Brothe at your side

Japan
Search

内定者グループワーク

2016年10月4日実施

2016年10月3日の内定式後に2017年4月入社予定のフレッシュな17名の内定者が本社前にあるブラザーコミュニケーションスペースに集結。同期となる仲間たちともすぐに打ち解け、3チームに分かれてグループワークを開催しました。ブラザー販売の業務やマーケティングの重要性を理解してもらい、またチームで同じ目標に向かうことで同期となる仲間同士の絆を深めてもらいたいという主旨で実施しましたが、活発な意見が飛び交い予想以上に白熱した討議が各チームで繰り広げられました。
グループワークは、それぞれ「コンシューマ営業部」「ビジネスソリューション事業部」「マーケティング推進部」などの各業務や仕事について説明を受けて感じたこと、そして今後自分たちでブラザー販売をどうしたいのかを討議してもらいました。ブラザー販売の理解だけではなく、チームで協力して意見を取りまとめて発表するという作業を通して、チームで成果を出すというブラザー販売の業務の一端に触れ、自分たちで会社を成長させたいという強い思いを持ってもらえたようです。

少し前まで就活生としてブラザー販売の企業研究をして社員と触れあってきた内定者たちの声は、学生の視点でマーケティング会社「ブラザー販売」を知る上で貴重な感想ではないでしょうか。現在就活中の皆さんにとって、当社の事業や社員・社風を感じてもらうヒントが数多くあり、ブラザー販売の一端を感じ取っていただけると思います。

Team A

コンシューマ営業部

チームA(コンシューマ営業部)
Click!

Team B

ビジネスソリューション事業部

チームB(ビジネスソリューション事業部)
Click!

Team C

マーケティング推進部

チームC(マーケティング推進部)
Click!

Member

Y.N.

愛知大学
経済学部

ブラザー販売に入社した理由
大きな会社ではないが、お会いした社員が皆熱心でした。またジョブローテーションでさまざまな仕事をできる点。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
もうすぐ社会人になるという実感が湧いて、残りの学生生活をどう使うか考えさせられました。
先輩社員について
入社後のギャップを少しでもなくすため、先輩社員と話す時間が多くあって良かったです。
S.T.

関西学院大学
文学部

ブラザー販売に入社した理由
説明会やパネルディスカッションを通して多くの社員の方と出会う中で、人に魅力を感じたからです。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
改めて、ブラザー販売の一員になれることに「誇り」と「喜び」を感じました。
先輩社員について
仕事に対して誇りを持っていて、何より社員の方達の雰囲気が良くイキイキと仕事に取り組んでいるように映りました。
Y.I.

滋賀大学
経済学部

ブラザー販売に入社した理由
一人ひとりを大切にする社風であり、「マーケティング」がメインの会社であることに興味がありました。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
ブラザー販売の社員という誇りをもって、仕事を楽しめる人間になりたい!
先輩社員について
自分らしさが至る所に出ており、みんなが素を出すことのできる会社なんだなと感じました。
S.M.

成城大学
経済学部

ブラザー販売に入社した理由
説明会、面接において透明感を感じ、自分が入社後に働く姿を想像できたから。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
社会人になるという責任と、同期のみんなで働いていくというワクワク感。
先輩社員について
人の良い所を引き出してくれそうな先輩社員の方々が数多くいました!
K.N.

中部大学
工学部

ブラザー販売に入社した理由
社員の方と初めてお会いした時の雰囲気が良かったから。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
これからこの同期たちと共に仕事をしていくのだなとワクワク感が芽生えました。
先輩社員について
明るく、元気で面白い方が多い。
ブラザー販売の魅力について

話し合った内容 #01

ブラザー販売の
魅力について
  • ○少数精鋭のプロフェッショナル集団。
  • ○お客さまと近い距離で仕事ができるため、目標を達成できたときにやりがいを感じやすい。
  • ○選考までに社員の方と会う機会が多いことで、実際に働いているイメージが湧きやすく透明感がある。
  • ○学生に対しても“At your side.”という姿勢で接してくれる。
「コンシューマ営業部」の仕事と魅力について

話し合った内容 #02

「コンシューマ営業部」の
仕事と魅力について

一番の魅力は、お客さまである取引店にとって自分がブラザーの「顔」になれることです。主に家電量販店のお店づくりや売れる仕掛けづくりを仕事とする事業部であり、実際に家電量販店に直接足を運ぶこともあります。
自分で自分の好きなことができる魅力ある部署ですが、やったことがそのまま数字になる部署でもあるので生かすも殺すも自分次第といえます。

将来、ブラザー販売をどのような会社にしていきたいか

話し合った内容 #03

将来、ブラザー販売を
どのような会社にしていきたいか

就活や内定者研修でブラザーの製品に触れてみて、性能の良さや製品の持つ楽しさがとても分かりました。これだけ良い製品を生み出すブラザーですが、名古屋での知名度に対して東京や大阪ではまだまだ知られていません。
だからこそ、この良い製品を自分達の手でしっかりと社会に認知させて、将来は誰もがブラザーを知っているようにしていきたいです。

人事担当者の総評

このチームにはコンシューマ営業部という普段の生活になじみのある部署についてまとめていただきました。コンシューマ営業部は家電量販店に足を運び営業を行うわけですが、そこは一般のユーザーであるお客様がブラザーを知る場所でもあります。その意味でブラザーの「顔」であるということをしっかりと認識していただいているのは大変重要なことです。ワーク自体は、議論が活発になり過ぎて完成が時間ぎりぎりになってしまいましたが、最後はチームワーク良く一つにまとめ上げていただきました。

Member

M.H.

