猫と一緒にお住まいのお客様へ 家庭用ファクスにおける無償点検のお知らせ

ビジネスパートナーとともに

お取引先の声

ブラザーグループとの相互成長に向けて

CSR調達は世界的な潮流であり、その定着・浸透は、企業を取り巻く社会的リスクを回避し、新たな顧客獲得の機会拡大にもつながります。この主旨をご理解いただき、ブラザーグループとの信頼関係を基盤に相互成長を目指すお取引先から、多くの声が寄せられています。

お取引先から

渡邉 有 様

従業員とその家族の生活の質を向上させ、経済の発展に貢献

黒田化学ベトナム
渡邉 有 様

これまでのCSR活動

私たちは、CSRとは社会やコミュニティーに対して寄付活動をすることだけではなく、企業として従業員とその家族の生活の質を向上させ、経済の発展に貢献するための継続的な取り組みを指していると考えています。加えて、CSRは地域社会全体に益をもたらし、私たちの地球をより良くすることにつながります。
弊社のCSR活動は、この数年間で改善しています。私たちは、毎年の寄付活動に加え、良好な職場環境作りに向けた労働条件の改善、就業規則の順守、お客様からの苦情の削減、環境に配慮した製品の開発、労働安全の確保などにおいて努力してまいりました。

CSR活動に関する今後の課題や取り組み

従業員がコミュニティーだけでなく社内でも成長できるような方法を探り、CSR活動をさらに拡大していきます。
訓練、教育、および従業員の技能向上に関連する費用への投資を継続して行っていきます。従業員がこの取り組みを感じることができれば、私たちのサプライヤー、パートナー、お客様も同様に感じることができるでしょう。
また、弊社のCSR活動をソーシャルメディア、社報、マスコミ報道、および直接的な交流によって共有します。
CSR活動を発展させ、サプライヤーや請負業者にも拡大します。
従業員と対話し、彼らの声に耳を傾け、時間を取ってフィードバックするよう尽力します。従業員にチームの一員であると実感させ、報酬を与え革新を刺激します。

頼子建 様

これまでのCSR活動を継続

大成中国香港有限公司・大精電子(深圳)有限公司
頼子建 様

これまでのCSR活動
  1. 毎月、その月に生まれた従業員の誕生日会を開催し、プレゼントを贈る。
  2. 毎年、会社の費用で社員旅行を企画・実施する。
  3. 忘年会を開催し、食事や催し物、抽選会を楽しむ。
  4. 毎月、優秀な従業員に奨励金を支給する。年末には、全従業員に年度奨励金を支給する。
  5. 従業員に対し、定期的に健康診断を行う。政府行政機関に、現場の環境測定と監査を要請する。
  6. 地域の緑化や道路建設のための寄付をする。重い病気の従業員に対し、会社と従業員から寄付をする。
CSR活動に関する今後の課題や取り組み
  1. これまで実施してきたCSR活動を引き続き取組んでいく。
  2. 労働人事紛争調停委員会を設立し、従業員とのコミュニケーションの仕組みを整備する。

八木 正雄 様

社会のあらゆるニーズに応え、社会の役に立つ企業を目指す

ダイナパック(香港)・ダイナパック(深玔)
八木 正雄 様

これまでのCSR活動
  1. 法令順守
    コンプライアンスガイドブックによる社員教育
  2. 地球温暖化の防止
    古紙原料緩衝材や材料減量化をコンセプトとした設計営業の推進
  3. 社員の働きがい
    家族同伴の社員旅行、評価制度に基づいた女性管理職の登用
CSR活動に関する今後の課題や取り組み

ダイナパックグループは「パッケージを通じて社会のあらゆるニーズに応え、社会の役に立つ企業を目指す」を経営理念としており、包装設計力で再生材料の活用と材料減量化に取り組み地球環境保全に貢献します。また法令順守を最重要事項とし、ダイナパックグループの内部統制システムに基づき事業運営を進めてまいります。

毛利 日出男 様

安全、コーポレートガバナンス、人権に対する取り組みを推進

Dong Guan Shin-Etsu Polymer Co.,Ltd.
毛利 日出男 様

これまでのCSR活動

信越ポリマーグループでは、安全第一の徹底、コーポレートガバナンスの充実、人権の尊重を基本に、各拠点でCSR活動を実施してきました。
中国工場では、ヒヤリハット活動、KYT活動を継続し改善活動を実施しております。
また新入社員には、従来の安全教育のほかにKYT教育を追加し、安全への意識を高めています。

CSR活動に関する今後の課題や取り組み

信越ポリマーグループでは、お客様からのCSR調査や環境品質システム、リスクマネジメント調査などをグローバル環境コミュニケーションシステムで一元管理しています。海外拠点を含む全拠点が取り組みを共有し、CSR教育を継続していくことが重要と考えています。

