こちらは音が出るコンテンツです。音量にご注意下さい。

音ありで開始

 

 

音なしで開始

 

 

Loading...
X

創業者 安井正義・実一

動画はYouTubeを利用しています。

1986年 家庭用ミシン 15種70型

創業者の一人である安井正義は、ミシン製造の課題であったケースハードニング(表面焼き入れ)技術の習得に成功し、1928年に麦わら帽子製造用環縫ミシンを製造しました。 そして、弟の安井実一が1932年にミシンの心臓部であるシャトルフック(中釜)の量産設備を完成させ、技術面で自信を得た創業者兄弟は、 その年の暮れ、量産型家庭用ミシンの第1号機を完成させました。「輸入産業であるミシンを国産化する」という兄弟の夢が実現しました。

X
X

TAKERU & JOYSOUND 開発リーダー 安友雄一

動画はYouTubeを利用しています。

1986年 ソフト自販機TAKERU

1986年に通信回線で配信したデータを設置端末でメディアに書き込むことで実現したパソコンソフトの自動販売機。 通信速度1200bps程度が一般的だった当時、TAKERUは、フロッピーディスクへの高速書き込み技術、不正コピー防止技術を搭載することで、 パソコンユーザーやゲームメーカーからの支持を得ましたが、残念ながら97年に事業を終了しました。

X
X

レーザー光学技術者 渡辺光由

動画はYouTubeを利用しています。

2016年 レーザーマーカー

金属や樹脂などの表面に直接文字や図形を印字するレーザーマーカー。 プリンターメーカーとしての技術や、レーザー光を網膜に直接投影するディスプレイの研究で培った経験は、このレーザーマーカーの開発に活かされています。 金属や樹脂に対して高精細な印字を簡単に行える新しいレーザーマーカーが生産現場の効率化をサポートします。

X