愛知教育大学
教育学部

ブラザー販売に入社した理由
営業を行いつつ、お客さまの声を製品にフィードバックできるという魅力があったから。選考でお会いした方々の人柄に魅かれました。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
これからブラザーグループの一員になるのだという実感、誇り。
先輩社員について
皆さんアツい!たくさん、ざっくばらんに話してくれます。怯えなくても良いですよ。
K.M.

成城大学
法学部

ブラザー販売に入社した理由
説明会や面接でお話した社員の方の雰囲気が良く、情熱を感じました。それで一緒に働きたいと思いました。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
ブラザー販売の一員として多くの人に製品を届けて喜んでもらえる仕事がしたいと思いました。
先輩社員について
親身になって話をしてくださり、ブラザーに誇りを持って仕事をされている。
T.F.

立命館大学
法学部

ブラザー販売に入社した理由
一緒に働きたいと思える社員の方々が多かったから。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
役員の方々とも接することができ、ブラザー販売の一員になれた気がしました。
先輩社員について
何でも相談しやすい方々ばかりと思いました。
K.K.

日本大学
経済学部

ブラザー販売に入社した理由
社員の方々が魅力的でした。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
半年後には社会へ出て働く自覚を持ちました。その気持ちを切り替えていく良いきっかけとなりました。
先輩社員について
仕事をうまくこなし、優しく心に余裕があるように感じました。
Y.N.

名城大学
経営学部

ブラザー販売に入社した理由
自分の素を認めてもらえたか(カッコつけずに素直な気持ちを伝えれる空気がありました。絶対にこの人みたいになりたい、この人を超したいというビジネスパーソンがいたからです。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
雰囲気は会社説明会と変わらず、このメンバーでブラザーの製品を1番にしたいと思いました。
先輩社員について
素直に話しやすく、いろいろと相談もしやすいと思います。
A.M.

南山大学
短期大学部

ブラザー販売に入社した理由
自分が成長できそうな会社だと思ったため。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
内定式前は、仕事に対する不安や、どんな方々と働くのだろうかという不安がありました。しかし研修や懇親会に参加して、内定式を終えた今は仕事をするのが楽しみになりました。
先輩社員について
本当に話しやすく、優しい方ばかりだと感じました。このような社員が働く職場であれば、楽しく仕事ができるだろうなと思います。
ブラザー販売の魅力について

話し合った内容 #01

ブラザー販売の
魅力について

就職活動をしていて感じたのは、なにしろ社員の方々が個性的で人間性がとても良いことです。面接の待合室で緊張をほぐすために社員の方が話をしてくれるのですが、話し方が上手く優しさがにじみ出ています。個性的な人が多いけれど、その個性が上手くまとまり協調できるので雰囲気がとても良いです。皆さんブラザー販売に対し誇りを持っているので、もし入社したら楽しめると思います。

「ビジネスソリューション事業部」の仕事と魅力について

話し合った内容 #02

「ビジネスソリューション事業部」の
仕事と魅力について

企業に対して、製品そのものを売るのではなく、モノを使って企業の問題を解決に導くアイデアを売る仕事です。ブラザーの製品をセットで提案していくのでブラザーブランドを打ち出していけます。セットでの提案が企業の課題解決にバシッとハマった時の気持ちよさは格別です。課題解決までに企業の担当者から悩みを引き出すまでの人間関係の構築も難しい所ではありますが、そこもとても楽しい仕事です。

将来、ブラザー販売をどのような会社にしていきたいか

話し合った内容 #03

将来、ブラザー販売を
どのような会社にしていきたいか

雰囲気が良く、良い意味で笑いの絶えない職場にしていきたいと思います。人間関係の円滑さが仕事を進めるためにも楽しむためにも必要です。毎日の仕事が楽しく、仕事に行きたいと思えるような雰囲気を社内全体で持ちたいです。自分から良いニュースを報告し喜びを共有し、競い合っていくことで活気のある職場を作っていきます。事業所の垣根を越えて、ブラザーグループ全体を盛り上げていけるような働きをしていきます。頑張ります!!

