Brothe at your side

Japan
Search
案内人 石黒久貴

案内人

石黒 久貴

人事グループ

私自身はさいたま勤務でしたが、蒲田寮にはよく通いました。仲が良いのと、一緒にツルんで遊ぶのは伝統ですね。先輩や上司とも、よく蒲田寮の思い出話で盛り上がります。会社まで30分。横浜と東京がほぼ等距離で、どこへ行くにも何をするにも不便の無いところだと皆が言っています。

エブリディ青春! これがウワサの蒲田寮

「希望」という名の青春寮

ガードが堅い電子錠の金属扉。その上に「スペランザ蒲田」と書いてある。イタリア語で「希望」を意味する大変立派な名称であるにもかかわらず、誰もその正式名称では呼ばない。ただただ素っ気なく「蒲田寮」。しかし、「カマタリョーに居た」「カマタリョーへ行った」という発言は、ブラザー販売においては絶大で、「仲間同士」「わかりあえる関係」を意味する符丁に等しい。カマタ体験は濃密かつ愉快。常時満室が続いているのは言うまでもない。

有楽町までは19分の蒲田!

蒲田寮から会(京橋へ行くのには、京浜東北線で有楽(19分、同じく京浜東北線快速で東(20分、新橋で東京メトロ銀座線に乗り換えて京(20分という手もある。会社までの徒歩と乗り換え時間を考えれば、どの選択も通勤の所要時間は約30分だ。快速列車も走る京浜東北線は蒲田から約10分おきに始発電車も出るので、電車を待てば座って行ける。また、蒲田駅前からのTDL直行バスはデート用に便利。

会社に近いJR駅は「有楽町」
会社に近いJR駅は「有楽町」

東京事業所は東京駅八重洲南口からも近いが、僅差で有楽町の勝ち。地下(東京メトロなら銀座線「京橋」が最寄り駅で、3分とかからない距離だ。

JRと東急線が合体するここが「蒲田」駅
JRと東急線が合体するここが「蒲田」駅

3分あればホームに駆け込めると豪語する住人も。帰宅途中に寄り道して、駅(西口から寮まで数時間を要することもしばしばあるようだ。

「カマカマ」になるかも蒲田!

日本で一番便利な空港と都心を結ぶほぼ中間にあるのが蒲田。国際線が増えてキャパ拡大著しい羽田空港へのアクセスをさらに便利にしようと、大田区ではJR蒲田(JR京浜東北線・東急蒲田(池上線・多摩川線と、京急蒲田(京浜急行本線・空港線間の約800mを結ぶ地下新線、その名も「蒲(かまかま線」建設構想を発表した。実現すれば世田谷方面と空港が直結し、蒲田の利便性は飛躍的に増しそうだ。

駅前商店街は、近い·安い·優しい
駅前商店街は、近い·安い·優しい

駅前ロータリーに続くのはアーケードになった商店(サンライズ蒲田、サンロード蒲田。気さくな雰囲気が嬉しい。というわけで夢いっぱいポーズの石黒であった。

いざとなったらドンキホーテがあるさ
いざとなったらドンキホーテがあるさ

西口を出て右へ歩けば真正面に。寮の住人達の利用率が高い。この側の岩盤浴や温泉浴の店も馴染み。とにかく蒲田は何でもあって何とかなる街。

映画少年のための蒲田!

JR蒲田駅の発車メロディは映画「蒲田行進曲」で使われたお馴染みの曲が使われている。この曲は、かつてこの地にあった松竹キネマ(現・松竹株式会社)蒲田撮影所の所歌で、戦後に流行歌となった。1982年に“つかこうへい”原作・脚本の映画主題歌にも採用され、松阪慶子・風間杜夫・平田満が歌ってヒットした。蒲田では老若男女が朝晩“♪虹の港 光の都 キネマの天地”と口ずさんでいる・・・のは嘘だが、「蒲田こそ日本映画の原点」と胸を張る人は多い。

文学青年にも意外に蒲田!

「スズラン灯」は電線にソケットが鈴なりになったもので、道路工事でよく見かける。その「スズラン灯の灯だけが残っている」と、松本清張は「砂の器」の冒頭で深夜の蒲田駅前を描写している。井伏鱒二は映画にもなった「本日休診」。蒲田に実在した医院をモデルにしたこの小説を原作にした映画(1952年)をヒントに、映画「喜劇 駅前医院」が作られ、これも人気を博した。他には坂口安吾「白痴」や、マンガ「蒲田魔女」「ナッちゃん」、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」なども蒲田に深く関わる作品だ。

誘惑に負けずに辿り着けるか蒲田!

会社から寮までの経路を辿ってみよう。誘惑要素の最初は銀座。ショッピングに飲食にピンからキリまで何でもある。次に有楽町。マスコミに登場する飲食の名店や人気店が誘いかける。そして新橋や田町などの途中下車をこらえて蒲田。西口から寮までゆっくり徒歩で約5分なのに、路地をちょいと入れば、下町なので物価も安いし気さくな雰囲気。リーズナブルかつバラエティに富んでいる。さらなる詳細は寮の先住民達が親切に教えるはず。

一軒選べと言われたら、ここかなぁ
一軒選べと言われたら、ここかなぁ

リーズナブルで味もなかなか。昭和な感じでいいでしょうと推薦する声が多い店。ハイボール300円。推奨理由には、お姉さんが可愛い説もある。

コンビニならナナメ前
コンビニならナナメ前

セブンイレブン西蒲田5丁目店が24時間営業中。クリニック、麻雀店、焼肉、スナック、マッサージが徒歩15秒圏内にある。

シメはいつも天下一品
シメはいつも天下一品

京都で生まれた濃厚オリジナルな味が皆に人気。他にも有名なラーメン屋やカレー屋など、グルメガイドによく登場する人気店が蒲田には多い。

やっぱりマイルームにはブラザーでしょう
やっぱりマイルームにはブラザーでしょう

部屋の入口は同じだが、室内は各自各様。基本的な生活設備は最初から揃っているので、引越しも楽だ。複合機や電子スタンプなど、誰もが何かブラザー製品を所有しているのも特徴か。

屋上に上がって、さぁ叫んでみよう!
屋上に上がって、さぁ叫んでみよう!

こ、こわいんだけど。まさに下町、らしい東京。ここ大田区は町工場の最先端、ものづくりのメッカでありながら、国際空港も田園調布も蒲田だってあるという凄いところ。

スペランザ蒲田(蒲田寮)

スペランザ蒲田(蒲田寮)

スペランザ蒲田1991年築造の10階建。28室すべてが個室で冷暖房·厨房設備などが完備している。使用料は、月額1万円(※注)と格安。単身赴任者なら誰でも入居できる。

  • ※注:使用料は月々10,700円。ただし水道光熱費は自己負担。

各部屋の主な設備

エアコン/バス&トイレ/照明器具/電磁調理設備/流し台/カーテン/タンス/ライティングデスク/食卓(テーブル)/ベッド/電子レンジ/冷蔵庫/TV/収納庫(物入れ)/洗濯機

(2F:共同利用)