス大阪で開催される大阪ミシンショー&ハンズフェスティバルに出品します。

  • *1: 布帛用、ニット用ともに同価格。価格はミシン頭部、コントロールボックス、モーターセット、オペレーションパネル込み。テーブルは別売りです。
  • *2: 1パルスあたりの最小針振り分解能。

<お客様 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  マシナリー・アンド・ソリューション カンパニー
工業用ミシンお客様相談室(フリーダイヤル)
TEL : 0120-33-2392  FAX : 0120-820-883

<報道関係 お問い合わせ先>

ブラザー工業株式会社  マシナリー・アンド・ソリューション カンパニー
工業ミシン営業部  CS企画グループ  岩田
TEL : 0566-95-0088  FAX : 0566-25-3721