人事担当者の総評

ビジネスソリューション事業部は、ブラザーの製品やサービスを用いてお客様の課題を解決する「ソリューション提案」を行う部署です。そのために、ブラザー工業やパートナー企(パソコンメーカー、システム会社等と一緒になって活動していきます。そこで大切なことは人間関係であり、相手の立場に立って物事を考える力になります。グループワークでは、自分の主張を交えながらも他人の意見を上手にまとめて成果を出してくれたので、入社後もしビジネスソリューション事業部に配属となっても、みなさん大いに活躍してくれるものと思います。

Member

S.Y.

金沢大学
人間社会学域

ブラザー販売に入社した理由
人と関わる仕事をして、自分を成長させたいから。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
ようやく社会人になる一歩を踏み出せました。早く会社の一員となって仕事がしたい。
先輩社員について
会社に対して、強い情熱と誇りを持っていると思います。
K.H.

京都産業大学
経済学部

ブラザー販売に入社した理由
説明会の雰囲気がとても明るく楽しく、面接でもしっかり話を聞いてもらえました。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
社会人になるため、今から準備しようと思いまし(ビジネス書を読むなど
先輩社員について
面接の待ち時間にも優しく話しかけてくださるなどリラックスできました。
G.N.

成城大学
法学部

ブラザー販売に入社した理由
最終面接で企業のトップ層に判断してもらえました。小さな1つの歯車になってしまうことがなさそうだったか(裁量ある仕事ができそうでした
内定式を終えて、芽生えた気持ち
入社する4月への期待感が高まりました。これからブラザー販売の一員として何がしていけるのかが楽しみ。
先輩社員について
嘘偽りのない方々、新人のことを考えてくださる方々だと思います。
K.M.

中京大学
経済学部

ブラザー販売に入社した理由
入社後の多様な働き方と、“At your side.”を体現している社員にほれました。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
学生の気持ちではまだまだ甘いという自覚をし、これまで以上に自分をコントロール、マネジメントしなければいけないと思いました。
先輩社員について
数多くいる就活生の1人にしか過ぎない私を、1人の人間として接してくれるなど、社会人としても憧れる存在でした。
M.E.

南山大学
総合政策部

ブラザー販売に入社した理由
ブラザーブランドと社風に魅力を感じたため。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
役員の皆さまや先輩方の下で働きたい。同期のみんなと共に働きたい。
先輩社員について
熱心にお話を聞いてくださった。自分の素を見てくださっているように感じました。
N.S.

名古屋短期大学

ブラザー販売に入社した理由
通信教育やOJT制度など教育制度が整っている環境の中で、自己成長できる会社だと思い入社を決めました。
内定式を終えて、芽生えた気持ち
研修を通して仕事内容に理解が深まり、内定者の仲間とも仲が深まりました。4月からが楽しみになりました。
先輩社員について
始めは緊張していましたが、先輩社員の方がとても気遣ってくれて気が楽になりました。社員の方は優しく感じました。
ブラザー販売の魅力について

話し合った内容 #01

ブラザー販売の
魅力について

少数精鋭のプロフェッショナル集団です。
少数精鋭だからこそ、責任感のある仕事も任せてもらえ、そして裁量があり、やりがいも感じられるのではないかと思います。
そんな会社なので人を大切にする環境が整っています。また、教育制度も充実していますので自己の成長を促せると思いました。

「マーケティング推進部」の仕事と魅力について

話し合った内容 #02

「マーケティング推進部」の
仕事と魅力について

ブラザー製品を販売するための戦略を立てる部署がマーケティング推進部です。
商品企画部で製品販売企画を作ったり、広報宣伝部で新製品リリース等の広報活動や、ブラザーイメージUPのための広告宣伝活動を行ったりします。また、デジタルマーケティング部で、デジタルメディアを通じて製品やブランドのプロモーションやコミュニケーションを行うことで、より多くのお客さまにブラザーブランドを知っていただき、製品の購入につなげる、お客さまとブラザーの架け橋となる重要な仕事です。

将来、ブラザー販売をどのような会社にしていきたいか

話し合った内容 #03

将来、ブラザー販売を
どのような会社にしていきたいか

昔は、一家に一台ブラザー製のミシンがあり、多くの方々の生活に密接にかかわっていたようです。
私たちはそんな時代を再構築すべく、「ビジネスに活力を、暮らしに楽しさを。すべての人に“At your side.”」という理念をもとに、ブラザー製品と、ブラザー販売のマーケティング力を通して、プリンター分野でもブラザーが当たり前の社会を体現していきたいと思います。

人事担当者の総評

国内マーケティング会社であるブラザー販売は、製品を売るだけでなく日本国内でブラザー製品を広めるさまざまな活動を行っています。その中心となるのがマーケティング推進部です。商品企画、広報宣伝、デジタルマーケティング等いくつものグループに分かれて、それぞれがブラザーのブランド力向上のための戦略を立てて実行していきます。マーケティング推進部にはグループがたくさんあって内定者のみなさんもワークのまとめに苦労していた様子ですが、笑いあり、熱い主張ありで活発な話し合いをした結果、うまく一つにまとめてくれました。