Le Thi Giang 様

未来につなげる持続可能な社会の創造

Sumidenso Vietnam Co.,Ltd.
Le Thi Giang 様

これまでのCSR活動

「Connect with the Best」の精神で、住友電装グループ一丸となり、未来につなげる持続可能な社会の創造を目指します。

  1. 2泊3日の全従業員対象夏休み旅行(毎年6月)
  2. 全従業員対象表彰式(生産性・品質)(毎年)
  3. スポーツ大会(綱引き、バレーボール、走り幅跳び、リレー)、サッカー大会、くじ引きイベント(当選商品:バイク、テレビ、冷蔵庫、洗濯機)(毎年)
CSR活動に関する今後の課題や取り組み
  1. 従業員も家族のように考え、さらに明るい職場作りと継続した地域社会への貢献に努めていきます。
  2. 住友電装グループの一員として、ガバナンス・コンプライアンスの体制強化に取り組んでいきます。

楊 斌 様

環境・健康・安全と福利厚生の取り組みによりCSRを推進

惠州宝柏包装有限公司
楊 斌 様

これまでのCSR活動
  1. 環境・健康・安全(以下、EHS)‐従業員を対象に、EHS関連の教育や監査を長期的に実施。全ての従業員と地域社会の皆さんに良い環境や健康と安全を提供。
  2. 労働組合の活動概要
    • 女性従業員を対象に、無償で3年間の医療保険を提供するとともに、毎年健康診断を実施。6か月の高温手当(気温の高い状況での勤務に対する手当)支給など
    • 従業員の子どもを対象に、夏休み中に勉強指導や趣味の教室を開催
    • 従業員の余暇を豊かにするために‐高新区のカラオケ大会などに参加。中秋の名月ディナーショーなどを開催。会社でバンドの立ち上げや、ヨガ教室および化粧サロンを開催
    • 三八節(女性の日)に女性従業員にプレゼントを贈呈
    • 孤児や体の不自由な子どもに関心を寄せ、社会的責任を実践
    • 従業員の子どもにAmcor Flexibles Asia pacificが主催する「安全」絵画コンクールへの参加推奨
    • ボランティア活動として‐紅花湖で環境保全の啓発を実施
CSR活動に関する今後の課題や取り組み
  1. EHS‐従業員を対象に、EHS関連の教育や監査を長期的に実施。全ての従業員と地域社会の皆さんに良い環境や、健康と安全を提供。
  2. 労働組合の活動
    • 医療保険に加入する取り組み
    • 化粧サロン実施
    • 旧正月ディナーショー開催
    • 生産現場の従業員を対象に技能競技大会開催
    • ボランティア活動実施
    • 旧正月に帰省する従業員に公共交通機関の予約サポート

Alfredo Masanque Jr. 様

従業員の健康促進や社会貢献など、幅広いCSR活動を推進

M.A. Technology Incorporated
Alfredo Masanque Jr. 様

これまでのCSR活動
  1. 5Sの日‐全員が工場周辺全域やオフィス内外を清掃することを目的に設けました。
  2. ズンバ・フィットネス・プログラム‐従業員の健康促進に取り組む目的で実施。特に、太りぎみや運動不足の従業員を対象に、ズンバという運動/ダンスへの参加を奨励します。
  3. 給食プログラム‐ロザリオ、バカオ、あるいは小規模な学区で行われているLess Fortunate Children Depressed Barangay(貧しいバランガイの不運な子どもたち)の1日給食プログラムを支援します。
CSR活動に関する今後の課題や取り組み
  1. 「ファン・ラン」‐11月にフィリピン経済区庁が実施する「ファン・ラン」(楽しいランニング)への従業員参加を積極的に奨励します。
  2. 贈り物‐全従業員にクリスマスプレゼントを贈るとともに、ロザリオの貧困地域であるバランガイの人々に食品を寄付します。対象とする方々を選ぶために視察を行い、その地区の写真を掲示して従業員に寄付を呼びかけます。
  3. 献血/寄付プログラム‐従業員は、フィリピン赤十字社で献血を行います。
  4. 植樹プロジェクト‐従業員が指定された対象地域で、植樹活動に参加しています。

工藤 栄治 様

エレクトロニクスの発展と人々の生活の向上・幸せに貢献

美賞美電子貿易(上海)有限公司深圳分公司
工藤 栄治 様

これまでのCSR活動

ミツミグループは電子部品を通じて、エレクトロニクスの発展に寄与し、人々の生活の向上・幸せに貢献することを創業以来の経営理念としてきました。
このことを実践していくためには、社員一人ひとりが法令や倫理を遵守し、高い倫理観と公平かつ公正な企業活動を行う必要があります。これらをまとめた「ミツミ行動規範」を全社員に配布し、日常業務を行う上での遂行指針としています。
また定期的に、各工場・事業所でクリーンキャンペーンや交通安全活動などを通じて地域社会との共生・協調を図り、可能な範囲で地域活動や社会貢献活動に参加しています。

CSR活動に関する今後の課題や取り組み

グローバルに事業を展開するミツミグループとして、CSRの国際基準にのっとる活動をより推進していくことを目指していきます。
そのためにも拠点ごとの取組みを共有化する仕組みをつくり、担当者教育を充実させていくことなどが必要だと考えています。